『先日、いたずらで車の鍵穴に爪楊枝を差し込まれ、中で折れ...』 日産 ラルゴ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 日産 > ラルゴ > みんなの質問 > 先日、いたずらで車の鍵穴に爪楊枝を差し込まれ...

『先日、いたずらで車の鍵穴に爪楊枝を差し込まれ...』:日産 ラルゴ

解決済み先日、いたずらで車の鍵穴に爪楊枝を差し込まれ、中で折れてしまい、鍵穴に鍵が差し込めなくなってしまいました。助手席から入り運転席に…と手間がかかるの修理に出したいのですが、修理費が高

先日、いたずらで車の鍵穴に爪楊枝を差し込まれ、中で折れてしまい、鍵穴に鍵が差し込めなくなってしまいました。助手席から入り運転席に…と手間がかかるの修理に出したいのですが、修理費が高くついてしまうので可能ならば自分で直したいと思っています。その際に必要な道具と方法を教えて下さい。

昔の日産ラルゴです。

ベストアンサーに選ばれた回答

先細ピンセットは握力ないからな。カギ棒かな。理想的にはハガネの針金の先端をちょこっと90度曲げて引っ掻き棒を作るわけ。細い六角レンチを買ってもいいが、良い長さで曲がっているか、そこが問題。 自分でピアノ線で作ってしまったのが、調整しながら出来るんでいいかもしれん。
でもピアノ線の加工はピアノ線に負けない良い工具がなければ、例えば歯がボロボロ。切断は諦めて、折りながら切断のがいいかも。

炭のように炭化させても考えたが、カギに樹脂使っているかもしれんので、炭化させられるほどの熱は加えられんね。

まあ、トライ・アンド・エラーの世界だよ。そして工具が80%決定付ける。テクニックは20%かな。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。