日産 ブルーバードシルフィ 「高級感ある小柄なセダン」のレビュー

テロン テロンさん

日産 ブルーバードシルフィ

グレード:15i_Gパッケージ(MT_1.5) 2000年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

高級感ある小柄なセダン

2018.11.26

総評
 小さいながらも適度にメッキを使用したことで高級感があます。内装も明るめで、ちょっとした高級感があります。
 また近年では激減しているセダン型。そして、今や希少な部類になったMT車仕様のブルーバードシルフィ。
 また車体が小さめなので、取り回しが良く、燃費も良いです。

 以上の事から、多少の力不足と後部座席の狭さはあれど、総合的には満足しています。
満足している点
①デザイン
 程よい丸みを帯びた感じで、フロントマスクのデザインも好みです。
内装も明るく、落ち着く色合いが良いです。
②燃費
 最高は、リッター18㎞くらいです。2000年初期のガソリン車としては、結構いい感じではないでしょうか。
③MTであること。
 ブルーバードシルフィG10型は、低グレードでしかMT仕様を取り扱っていませんでした。また、中古市場でも、このシルフィのMT車は貴重な存在です。
 また、低速におけるトルクは安定していると思います。
不満な点
①室内空間
 5人乗りとはいえ、後部座席は狭いこと。
②力不足
 1.5LのQGエンジンで、なお環境に配慮した為か、力はあまりないです。その為、上り坂は大変。
 高速道路でも、長い上り坂を走るときは、5速でベタ踏みしても80㎞出るかどうかなので、登坂車線を使用しないと後続車に迷惑になることもあります。
 なので、欲を言えば、1.8Lか2LでのMT仕様が欲しかったです。
デザイン

-

走行性能

-

 ハンドル操作に機敏に反応してくれます。
 高速走行であるほど、安定する感じがします。
 ただし、”遊び”のような部分が無いので、気を付けるべきことかと。
 また、カーブ走行では、結構、振れる気がします。
乗り心地

-

 サスペンションが若干固めなのか、凸凹面を通過した際のショックが、強いような気もします。
 高級車などのように、ふんわりと衝撃を和らげるまでには至りません。
積載性

-

 後部座席が狭い分、トランクは少し広めです。
 カタログ上は、『9インチゴルフバック&スポーツバック』を4セット積み込めるとのこと。
 5人で旅行を行くにしても、積載は十分に間に合うかと思います。
燃費

-

 記録していますが、満タンでタンクの警告灯が付くギリギリまで走行した結果、最高は18.58㎞です。
 同様の条件で走行した際の最低は約15㎞前後といったところです。
価格

-

故障経験
 純正オーディオが調子が悪く、差し込んだCDが取り出し不能になってしまったくらいで、後は問題なしです。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

日産 ブルーバードシルフィ レビュー・評価一覧

マイカー登録
日産 ブルーバードシルフィ 新型・現行モデル