スズキ ハスラー のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
7
7
閲覧数:
441
0

購入を考えています。

ハスラーとタフトどちらが好きですか?
熱い想いを聞かせてください。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (7件)

  • 私はリアシートアレンジでハスラーを選びました先代ハスラーMR41Sから
    4駆ターボに乗換でMR52Sに乗り換えました、ルーフのガラスが開けば
    タフトにしたかもです。サンルーフならいいですが空気が入らず開かなければ
    夏場暑いだけなので(笑
    車中泊はどちらも同じようですね、リアのシートが左右独立で動きたためるのが
    やっぱり良かったかな?タイヤサイズはタフトに軍配!
    ハスラーの見た目なら一回り上の感じに見える扁平65が良い、出来れば70でも
    フェンダーを小さくしタイヤハウスを大きくすれば良いだけだからね。
    ハスラーはショックが気に入ってません、路面のガタつきにすごい反応で
    ドラレコも反応するくらいびっくりします。でも私ハスラーにしました。

  • 私はスカイフィールトップでタフトを選びました。

    視界の良さというか解放感は普通自動車を含めて日本で唯一無二のクルマです。
    普通のサンルーフ装着車(オープンカーも)はフロントガラスの傾斜がきついので、運転中は意図しないと空が見えないなんてことが多いのですが、タフトはAピラーが立っているため開口部が前方にあるので、前を向いて運転中にも視界の中に空が入ってきます。
    また、シェードを閉めると天井も黒いし横長のフロントガラスは映画館のワイドスクリーンのような趣があり相反する景色が楽しめます。
    欠点として1 夏は熱い、2 信号機が見えない、3 重心が高い、4 剛性が弱いなんてよく言われますが・・・
    1、IR/UVカットガラスなのでエアコンがあれば夏だって普通にシェードを開けて走れます。(夏は鉄の屋根だって炎天下に駐車すればすごく熱いからエアコン必需なのは同じです)
    2、狭い交差点の信号機が見えにくいのは、同じようにAピラーが立っているハスラーも同様です。(代わりにタフトはスカイフィールトップのおかげで真上の信号機が見えます)
    3、鉄製のルーフよりガラスは5kg重いそうですが、ハスラーよりは全高が低く足回りもがっちりしているので、横Gがかかる峠でも重心の高さによる乗り難さというのは無いですね。(むしろハスラーより峠の走りは上です)
    4、サンルーフのために標準車の屋根に穴を開けたというのなら剛性も低下しますが、スカイフィールトップは全グレード標準装備なので剛性も最初からしっかり確保されています。

    ハスラーになくてタフトにある電動パーキングブレーキですが、アダプティブクルーズコントロールと電動パーキングブレーキを組み合わせると渋滞が楽になります。
    タフトに限らず電動パーキングブレーキの車に乗ると、手動式のパーキングブレーキには戻れないって本当によく言われていますね。
    (スズキもやっと重い腰を上げてスペーシアに電動パーキングブレーキを採用したのでハスラーもマイナーチェンジで採用?って憶測も流れましたが残念ながら不採用でした)

    元々は半導体不足による長くなった納期を短縮するために追加された仕様ですがアイドリングストップレス仕様を選べるのもタフトの良い所です。
    (アイドリングストップが無い分だけ燃費は少し劣りますが33000円安いのでチャラって感じです)

    まあ、同じ軽SUVってことでライバル扱いされるタフトとハスラーですが、外観も四角と丸、内容も正反対なものが多いのでユーザーが迷うってことは案外無いみたいです。
    むしろ細々比較して悩むより試乗した第一印象で選んだ方が後悔は少ないと思いますよw

  • 私の友人はカクカクデザインが好きで、丸っこいハスラーは最初から候補にも挙がらず、タフト一択でした。

    暑い季節以外はスカイフィールトップを満喫してるようです。

    タフト(ダイハツ)の欠点は、アイドリングストップ後の再スタートでセルモーターの酷使となってそのモーターの寿命を早めることになるので、それを避けるために乗車のたびにアイスト機能をオフにするか、社外パーツのキャンセラーを取り付けて常時オフ状態にすれば問題は解決します。

    その友人もキャンセラーを取り付けて乗ってますよ
    部品代はネットで送料込3,000円未満、取付作業は工具使わず5分とサルでもできます。

    逆に、スズキはアイドリングストップ後の再スタートはセルモーターではないのでそのキャンセラーは不要です。

  • スカイルーフは重心が高くなるのと運転席丸見えが嫌だったので
    タフトのどっしり感も良さげでしたが見た目とリアシートの自由度で
    ハスラー選びました。

    回答の画像
  • 自分もタフトとハスラーで迷いました。
    最終的にはハスラーにしました。

    スカイフィールトップや電子サイドブレーキなどは必要ない。
    サイドブレーキが電子制御は故障した時が怖い。
    スカイフィールトップも天井をカットしてるのでボディー補強が弱そう
    、あとリアシートが固定、ルーフレールが短い。

    ハスラーは天井が高い、リアシートがリクライニングになる、トランクにラゲッジボード(テーブル)を後付けできる、ルーフレールが長いのでいろんなルーフラックが載せれる。

  • 後席を多く使う人は後席が広いハスラー、ガラスルーフがいい人はタフト…
    私はタフトのスタイルよりハスラーのスタイルか気に入ったのでハスラーにしました。

  • 走りやデザインは有りませんHUSTLER
    でもグラスルーフでTAFTの圧勝

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ ハスラー 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ ハスラーのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離