現在位置: carview! > 新車カタログ > ダイハツ(DAIHATSU) > ネイキッド > みんなの質問(解決済み) > ダイハツ ネイキッド オイルにガソリンが混ざ...

ダイハツ ネイキッド のみんなの質問

解決済み
回答数:
4
4
閲覧数:
101
0

ダイハツ ネイキッド オイルにガソリンが混ざっているようです モデルはターボGリミテッド FF駆動 今年の春に中古車で購入しそろそろオイル交換する予定ですが先日オイル量を見たところHより

多いのでいろいろ調べたとこらガソリン臭がオイルからします
普段は片道3キロ程の会社への通勤に使用しているので、かなりのシビアコンディションです
ターボのせいか踏み込まなくても加速するため3000回転くらいまでしかまわしてません
情報が少ないですが何かの故障か乗り方がわるいのか何かわかる方アドバイスなどお願いします

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

EF-DETはブローバイガスが多くてオイル量が増える事がたまにありますのでブローバイガスでは?
ちなみに冷却水等混じるとオイルが白くなります。
エンジン回さないのも考えものです たまに5〜6000まで回したほうが良いですよ!!

質問者からのお礼コメント

2020.9.23 12:54

参考になりました

その他の回答 (3件)

  • 嫁が乗ってるL350Sタントもオイルがガソリン臭くて少し増えますね まぁ、暖気しない チョイ乗りばかりでブローバイも多いし オイルのフィラーキャップの裏みたら乳化したオイルついてる まぁ、早めのオイル交換を心掛けていれば大丈夫ですよ

  • オイルに冷却水がまざるのは、ありましがどう考えてもガソリンとオイルラインは交わることないのでガソリンじゃないですね
    排気ガスは無臭ですか?色は付いていませんか?あるとすればシリンダー内で燃料が爆発した燃えカスが、ピストンリングの隙間からオイルに混ざり込んでる可能性です
    昔のディーゼルエンジンでは当たり前のことで、オイルランプが着いたらエンジンオイルを少し抜くと言う作業をしていました
    でもガソリンエンジンでは多少はありますがオイルが増えるようなことは無く、オイル上がりと言って減る方が多いのですが
    もしそうなら、走行中に白煙を履くとか、何かしらの症状があるはずです

    でも今すぐに、どうこうという不具合がなければ、オイル交換の時に、レベルゲージで正確なオイル量を確認して、何キロ走行でそうなるのかを記録してみたらどうですか?それでも同じ結果なら、何らかのエンジン内部の損傷があるかもしれません、でも多分気にしなければまだまだ問題なく乗れる範囲だと思いますが??何キロ走行しての話なのかも記録残した方が良いですよ、例えば5000kmごと交換で毎回、何リッターの増減があるかをチェックですね、オイルは定期的に交換してるんですか??

  • モデルはターボGリミテッド FF駆動

    排気ガス・パイプ出口
    黒い煤が
    多い状態では無いでしょうか

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

ダイハツ ネイキッド 新型・現行モデル

ダイハツ ネイキッドのみんなの質問ランキング