日産 シルビア 「オレ仕様」のレビュー

たけしー たけしーさん

日産 シルビア

グレード:spec-S(AT_2.0) 1999年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
5
乗り心地
4
燃費
3
デザイン
5
積載性
4
価格
4

オレ仕様

2021.2.9

総評
サーキット遊びには最高の素材。部品も高過ぎずトータルコスト的に普通の人でも維持していける。速度の乗るコースでは熱対策が必須になるが、そこはベースの値段相応なので仕方ない。
265タイヤも4本積めて、積載性もクーペボディの割に良いと思う。
満足している点
C-WEST GTタイプボディキットの素晴らしさ
必要十分な運動性能
不満な点
値段相応ではあるが本物のスポーツカーには運動性能面で勝てない
デザイン

5

何と言ってもC-WESTのボディキット、そしてVOLTEXのGTウイングのコンビが最高!
走行性能

5

アクセル操作に対して非常に付きの良いエンジン特性に仕上げているので、乗っていて楽しい。
ステアリングの入力に対してリアが落ち着いているセットなので安心してコーナーに飛び込める。
乗り心地

4

世間的に乗り心地が良いと言われている車高調の一歩上を行く乗り心地。
ダンパーのセットが独特。
積載性

4

後部座席の背もたれを倒せば295/30-18タイヤを3本、トランクに1本積めるので冬場にスタッドレスで現地まで移動して走る事も出来る。
これはS2000やFD型RX-7には不可能なので、シルビアを選んだポイントでもある。
更にタイヤを積んで終わりではなく、当然のように工具類も積めて文句無し。
燃費

3

走り方によるが自分の走り方だと高速でリッター10ぐらい。
まぁ許せるレベル。
価格

4

部品代がそこまで高くないので、まぁ維持出来ているレベル。
故障経験
ミニサーキットレベルなら何とかなるが、それでもタイムが上がってくるとエンジンオイルクーラーは必須レベルか。
速度の乗るコースになるとミッションやデフの油温も厳しくなるのが純粋なスポーツカーとの違いか。
個人的にはデフの油温管理が不十分だった事によるデフブローの経験あり。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

日産 シルビア レビュー・評価一覧

マイカー登録
日産 シルビア 新型・現行モデル