現在位置: > > > > > よく走り!よく遊べ。Golf Alltrackは最...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『よく走り!よく遊べ。Golf Alltrackは最高だ! 』の口コミ

  • よく走り!よく遊べ。Golf Alltrackは最高だ! 

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年5月6日

    投稿者:まりおんぱ さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン ゴルフオールトラック
    グレード:TSI 4モーション_RHD_4WD(DSG_1.8) (2017年式)

    総評
    Golf Alltrackについてはこの度の車選びをするまでノーマークでした。前車スバル レヴォーグは気に入っていたのですが、4WD前提で買い替えをするにあたり、スバル系はXV、S4とも納期が合わず、FORESTER、ホンダCR-Vは家族の理解が得られません。外車4駆筆頭のAudiは敷居が高かった。VWは、ゴルフⅢカブリオレを愛車として長らく所有していたにもかかわらず、その後、縁から遠ざかってました。久々に入ったディーラーで現車を見て認識しました。世代として”GTI”には昔から憧れがありましたが、最近のニーズである4WDではないし、”R”は自分には過ぎた車だと、オールトラックが腑に落ちた次第。専用装備のホイールハウスエクステンションのルックスがⅢカブリオレの面影を感じさせたのもプラスに。
    ゴルフ7のデザインは秀逸。曲線と直線が見事に融和していると思います。ボンネットフードのプレスラインはエッジが効いていてお気に入り。7.5は目つきが鋭くなりDRLがより存在感を放つように感じます。日常的にフルに使い切るに十二分な動力性能、腰高を感じさせない軽い身のこなし、オフロードへの高い期待値、撮影機材やキャンプ用品の十分な積載力など、”いいとこどり”ゴルフだと思います。
    満足している点
    1.8ℓ TSIエンジン+6速DSGのダイレクト感溢れる実用十二分な動力性能、見た目の腰高を感じさせない楽しいハンドリング、ミニマルで優れたデザイン! かなり気に入ってます。
    ・Traffic Assist(ACC+Lane Assist)は上限速度が無く、渋滞から気合十分なかっ飛び車の追従までこなす優れモノ。前車であるスバル・レヴォーグ(B型)のそれは上限114Kmであったので設定のままでは追従することができませんでした。
    ・ダイナミックライトアシストは、暗い地方道をアグレッシブなクルージングに専念でき,"Active info display"の道案内は視線の移動が少なく利便性が高いです。ラゲ-ジルームの空間に不足はなく、撮影ドライブ時の車中泊もこなせる多彩な機能性を持ってると思います。
    不満な点
    期待はそもそもしていなかったが、街乗り8km、高速~12kmのそれなりな燃費。大がっかりはナビ”Discover Pro"の使い勝手の悪さ。
    前車レヴォーグにあったブラインドスポットディテクションの設定が無いのも減点対象。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)