現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【復刻版カタログ】「デートカー」という新価値を提唱した超人気スペシャルティクーペのパワフル版、1985年ホンダ・プレリュード2.0Siの肖像

ここから本文です
【復刻版カタログ】「デートカー」という新価値を提唱した超人気スペシャルティクーペのパワフル版、1985年ホンダ・プレリュード2.0Siの肖像
写真を全て見る(8枚)

1985年ホンダ・プレリュード2.0Si(BA1型)

プレリュード2.0Siは、高い人気を博した2代目プレリュードの上級版として1985年6月にデビュー。新開発2リッター直4DOHC16V(160ps/19.0kgm)を搭載し、合わせて各部をチューニングすることでハイパフォーマンスを実現した。カタログでは「過酷なF1レースの頂点で磨かれたテクノロジーが私に与えた力強い生命力。解き放たれた感性は、遥かな地平をめざす。スーパーボルテージのさらなる昂り。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【買っておきたい21世紀名車】日本が世界に誇る軽量FRオープン、マツダ・ロードスター(ND型)の肖像
【買っておきたい21世紀名車】日本が世界に誇る軽量FRオープン、マツダ・ロードスター(ND型)の肖像
カー・アンド・ドライバー
日産 チェリー・クーペ 1200X1-R(昭和48/1973年3月発売・KPE10ST型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト077】
日産 チェリー・クーペ 1200X1-R(昭和48/1973年3月発売・KPE10ST型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト077】
Webモーターマガジン
【ホンダ名車便覧02】あなたは何台知っていますか?  個性爆発、ホンダメモリアルモデル_1988-2000
【ホンダ名車便覧02】あなたは何台知っていますか? 個性爆発、ホンダメモリアルモデル_1988-2000
カー・アンド・ドライバー
【ホンダ名車便覧03】あなたは何台知っていますか?  個性爆発、ホンダメモリアルモデル_2001-2020
【ホンダ名車便覧03】あなたは何台知っていますか? 個性爆発、ホンダメモリアルモデル_2001-2020
カー・アンド・ドライバー
登場すればバカ売れ!? 5ナンバーサイズの[S-FR]! 計画復活熱望のスポーツカー3選
登場すればバカ売れ!? 5ナンバーサイズの[S-FR]! 計画復活熱望のスポーツカー3選
ベストカーWeb
ホンダ新型「Z2000」!? 15年ぶり復活な「2シーターオープン」!? 斬新顔&超静音モデル化の“現代版S2000”のCGに反響集まる
ホンダ新型「Z2000」!? 15年ぶり復活な「2シーターオープン」!? 斬新顔&超静音モデル化の“現代版S2000”のCGに反響集まる
くるまのニュース
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
VAGUE
ホンダ ドリーム50[名車バイクレビュー] 35年の時を経て甦ったオトナの夢マシン
ホンダ ドリーム50[名車バイクレビュー] 35年の時を経て甦ったオトナの夢マシン
WEBヤングマシン
スバル新型「2ドアスポーツクーペ」発表に反響多数!?「黄金ホイールすごい」「素晴らしい車」 爆速2代目の“最終限定版”「BRZ」独に登場
スバル新型「2ドアスポーツクーペ」発表に反響多数!?「黄金ホイールすごい」「素晴らしい車」 爆速2代目の“最終限定版”「BRZ」独に登場
くるまのニュース
ホンダ新型「“赤い”和製スポーツカー」初公開へ! 2025年頃“登場”の「美麗すぎ“2ドア”クーペ」! 22年ぶり復活の「プレリュード」欧州にも導入へ
ホンダ新型「“赤い”和製スポーツカー」初公開へ! 2025年頃“登場”の「美麗すぎ“2ドア”クーペ」! 22年ぶり復活の「プレリュード」欧州にも導入へ
くるまのニュース
新型ホンダ・プレリュードがヨーロッパでも導入される──GQ新着カー
新型ホンダ・プレリュードがヨーロッパでも導入される──GQ新着カー
GQ JAPAN
バイクとクルマの技術を融合!? ホンダの軽オープンカー「BEAT」とは
バイクとクルマの技術を融合!? ホンダの軽オープンカー「BEAT」とは
バイクのニュース
「それは、変化ではない。進化です。」3代目『ゴルフ』の革新と“拡大”【懐かしのカーカタログ】
「それは、変化ではない。進化です。」3代目『ゴルフ』の革新と“拡大”【懐かしのカーカタログ】
レスポンス
1180万超え!? 新型「高級2ドアクーペ&高級オープンカー」発表! 精悍ライトに進化の流麗スタイル「4シリーズ」BMWから日本上陸
1180万超え!? 新型「高級2ドアクーペ&高級オープンカー」発表! 精悍ライトに進化の流麗スタイル「4シリーズ」BMWから日本上陸
くるまのニュース
22年落ち日産「スカイライン」が約「6000万円」!? 新車価格の“約9倍”! もはや伝説級の「オシャ“グリーン”」採用した最終型「Mスぺ“Nur”」香港で落札
22年落ち日産「スカイライン」が約「6000万円」!? 新車価格の“約9倍”! もはや伝説級の「オシャ“グリーン”」採用した最終型「Mスぺ“Nur”」香港で落札
くるまのニュース
真っ赤なボディがまばゆいホンダ「スポーティクーペ」欧州初公開! 市販化は決定的!?「プレリュード・コンセプト」の存在価値とは
真っ赤なボディがまばゆいホンダ「スポーティクーペ」欧州初公開! 市販化は決定的!?「プレリュード・コンセプト」の存在価値とは
VAGUE
ホンダ 「プレリュード」コンセプトモデルを欧州初公開!市販化決定も宣言
ホンダ 「プレリュード」コンセプトモデルを欧州初公開!市販化決定も宣言
グーネット
ホンダ『プレリュード』次期型は赤が似合う? 新写真を公開…市販版は欧州にも投入へ
ホンダ『プレリュード』次期型は赤が似合う? 新写真を公開…市販版は欧州にも投入へ
レスポンス

みんなのコメント

1件
  • pfg********
    ハイパワーカーが各社から出てきてそれに呼応するようにプレリュードもパイパワー化したが本来プレリュードはパワーよりスマートなスタイルが人気の車で次の3代目までは良かったが4代目に筋骨隆々のスタイルに良く回る高性能エンジンになったが売り上げは激減した。5代目にスタイルを2~3代目路線に戻したがヘッドライトのデザインミスもありカッコいいとは言えず結局人気は回復せず姿を消すことになる。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

168.3249.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

58.6399.0万円

中古車を検索
プレリュードの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

168.3249.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

58.6399.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村