現在位置: carview! > カタログ > レクサス > LS > 2020年11月〜モデル

レクサス LS 2020年11月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

レクサス LS 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格(税込)

1073.0 万円 1580.0 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

419.8 万円 1545.0 万円

中古車を検索

車体寸法
(全長×全幅×全高)
5235×1900×1450mm〜
5235×1900×1460mm
燃料消費率 9.5〜10.2km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 3444cc

概要

■2020年11月
レクサスは、フラッグシップセダン「LS」を2020年11月19日にマイナーチェンジを実施、同日より販売を開始した。

今回の改良では、内外装の変更とともにLSならではの上質な走りを追求した。人の感性にも配慮し、静粛性や乗り心地などの走行性能に関するパーツや制御を徹底的に造り込んだという。

エクステリアはフロントバンパーコーナー部に縦基調のキャラクターラインを配置、オーバーハングが短く見える意匠とし、フロントバンパー下端のメッキモールがサイドまで回り込む造形とすることで伸びやかさを表現した。さらに新デザインの小型3眼ヘッドランプの採用、スピンドルグリルのメッシュカラーをダークメタリックに変更、リヤコンビネーションランプ内のメッキモールをブラックに変更した。

Fスポーツはサブラジエターグリルのガーニッシュをサイドまで回り込ませる形状とし、専用色のスピンドルグリル、20インチホイールなどを採用してスポーティなデザインとした。

ボディカラーには新規外板色として「銀影(ぎんえい)ラスター」を採用した。レクサス最新のシルバーはアルミフレークを含んだ塗料の体積を凝縮させる「ソニック工法」を応用し、蒸着アルミを高密度で敷き詰める最新の塗装技術。鏡面のように粒子感をほとんど感じさせない滑らかな質感が得られるという。

インテリアはオーナメントにプラチナ箔&西陣を新規設定し、西陣織の銀糸やプラチナ箔の輝きにより、月明かりに照らされた波の揺らぎによる「月の道」を表現した。マルチメディアシステムは新たにタッチディスプレイを採用し、「Smart DeviceLink」、「AppleCarPlay」、「Android Auto」に対応。ステアリングとセンターコンソールのスイッチ類を黒で統一し、シートヒーターとステアリングヒーターの操作画面を表示するスイッチをセンターコンソールに追加した。

乗り心地の向上については、減衰力可変ダンパーAVSを改良して減衰力を低減、ランフラットタイヤの縦バネ剛性、スタビライザーバーなどの剛性を最適化。エンジンマウント内のオリフィスを変更することで減衰特性を調整、室内に伝わる振動を低減している。また、シート表皮の縫い位置をより深い位置に変更するとともに新開発の低反発ウレタンパッドにより振動を吸収、柔らかな座り心地を実現したという。

3.5LV6ターボエンジンは使用頻度の多い走行領域でのエンジントルクの立ち上がりを高め、加速レスポンスを向上。シフトスケジュールの見直しも行われ、各ギヤ段で加速できる領域を広げることで加速時のシフトダウン頻度を低減した。

運転支援技術では「プリクラッシュセーフティ」の対応領域を拡大し、交差点右折時に前方から来る対向直進車や右左折時に前方から来る横断歩行者の検知も可能となった。さらに低速時の衝突回避または被害軽減をサポートする低速時加速制御を追加。最新の駐車支援システム「アドバンストパーク」、RXで初採用した「ブレードスキャンアダプティブハイビームシステム(AHS)」、「デジタルインナーミラー」などが採用されている。

■2021年6月
レクサスは、フラッグシップセダン「LS」に松山英樹選手のメジャー初制覇を記念した特別仕様車「LS500“HIDEKI MATSUYAMA EDITION(ヒデキ マツヤマ エディション)”」を設定して、2021年6月4日に10台限定で発売した。

「LS500“ヒデキ マツヤマ エディション”」は「LS500“バージョン L”」をベースに、ゴルフ場の豊かな緑や自然の中でプレイする気持ちよさをイメージさせる、外板色テレーンカーキマイカメタリックと内装色ブラック&オーカーの専用カラーコーディネーションとした。また松山英樹選手のサインとシリアルナンバー入りプレート等を専用装備として設定するとともに、“松山選手 レプリカ キャディバッグ”も付帯特典とした。

さらにフロント245/40RF21+リヤ275/35RF21ランフラットタイヤ&鍛造アルミホイール(ポリッシュ仕上げ+ブラック塗装)や“マークレビンソン”リファレンスサラウンドサウンドシステムなどを特別装備した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る LS 2020年11月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 LS 2020年11月マイナーチェンジ

レビュー LS

平均総合評価 3.5点(314件)
走行性能
4.3
乗り心地
4.3
燃費
3.0
デザイン
4.6
積載性
3.9
価格
3.5
  • 評価が高いレビュー

    最高の車

    2021.7.6

    アリスBBS アリスBBSさん

    グレード:460L“エグゼクティブパッケージ”_4人乗り(AT_4.6) 2013年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    後期型の460のロングは普通のサイズより長いので迫力満点。エグゼクティブパッケージの4人乗りなので豪華装備で満足してます。
    不満な点
    このグレードの4人乗りで二輪駆動のサンルーフ付きの玉数が少なく探すのに苦労しました。
    乗り心地
    静粛性と重厚感と剛性感がバランスとれていて外部の音も全然しなく、シートの座り心地も良く疲れないです。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    身分相応でした 横浜から大阪へ遠出をしたので実家のLSを借りて運転しました。高速道路での安定感・静粛性は流石の一言です。疲れることもなく運転できました

    2009.10.22

    ニックネーム非公開さん

    グレード:460 バージョンC Iパッケージ(AT) 2008年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    普段自分の乗っている車(C35ローレル競技車両 U30プレサージュ H4ミニカ)との比較になっちゃいますが・・・ ・静粛性は言うことなし(180キロ超えてても2500回転ですからエンジンはそりゃ静か) ・加速性能(385馬力トルク50キロは日本の一般道では必要ないかも) ・シートの座り心地(運転席)は最高。何時間でもいけそうです。 ・ステイタスですね(少しお金持ちになった気分になりました) ・エンジンオイルは15000キロごとに交換してくださいと書いてある。壊れないという安心感が出ました。
    不満な点
    ・エンジン切っちゃうと窓が開かない。ガソリンスタンドで困りました。 ・子供の小さい家庭ではミニバンの方がいい。当方娘5歳息子2歳。プレサージュのほうが楽(妻曰く) ・デュアルエアコンの温度調節がやりづらくなった。同じエアコンなのにプログレのほうがシンプルで使いやすい。 欄外 やっぱりパワーシートはいらない。(眠くなったらすぐ倒して寝たい。)
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 快適&爽快

    2021.10.8

    ヤッチゃん ヤッチゃんさん

    グレード:460L バージョン UZ 5人乗り(AT_4.6) 2009年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    ほぼ疲れなくV8のトルクで走り易い 5180mmの全長でも旋回性能が高い フルスロ時のサウンドと加速感!
    不満な点
    高速道路はカタログ以上の燃費も出すけど、街乗りはかなり悪い
    乗り心地
    コンフォートは多少道路が悪くてもイイ感じ

    続きを見る

  • 国産最高級車

    2021.9.22

    twins-tochan twins-tochanさん

    グレード:500“バージョンL”_AWD(AT_3.5) 2017年式

    乗車形式:仕事用

    評価

    3

    走行性能
    2
    乗り心地
    2
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    2
    価格
    3
    満足している点
    見た目迫力はあります
    不満な点
    ここまで大きくしないとダメなのかなぁ 広い道路ばかりなら問題ないでしょうけど ちょっと狭い道だとすれ違いにも気を使います エンジン音も安っぽくてダメダメです やっぱりV8が必要です
    乗り心地
    スポーツなのかコンフォートなのか どっちつかずのハンドリング 静粛性も旧型の方が上

    続きを見る

  • さすが

    2021.9.22

    トランスポーター&ひだまりのねこ トランスポーター&ひだまりのねこさん

    グレード:460L“エクゼグティブパッケージ”_5人乗り(ECT_4.6) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    全て
    不満な点
    全て(爆笑)
    乗り心地
    -

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(1371 件) 質問をする LS

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング LS

中古車相場 LS

レクサス LS
平均価格 810.5万円
平均走行距離 30,732km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 LS

LSを見た人はこんな車と比較しています

レクサスを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/