現在位置: > > > > > 車の車高を、2〜3cm上げたいと思っています。ネッ...

『車の車高を、2〜3cm上げたいと思っています。ネッ...』:ダイハツ ネイキッド

解決済み車の車高を、2〜3cm上げたいと思っています。ネットで調べたところスプリングを代えるか、コイルスペーサーを挟むとよいみたいなのですが、市販のコイルスペーサーがない場合や、コストを押さえ

車の車高を、2〜3cm上げたいと思っています。ネットで調べたところスプリングを代えるか、コイルスペーサーを挟むとよいみたいなのですが、市販のコイルスペーサーがない場合や、コストを押さえたい方は、自作したりしているようですが、加工や、入手経路がわかりません。やはり、どこか町工場のようなところにいらいして、型を作ってもらっているのでしょうか?
それと、まな板で作製している方もいるようですが、どうやれば、綺麗にしあげられますね?経験者の方、アドバイスください。
値段は極力おさえたいです。ちなみに、車種はダイハツネイキッドです。

ベストアンサーに選ばれた回答

とりあえずタイヤ径で10mmUPを確保して
新品のバネでヘタリ分をリセットして
アッパーマウントにスペーサーかな

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • 車高を上げる方法で一番単純なのがスペーサーで、作成自体は比較的容易です。
    大まかな図を描いて街の鉄鋼屋さんや旋盤屋さんに依頼すれば作成してもらえると思います。しかし現在の自動車の設計は高精度なので、わずか数㎝でもいろいろと不具合が出る可能性があります。
    私は自作する過程で硬質の木製パーツを試作して実際に取り付けてサスペンションストロークや足回り各パーツの干渉有無、動作確認、ワイヤーやケーブルの余裕度なんかを確認することはあります。問題のない形状であることを確認してから正規材質のパーツを作成します。当然ですが木製のパーツののまま乗り続けることはできません。

    ちなみに、カスタムメーカーのキットを購入しても不具合が発生する確率はゼロではありませんよ。単に車高を上げるだけの機能しかないでしょうから。
    他の回答者の方からもありますとおり、足回りの素人改造は重大な結果を招く危険性があるので、おすすめはしません。

  • 車高調にスペーサーを追加して使ったことがあります。
    旋盤で作ったので一般の方々にはオススメしません。

    簡単なイラスト+寸法+使用目的を書いたメモで作成依頼は可能
    と考えますが・・・

    価格を考えると多分嫌になると思います。

    約7千円/hでした、私が問いあわせたところは。
    つまり、製作に5時間掛かれば、材料費+3万5千円が掛かるって事です。

  • >>ネットで調べたところスプリングを代えるか、コイルスペーサーを挟むとよいみたいなのですが

    そんなことをすると、数センチしかしか無い軽四のリバウンドストロークがその分減って、まともに走行できなくなりますから、考え無しの馬鹿がやっていることを間に受けて間ねしない方がいいですよ。

  • ネイキッドリフトアップキットで検索すれば出てくるよ。

  • コイルスペーサーなんかバカのやることです。

    安全性無視したバカの仲間入りしたけりゃ自分で調べて実行してください

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

pitte

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

マイカー登録はこちら

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車ダイハツ ネイキッドアクセスランキング
  1. 1位 660 G
    660 G
    122,000円(静岡)
  2. 2位
    660 G リミテッド
    50,000円(福岡)
  3. 3位
    660 ターボF
    130,000円(埼玉)
  4. 4位
    660 ターボX
    258,000円(福岡)
  5. 5位
    660 G
    480,000円(埼玉)

※2019年11月20日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)