現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > パッソ > 口コミ・評価一覧 > 日本の自動車の恥 トヨタとしてはヴィッツより...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『日本の自動車の恥 トヨタとしてはヴィッツより安く、コストも最低。この車、原価はいくらなんでしょう? 共同開発したダイハツとしては、軽自動車のステップア』の口コミ

  • 日本の自動車の恥 トヨタとしてはヴィッツより安く、コストも最低。この車、原価はいくらなんでしょう? 共同開発したダイハツとしては、軽自動車のステップア

    総合評価: 1.0

    投稿日:2013年3月29日

    投稿者:- さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:トヨタ パッソ
    グレード:不明(CVT) (2010年式)

    総評
    日本の自動車の恥
    トヨタとしてはヴィッツより安く、コストも最低。この車、原価はいくらなんでしょう?
    共同開発したダイハツとしては、軽自動車のステップアップどころか、どう考えても軽に勝てる部分がありません。
    ダイハツには+HANAに該当するグレードがない、おまけに1300エンジンまでカタログ落ち・・・トヨタの言いなりで作ったんですね。
    満足している点
    軽自動車より横幅が広い。それ以外に何かありましたっけ?ww
    不満な点
    ハンドルはフラフラ、足回りはフニャフニャ、ボディはヨレヨレ。試乗した直後の感想です。よくこんな車を開発しましたね!試乗車は1300でしたので、加速はまぁ・・・それなり。
    しばらく乗っていると、シートが悪いのか姿勢が崩れてきます。何分も乗っていないのに。
    評価できる部分は1つもなし。本当に衝突実験やっているんでしょうか?新品では基準をクリアできても、5年後に同じ結果がでるんでしょうか?
    この車で高速なんか走れません。40キロが限度でしょう。もし急な飛び出しなどで、障害物や人を避けたくても、このボディ、ハンドル、足回りでは、避けきれないと思います。それどころか、車はどこに行くんでしょう。
    もっと目に見えない部分を真面目に作らないと、本当に安全な車社会は来ないと思います。
    リッターカーをお考えでしたら、軽自動車もしくは他の車を選ぶことをお勧めします。安い買い物ではないんですよ?よく考えてください。
    割り切って良い部分と、悪い部分がメーカーはわかっていません。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする