現在位置: > > > > > アコードツアラー(CW2)K24Aエンジンプーリ―の心...

『アコードツアラー(CW2)K24Aエンジンプーリ―の心...』:ホンダ アコードツアラー

解決済みアコードツアラー(CW2)K24Aエンジンプーリ―の心出しについて、ディーラーで調整してもらえるものなのでしょうか?車整備に詳しい人教えていただけないでしょうか?

アコードツアラー(CW2)K24Aエンジンプーリ―の心出しについて、ディーラーで調整してもらえるものなのでしょうか?車整備に詳しい人教えていただけないでしょうか?中古で21年式1万キロの車を購入したのですが、エンジン本体から出ているプーリー(一番下のプーリ―)が微妙にしんが出ていません。微妙な振動があり、年式走行距離のわりに古い車に乗っているように感じます。オルタネーター、エアコンのプーリ―、プーリーテンショナーはきれいに心が出て回っています。ディーラーに言って直してもらえるものなのでしょうか?保証継承してあります。微妙な振動程度なので我慢すべきでしょうか?ホンダ関係でこのエンジン、この車に詳しい人がいたらぜひ教えてください。もちろんホンダ関係以外でもOKです。

ベストアンサーに選ばれた回答

某銘柄の輸入元で販社の技術教育などを担当していた経歴を持つ者ですが、書いて居られる事が僕の想像と同じなら製造側(Maker)は正常(Normal)と言います。

機関前側の下部から出ているPullyでBeltが数本掛けてある品を指されて....回転中に観測すると微妙に振れて見えるのを言って居られると考えます。.....以下を御参考までに。

Pullyは焼結合金か鼠鋳鉄やダクタイル鋳鉄で作成しますので砂型の微妙なズレで歪が出ます^^;
本件に関してMaker/自動車工学が重要としているのはCrankShaftに嵌る部分、Oilsealと接触する部分、Beltを掛ける部分です。もし、この部位が振れているなら油も漏れるようになるし、下手をするとCrankの首が飛びます。機械加工を行いますので旋盤加工部のPully芯はキッチリ出ています。が、鋳肌部は加工する必要が無い為、砂の凸凹があり幾らか振れて見えるのです。......なおPully正面にDrill痕が数個残っていると思います....これは加工後に動的なBalance調整を行った証にて仮にPUllyが鶏卵ほど変形した楕円形でも、以上の加工で何ら問題なく半永久的に使用できるのです。


確かに見栄えは悪いでしょうが、機能的には何んら心配される事は御座いません。


ご心配ならDealerへ行かれた時にでも質問されたら良いでしょう。
納得が行くように説明して貰えますし、説明は御客様に対する当然の行為です^^;

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • この部分はデリケートですよ
    締め付け方法
    潤滑、脱脂も細かく指定されてます
    このプーリの振れでエンジン振動に至るとは思えませんが
    慣性が少ないしベルトはゴムですから
    トラブルはクランク軸先端部から折損ですね

  • 中古でも通常1年保証つくので、無料修理してくれるはず。でも、何故芯がズレているのか聞いたほうがよいかと。

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

中古車ホンダ アコードツアラーアクセスランキング
  1. 1位 2.0 20TL スマートスタイルパッケージ
    2.0 20TL スマートスタイルパッケージ
    295,000円(東京)
  2. 2位
    2.4 24TL
    499,000円(埼玉)
  3. 3位
    2.0 20TL
    400,000円(愛知)
  4. 4位
    2.4 24TL
    538,000円(東京)
  5. 5位
    2.4 タイプS
    1,399,000円(埼玉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)