現在位置: carview! > カタログ > フィアット > 500(チンクエチェント) > みんなの質問 > フィアット500 チンクエチェントの購入につ...

『フィアット500 チンクエチェントの購入につ...』:フィアット 500(チンクエチェント)

解決済みフィアット500 チンクエチェントの購入について・・・

フィアット500 チンクエチェントの購入について・・・就職して3年が経ち、貯金も300万ぐらいまで貯まったので、そろそろ車を買おうと思ってます。
そこで、2年前にイタリアへ旅行に行った際に、一目惚れしたフィアット500チンクエチェント(1960-70年代製)を購入を本気で検討しているのですが、友人や親から、絶対に新型のフィアット500にした方が良いとの反対を受けています。

確かに、イタリアと日本の道路状況は異りますし、景観も合わなかもしれません。また、乗り心地でいったら新型の方が断然いいというのは理屈では分かりますが、少々お金や手間が掛かっても、あの愛くるしい旧型をいじりながら乗りたいと考えます。特に出勤や、遠出で使うつもりはないです。

そこで、もし現在チンクエチェント、もしくは旧型のフィアットを持っている方がいましたら、日本で運転してみて感じたことや、年間維持費などなど、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

形は似ているけど全く違う車ですよ。
自分もLに6年ほど乗ってましたが…。

ガソリンタンクがヒザ上にあり、さらにはバッテリーと同じ
フロントトランクに入ってます。
衝突したらどうなるかご理解できるでしょう。
安全性なんて事は微塵も考えられていません。
(流石に他のRRフィアットはリアにタンクがあります)

エンジンは非力で、後期型でなければシンクロも無いです。
ダブルクラッチは必須です。
流れに乗るだけでも全身全霊での運転が必要です。

夏は暑く、冬は寒い。
暖房はエンジンルームからの温まった風を導入するだけですので
排気ガス臭く、締め切って使うのは怖いです。

維持費はそれほどかからないと思います。
なんせほとんどが自力でメンテできますから。
電球ひとつ変えられなかったのに気がつくと一年でエンジン降ろしてましたよ。(笑)
必要に応じて覚える物です。

実際何度か路上で一歩間違えば死ぬような目にあってます。

厳しい事を書きましたがそこまで理解して乗るのであればお勧めします。
ただし、すでにクラシックカー。
設計者のダンテジアコーサが「車の基準を満たしてない車」と言った車。
600の廉価版の開発に渋ったのは有名な話。
それらの事を重々理解の上500との生活を楽しんで下さい。
クラシックカーでは何が起きようと全て自己責任です。

もし無理だと思ったら是非フィアット600や850や126も選択に
入れられてはいかがでしょうか?
500よりはよっぽど普通な車ですよ。
特に600はマイナーですがなかなかお勧めです。
500より相場が安い場合もありますし。

まあ、人生観変わりますよ…。

可能であればもう一回500と生活してみたいと思っています。

回答一覧

2件中 1~2件
  • 70年のLタイプを所有してます。多少知識があればオススメですが、夏は熱く、冬は寒く、ちょっぴりわがままな車です。運転も少しコツが必要ですがオススメです。遠出は気合いが必要ですがオススメです。家族、知人には理解されないかもしれませんが、私はオススメします。年間維持費は故障しなければNEWチンクとあまり変わら無いと思います。

  • 春~秋まで、エアコンなしで我慢できます?
    我慢できれば買えると思います

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。