『ラジエーターの交換をやってみようと思うのですが 車種...』 ダイハツ ネイキッド のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ダイハツ > ネイキッド > みんなの質問 > ラジエーターの交換をやってみようと思うのです...

『ラジエーターの交換をやってみようと思うのです...』:ダイハツ ネイキッド

解決済みラジエーターの交換をやってみようと思うのですが 車種はダイハツネイキッドのGH-L750Sです 上の樹脂製タンクと金属の境目から漏れてます

ラジエーターの交換をやってみようと思うのですが
車種はダイハツネイキッドのGH-L750Sです
上の樹脂製タンクと金属の境目から漏れてますアッパーとロアのホースは外すのにホースプライヤーとか必要ですかね?
ATFのホースは外すとオイルは出てこないのでしょうか?
ATFホースは戻すときシール材など必要ですか?
その他初心者が注意する箇所がありますか?

教えてください。

ベストアンサーに選ばれた回答

ホースを外すのにあると便利なのは、

ホースリムーバー と、言う工具です。
ピックツールの大きいヤツ。
使い方は、ネットで調べてください。
使い方間違えると、ホースを傷つけます。



ATFのホースは、外すとATFが出て来ます。
不足分は、後から補充が必要になるので
出来る限り抜けない様にした方が良いです。

ラジエター側は無視で良いですが、
ミッション側は、ボルトなどでメクラをするか。
片方のホースをUターンさせて漏れないようにするか。
そして、最後にATFの量の確認を忘れずに!
大抵の場合が足さなくても大丈夫だったりします。



基本戻す際に、シール材は使用しません。



アッパーホース・ロアホースは同時交換をお勧めします。
そして、ホースバンドも新しい物が望ましい。
また、オーバーヒート気味になった経歴があれば
サーモスタット交換もお勧め。


色々注意点はありますが・・・

ホースを再利用する際の注意点です。
もちろんホースバンドも再利用すると思います。

ホースバンドの位置は、必ず元の位置で戻すように!
ホースにバンドの跡が残っていると思います。
必ず同じ位置・同じ角度に戻してください。

「こっちのが工具が使いやすいから」ってやると

漏れます。

回答一覧

1件中 1~1件
  • 普通のプライヤーで大丈夫です。

    ATFは出てくるので何かで栓をしたほうがいいです。取り付けの際はシール剤は不要です。

    ラジエーターホースを繋げるときは入りにくくてもグリスは使わないでください。圧力がかかった時に抜けます。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。