新車価格(税込)

664.0900.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

728.01200.0万円

中古車を検索

グレード情報RX

マイナーチェンジ一覧2件2022年10月〜フルモデルチェンジ RX

ユーザーレビュー47件RX

RX

  • 乗り心地が良い
  • 燃費が良い
  • コーナリング性能が優れている

平均総合評価

4.6
走行性能:
4.4
乗り心地:
4.5
燃費:
3.1
デザイン:
4.3
積載性:
4.2
価格:
3.6

専門家レビュー5件RX

所有者データRX

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. 500h“Fスポーツ パフォーマンス”_AWD(AT_2.4)
    2. 350“Fスポーツ”_AWD(AT_2.4)
    3. 500h“Fスポーツ パフォーマンス”_E-Four(AT_2.4)
  • 人気のカラー

    1. パール
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    FF
    10.9%
  • 男女比

    男性
    91.4%
    女性
    6.9%

    その他 1.6%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 38.7%
    2. 近畿地方 25.2%
    3. 東海地方 16.0%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 RX

平均値を表示しています。

RX

RXの中古車平均本体価格

917.5万円

平均走行距離4,866km

買取情報RX

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

このクルマについて RX

2022年10月

■2022年10月
レクサスは、5代目となる新型「RX」を2022年6月1日に発表、同年11月18日に発売した。

「RX」は、ラグジュアリークロスオーバーSUVのパイオニアを謳い、力強さと上質さにこだわったレクサスのコアモデルだ。今回のフルモデルチェンジでは、エクステリアデザインにレクサスの象徴であるスピンドルを進化させた「スピンドルボディ」を導入。サイドビューでは、フード先端を上げ、バックウィンドウ後端を下げることで、水平基調で低重心な姿勢を表現。リアドアからリアフェンダーにめがけて力強く張り出す面は、高出力モーターが生み出すトラクションの力強さを表したという。また先代から取り入れたフローティングピラーを踏襲しつつ、より立体的に進化させ、リアまで回り込んだデザインとすることでスタイリッシュなイメージに仕上げている。リアコンビネーションランプは、Lシェイプ一文字シグネチャーランプを採用して、レンズをボディサイドまで回り込ませることで、ワイドなシルエットを強調した。

インテリアは、ステアリングスイッチとヘッドアップディスプレイを高度に連携させ、運転に集中しながらナビゲーションやオ ーディオ、各種機能の制御を可能とした。センターディスプレイには、14インチという大型のタッチディスプレイを採用して、多くの機能をディスプレイ内のソフトスイッチに集約。加えて、インストルメントパネルやセンターコンソール周辺のハードスイッチにおいても、サイズや形状やレイアウト、表示情報など各機能の使用頻度も考慮しながら、これまでとは異なる直感的に操作できる最適な配置と形状を追求したという。

また、プラットフォームはGA-K改良を採用。軽量化と低床化により、重心高を従来型から15mm下げている。全長は従来型と同様ながら、ホイールベースを 60mm延長したほか、トレッドを前15mm、後45mm ずつ拡幅することで、ヨー慣性モーメントを低減させるパッケージとした。サスペンション は、フロントがマクファーソンストラット式、リアがマルチリンク式を備えている。

その他、高度運転支援技術 「Lexus Teammate」 として「アドバンストドライブ(渋滞時支援)」 を全車に標準装備したほか、「アドバンストパーク(リモート機能付)」も用意した。

ラインナップは、2.4リッター直ターボにモーター内蔵6ATとリアモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載した「500h“Fスポーツ パフォーマンス”」と2.4リッター直ターボの「RX350」に加えて、RX初のプラグインハイブリッド(PHEV)モデルとなるとなる2.5リッター直4+2モーターPHEVの「RX450h+“バージョンL”」の3種類。「RX350」は“バージョンL”と“Fスポーツ”を設定している。全モデルAWDで、「RX350“バージョンL”」のみFFモデルも用意している。「500h“Fスポーツ パフォーマンス”」は、高出力なリアモーター「eAxle」とバイポーラ型のニッケル水素電池を採用した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。