現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > エスティマ

トヨタ エスティマ 新車情報・カタログ

トヨタ エスティマ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

9.8 万円 388.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

327.1 万円 391.6 万円

新車見積もりスタート

  • アクセスランキング 90
  • 総合評価 4.0
  • ユーザーレビュー (詳細) 1,622
  • みんなの質問 (詳細) 1,125
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,820×1,810×1,745mm〜
4,820×1,810×1,760mm
燃料消費率 11.2〜11.6km/L(JC08モード走行)
乗車定員 7〜8名 排気量 2,362cc

概要

■2016年6月
トヨタはスタイリッシュなフォルムを特徴とするエスティマをマイナーチェンジし、2016年6月6日に発売した。

現行エスティマは2006年にデビューしたモデルだが、独特のワンモーションフォルムを採用し、独自の存在感をアピールしたスタイリングが特徴のミニバンだ。

マイナーチェンジではフロントデザインを一新。フードやグリル、フェンダーまでもが新しくなり、シャープな表情を印象づけるLEDクリアランスランプと組み合わせたバイビームLEDヘッドランプ、デイライト機能付きLEDアクセサリーランプを装着する。突き出し感を強調したフロントノーズによりサイドビューもシャープさが増し、リヤには立体的に造形した赤基調のリヤコンビランプを採用。LEDライン発光ストップランプと面発光テールランプとの組み合わせにより、リヤビューの新鮮味も増している。

インテリアも合成皮革をあしらったインパネにアクセントステッチの加飾を施してモダンかつ上質な室内空間を演出。さらにサテン調加飾オーナメントが広がり感を強調し、サテン調加飾のステアリングとともに質感の高さを印象づける仕上がりを見せる。

新意匠のオプティトロンメーターが先進イメージを追求し、マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチTFTカラー)を標準装備。大型ナビと一体化し、タブレット端末のようなセンタークラスターには、直感的に操作が行える静電式スイッチが採用される。内装色はブラックで統一されるが、グレードごとにシートカラーが設定されている。新たにホワイト(防汚処理加工)が設定され、表皮にも滑らかな手触りのブランノーブ(ヌバック調ファブリック)をシート表皮に新たに採用。上質な座り心地に貢献している。

搭載される2.4リッター直4ガソリンエンジンのパフォーマンスに変化はないものの、足回りはリニューアルされている。操縦安定性を確保しながらさらなる上質な乗り心地を目指したチューニングを実施。フロントパフォーマンスダンパーを設定することで走行中のボディに発生するたわみや微振動を吸収してハンドリングを向上させ、リヤコンビランプにエアロスタビライジングフィンを採用することで高速域での安定性を高めている。

装備についても、衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、レーンデパーチャーアラート、オートマチックハイビームがセットの「トヨタセーフティセンスC」を全車標準装備。UVカットガラスをすべてのガラスに採用して快適性を一段と向上させている。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る エスティマ 2016年6月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 エスティマ

ユーザーレビュー エスティマ

平均総合評価 4.0点(1,622件)
走行性能
3.9
乗り心地
3.6
燃費
3.0
デザイン
4.4
積載性
4.4
価格
3.5
  • 評価が高いレビュー

    ほぼ満足してます😄

    2022.1.29

    ヘロヒロ ヘロヒロさん

    グレード:アエラス“Sパッケージ”(CVT_2.4_7人乗) 2006年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    4
    満足している点
    古さを感じさせないスタイリング。 ロングホイールベースで乗り心地と直進安定性が良く、運転しやすく室内空間も広い。
    不満な点
    あえて言うなら、相反するので当然ですが、小回りが利きにくいのと、燃費があまりよろしくないことですかね😅
    乗り心地
    ノーマルサイズのタイヤ、ホイールなら確実に良いと思います。 サスとインチアップしたぐらいでも十分良いです。 ただ段差を斜めに進入、越える時のリヤの揺れ方が少し気になるかな?

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    私はTCRエスティマが好きなので、燃費悪かったり、メンテナンス費がかかったりしても乗ってますが、そうでない方にはオススメできません。

    2011.5.21

    TCRエスティマ素人 TCRエスティマ素人さん

    グレード:2400 アエラス 4wD 1999年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    外観。 純正のエアロはすごくいいと思います。 でも車高下げないとカッコ悪いかな… ホイールも18もしくは19インチにはアップさせないとカッコ悪いかな… ノーマルだとちょっと…乗る気にはならないかな… 元々のスタイルが良いので、弄ればすごくかっこよくなる車ですo(^-^)o 内装…かなり安っぽいですが、シートカバーつけたり、内張り張り替えしたら超かっこよくなります! お金かかりますけどね…
    不満な点
    燃費…。5~6kmってとこですね。 車高下げるとオイルパンすっちゃうことがある…
    乗り心地
    -

    続きを見る

新着順レビュー

  • 派手でなくオールマイティに使える乗り物

    2022.5.16

    まきを まきをさん

    グレード:アエラス“レザーパッケージ”_7人乗り(CVT_2.4) 2009年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    5
    満足している点
    ミニバンとしては安定した走行性能。 車重もアル・ヴェル比べれば軽量。 天才タマゴのスマートな外観と大型のデュアルムーンルーフの一体感。
    不満な点
    スライドドアの剛性が低いかな。あとレザーシートのサイド生地が弱くて経年劣化で崩壊してくるところ。
    乗り心地
    リアがバタつく感じは仕方がないですね。

    続きを見る

  • かっこいい

    2022.5.15

    ランバラル ランバラルさん

    グレード:2.4アエラス“ベリー エディション”_7人乗り_4WD(CVT_2.4) 2014年式

    乗車形式:レンタカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    デザイン
    不満な点
    剛性
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • かっこいい

    2022.5.15

    ランバラル ランバラルさん

    グレード:2.4アエラス“ベリー エディション”_7人乗り_4WD(CVT_2.4) 2014年式

    乗車形式:家族所有

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    デザインが良いと思います。 強面デザインが多いなか、スマートなデザインだと思います。
    不満な点
    剛性
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー エスティマ ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 生産終了が惜しまれる名作ミニバン

    2021.10.29

    伊達 軍曹
    伊達 軍曹
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    程よいサイズと程よいデザイン、そして安定感のある走りと磨き込まれた各種の使い勝手は、ある意味「ミニバンの完成形」とすら言えたかもしれません。
    不満な点
    2016年6月以降の世代は運転支援システム「Toyota Safety Sense C」が全車標準装備ですが、それでも、最新世代の運転支援システムと比べれば内容は若干劣ります。
    乗り心地
    末期型はフロントに「パフォーマンスダンパー」を装着し、路面から伝わる微振動が吸収されるようになりました。また末期型はサスペンションにも手が入れられていて、操縦安定性は大幅に向上しています。総じて良好な乗り心地となるミニバンです。

    続きを見る

  • 天才タマゴの個性は健在

    2021.9.30

    まるも 亜希子
    まるも 亜希子
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    4
    満足している点
    ハイブリッドは車内にコンセントが付けられ、電気ポットでお湯を沸かすなど家電も使えます。今ではトヨタのハイブリッド車では当たり前のことですが、この年式ではなかなか珍しく、便利さが広がります。
    不満な点
    現役時代は高級ミニバンと言われていたはずなのに、その割には安全装備の充実度が今ひとつな印象。2015年式くらいまでは衝突被害軽減ブレーキなども装備されないこともあるので要チェックです。
    乗り心地
    よく言えばソフト、悪く言えばフニャフニャで、ボディ剛性も甘めなので直線が続くところでは快適ですが、カーブが続くと後席の同乗者はつかまるところが欲しい場面も。シートのサポート性が薄いのもその要因です。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 1,125 Yahoo!知恵袋で質問してみる エスティマ ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

中古車アクセスランキング エスティマ

中古車相場 エスティマ

トヨタ エスティマ
平均価格 106.7万円
平均走行距離 80,615km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

エスティマを見た人はこんな車と比較しています

トヨタを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/