ホンダ シビックフェリオ のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
8
8
閲覧数:
229
0

ふと知りたくなりましたエンジンオイルの粘度です。

各自動車メーカーCMにもリッター~km達成!など燃費競争時代
最後はオイル屋頼みかと水のようなサラサラオイル0W-20が出始めたのは

2001年大変ヒットしたホンダ初代GD系フィット、確かに長距離では燃費よかったです。へ~0W-20なんか入れるのね~とびっくりした記憶があります。


じゃあその前の5W-30が主流になったのはいつ?、長く10W-30が主流だったオイル業界で他ハイパフォーマンスカーや欧州輸入車はもっと違う粘度の高価なオイルでしたが
今回は除外でごく普通のファミリカー流通オイルです。


いま令和でも多い5W-30粘度、この粘度が出始めた年代や車種
このメーカーはこの車種から5W-30指定にするようになったなど
1997年初代プリウス時代はまだ0W-20は無いと思いますし


私の勝手な想像ですが1992年シビックがフルモデルチェンジし
スポーツシビック時代4ドアフェリオもデビューしたときです。
3ステージVTECと3種類のエンジンを売りとしたと記憶してます。
頂点はそりゃ1.6Lで170馬力化け物エンジンでしたが中間は1.6か1.5忘れました。
その下に長燃費リーンバーンエンジンだったか1.5VTEC-E 94馬力ぐらいの
超低燃費エンジンもデビューしましたが
当時私は高校生でしたがこの頃ぐらいから5W-30が出たのでは?
と思ってるのですが


5W-30粘度はいつからでしょうか?

質問の画像
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (8件)

  • マルチグレード(**W-**)として
    広範囲に使える油が出てきた時代から
    10W-30が有る意味標準だったと思います。
    その前はシングルグレードで
    つまりは温度帯でオイルを変えていました。
    例えば夏は30番、冬は20番みたいな感じです。
    この説明が車の取説に出てくるのは
    かなり昭和なので、多分鉱物精製オイルの
    標準が30番前後だったんだと思います。

  • あー20年くらい前だと10wとか多かったね。
    wは低温流動性が良くなるようにしているから寒い地方とじゃないとことオイル供給を変えなくて良いようになったね。
    5wは昔からあるけど主流になったのは、ここ10年くらいだよ。

  • 5W-30 程度なら1980年代には普通にあったよ。
    一般大衆車用でしょうね。

    俺は5W-40 をレビンには入れていたけどね。

  • アメリカですとCAFE規制の絡みから'80年代中頃には工場充填油として5W-30はかなり使われており、少し遅れてメーカー指定として5W-30を含むようになってきたはずです。もちろん実際の流通やシェアとは乖離はあり即5W-30が主流となったわけでもありません。

    国内についても粘度のみで言えば'80年代頭には国内石油元売から5W-30は出ていました。
    ただメーカー純正の省燃費粘度としては国内独自の7.5W-30がどまりだったと思います。
    指定や純正に5W-30が本格的に入ってくるのはSG/EC-IIかILSAC規格(GF-x)が運用されてからでしょうか。
    SH/GF-1は1993年からですが主流になってくるのはSJ/GF-2(1996年)以降かと思います。
    SL/GF-3(2001年)となると0W-20もチラホラ出てくるので5W-30はほぼ主流となるかと思います。

    設計の古いエンジンですと10W-30はOKで5W-30はダメか寒冷期のみというケースがあります。あれなどは多分SH世代あたりのオイルで適合確認したエンジンが多いかと思います。SH以前の5W-30だと蒸発性やせん断安定性のレベルが低いモノが含まれる為メーカーとしては許容できなかったものと思われます。
    もし品質が底上げされたSL以降のオイルで改めて適合確認したならば殆どはOKになるでしょう。

  • 私の愛車が1998年なんですが、取説に記載されてる粘度は10W-30でした
    なのでそれ以降ですが、シャビシャビ粘度はハイブリッド車とシンクロしてるように思ってました
    初代プリウスが出て来るあたりからではないでしょうか
    なのでAPI SN辺りが出てくるタイミングで5W-30が出てきたのではないかなぁ

  • 私も気になったので調べてみました。

    トヨタカムリで見ると96年からでした。
    タイミングとしては93年発行のAPI SHになったからのようなので、それ以降発売のエンジンで順次採用されたと思われます。

  • 0W-20が普及しだしたのはAPIの規格改正のあった2001年からだと思います。
    API SL からだったと思います。

    SF(1980)から10W-30
    SJ (1997)の時は5W-30が既に主流でした。

    途中にSG SHという規格が出来た改変があるのですが
    あんまり市場への影響があった覚えがありません。

    ちなみに SDの時代はマルチグレードは20W-40あたりが主流で
    オイルに拘らない人たちはシングルグレードオイル使ってたりしたものです。

  • 5W-30粘度はいつからでしょうか?
    難しい・・・・
    5W・冷間時の柔らかさ

    回答の画像
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
ホンダ シビックフェリオ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

ホンダ シビックフェリオのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離