スズキ ハスラー のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
264
0

Sエネチャージの車における鉛バッテリーについて

現在スズキの旧型ハスラー(MR41S)に乗っていますが、今冬の寒さで一度エンジンの始動ができなくなったことからバッテリーの買い替えを検討しています。

そこでバッテリーの型番を調べたところ、アイドリングストップ車は「K-42R」、それ以外は「38B19R」が指定されております。

そこで質問なのですが、Sエネチャージの車においてアイドリングストップからの始動の電力は、助手席下に設置されているリチウムイオンバッテリーを使用しており、通常のアイドリングストップ車のようにエンジンルーム内の鉛バッテリーを使用していないと思われます。

そのことから通常の鉛バッテリー「38B19R」でも問題はないと思われますがいかがでしょうか。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

始動電力はリチウムイオンですが

停止中のファンや補機類などの電力では
バッテリーを消費しています

そのためアイドリングストップ車の
鉛バッテリーは通常車に比べると
放電/充電のサイクルが早いため
それに応じた充放電特性になってます

まあ
すぐどうこうなる可能性は低いですが
寿命が短くなる事は予想されます
指定のものを使われた方が
いいと思います

その他の回答 (2件)

  • たいした金額でもないのに
    大丈夫かな?
    ってドキドキしながら運転するメリットは?

  • 指定バッテリーをおすすめします。
    ネットで検索すると
    ボッシュ ハイテックプレミアム K-42R 6840円
    PIT WORK Gシリーズ 40B19R 5038円
    ですね。もっと安い無名メーカーや再生品もありますが…。
    1800円をケチって寿命が短くなるかもしれないって考えたら、迷うことなくK-42Rを購入しますけどね。バッテリーなんて、普通に使ってれば短くても3年くらいは持つものですし。

    問題ないか、と言われると、確かに使用上の問題はないでしょうね。
    ただ、K-42くらいのサイズだと、通常バッテリーでは60B19くらいの性能を持ってます。
    つまり、指定サイズが60B19Rって言ってるのと変わらないってことですね。
    60指定のクルマに38…私はやりません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ ハスラー 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ ハスラーのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離