現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > ソアラ > みんなの質問 > トヨタの昔のエンジン 1G-GTEU ターボ...

『トヨタの昔のエンジン 1G-GTEU ターボ...』:トヨタ ソアラ

解決済みトヨタの昔のエンジン 1G-GTEU ターボエンジン ソアラに搭載されていた、このエンジンは他に搭載されていた車種はなんですか? 後、このエンジンは遅いエンジンだったのでしょうか?

トヨタの昔のエンジン 1G-GTEU ターボエンジン
ソアラに搭載されていた、このエンジンは他に搭載されていた車種はなんですか?
後、このエンジンは遅いエンジンだったのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

20ソアラ後期の販売期間のH1~H3年当時の同年代のターボ車と比較すると遅いです。同年代のターボ車はHCR32クーペ、FC3S、PS13、180sx等。 只普通に走行する分には全く問題ないです。走り系になると話しは別です。下がかったるく上も微妙…。メーカーから当時排気量アップキットが発売される位でした。(記憶が朧気ですが2,2と2,4キットだったかな)

回答一覧

5件中 1~5件
  • このエンジンが出た当時は無鉛ハイオクもなくレギュラーガソリンだけの時代でした。
    レギュラー仕様で185馬力、後期のハイオク仕様で210馬力です。
    また3ナンバーの自動車税が5ナンバーの倍以上という時に発売されたので5ナンバーとしては最強でした。
    ただ3リッターターボの280馬力に比べればはるかに非力でしたが3リッターモデルが買える人がごく限られていた時代です。
    後期モデルの時代になると消費税導入とともに自動車税も改正されて3ナンバーが一挙に増えました。
    日産の直6は2リッターから3リッターまで使いまわしできるでかいブロックを使っていたのに対しトヨタの1Gは2リッター専用と割り切った小型軽量エンジンだったので2リッターモデルとしては良いエンジンだったと思います。
    OHCの1Gはトヨタに似つかわしくない良いエンジン、ツインカム化された1G-Gはフィーリングは最高、でもターボが付いた1G-GTはパワーに対応する補強がやや足りずパワーがあってもフィーリングは1G-Gに劣るというふうに自動車雑誌で書かれていました。

  • GA70スープラ
    GX71 マークⅡ・クレスタ・チェイサー
    GX81 マークⅡ・クレスタ・チェイサー

    遅くは無いですが 速くもないです

    昔 DR30(RSターボ)乗っていた時
    GA70スープラとゼロヨンしましたが
    2速までは スープラの方が先行しますが
    3速ではルームミラーの中に居ました

    改造は共にマフラーのみです

  • 20ソアラ
    70スープラ
    71マークⅡ・チェイサー・クレスタ
    81マークⅡ・チェイサー・クレスタ(前期まで)

    出た当初は速いほうです、まわりに速いのが少なかったから。
    ライバルっていったら、変だけど
    日産だったら
    スカイライン、フェアレディZの直6DOHCターボ
    マツダのRX-7
    国産車ではこれくらいでしたからね。

    280馬力のハイパワー車が続々出てきてから、存在も薄くなる。

    1J、2Jって出てきましたから。

  • 70スープラ
    71・81マークⅡ3兄弟。

  • スープラとマーク2クラスの3兄弟だったと思います。

    遅いとは思いません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。