現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 100万km超えでもまだ活躍! さらに輸出されて寿命をまっとう! 日本製トラックの耐久性が想像の斜め上だった

ここから本文です
100万km超えでもまだ活躍! さらに輸出されて寿命をまっとう! 日本製トラックの耐久性が想像の斜め上だった
写真を全て見る(4枚)

 この記事をまとめると

■日々、大量の荷物を運ぶ大型トラック

【10万kmはサスガにヤバい?】クルマ丈夫になった今でも2桁万kmの中古車は避けるべきか

■1日で1000km走るドライバーも少なくない

■今回はトラックの寿命について解説

 1日1000km走るトラックドライバーも

 大型トラックは毎日、大量の荷物を遠くまで運んでいる。それだけに、毎日の走行距離は相当なものだ。1日1000km走るドライバーもザラにいる。個別配送を行う宅配便とは真逆の使われ方だ。

 乗用車なら10万km程度の走行距離が、ユーザーから見た一般的な寿命のイメージではないだろうか。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

想像どおりトラックは空気抵抗の塊! この先は空気抵抗を減らす「デザイン」が重要視される時代がくる
想像どおりトラックは空気抵抗の塊! この先は空気抵抗を減らす「デザイン」が重要視される時代がくる
WEB CARTOP
ODDメーターに距離が出てるのに「不明」って怪しさ満点! 中古車の「走行距離不明」の原因とは?
ODDメーターに距離が出てるのに「不明」って怪しさ満点! 中古車の「走行距離不明」の原因とは?
WEB CARTOP
新車1500万円で買ったクルマが5年で下取り500万円! 高級輸入車の大幅値落ちには「お金持ち」特有の考えが影響していた
新車1500万円で買ったクルマが5年で下取り500万円! 高級輸入車の大幅値落ちには「お金持ち」特有の考えが影響していた
WEB CARTOP
大型トラックのEV普及にはバッテリーがキモ! 期待が寄せられる「全固体電池」の実現度
大型トラックのEV普及にはバッテリーがキモ! 期待が寄せられる「全固体電池」の実現度
WEB CARTOP
車検をお店に出すと「高額」になるのは「安全」を買うため! 「車検に通った=この先も安心して乗れる」保証ではない!!
車検をお店に出すと「高額」になるのは「安全」を買うため! 「車検に通った=この先も安心して乗れる」保証ではない!!
WEB CARTOP
短距離とか狭い道ならアリじゃない? EVサクラ以外の「軽自動車タクシー」が存在しないワケ
短距離とか狭い道ならアリじゃない? EVサクラ以外の「軽自動車タクシー」が存在しないワケ
WEB CARTOP
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
WEB CARTOP
ATF交換で性能向上!? 過距離走行車にも対応する最適なメンテナンス法~カスタムHOW TO~
ATF交換で性能向上!? 過距離走行車にも対応する最適なメンテナンス法~カスタムHOW TO~
レスポンス
旧車人気はトラックも一緒だった! ガチ勢からニワカまで「デコトラ野郎」が「昭和なトラック」好きなワケ
旧車人気はトラックも一緒だった! ガチ勢からニワカまで「デコトラ野郎」が「昭和なトラック」好きなワケ
WEB CARTOP
クルマは停めっぱなしでも「バッテリーが上がる」! 上がる要因の「暗電流」と防ぐ方法とは
クルマは停めっぱなしでも「バッテリーが上がる」! 上がる要因の「暗電流」と防ぐ方法とは
WEB CARTOP
毎年車検になるのに変更するのはナゼ? 乗用車をわざわざ「4ナンバー化=商用車登録」するメリットとは
毎年車検になるのに変更するのはナゼ? 乗用車をわざわざ「4ナンバー化=商用車登録」するメリットとは
WEB CARTOP
定期交換で安全確保! ぬるぬる油「パワステフルード」の正しい扱い方をご存じか
定期交換で安全確保! ぬるぬる油「パワステフルード」の正しい扱い方をご存じか
Merkmal
【試乗】水に濡れると柔らかく! 温度が下がっても硬化しない! オールシーズンタイヤの常識を覆すダンロップの「アクティブトレッド技術」に乗ったら確かにスゴかった
【試乗】水に濡れると柔らかく! 温度が下がっても硬化しない! オールシーズンタイヤの常識を覆すダンロップの「アクティブトレッド技術」に乗ったら確かにスゴかった
WEB CARTOP
故障やエンジン、ミッションに足回り 塗装…… プロが語ったプロだからわかる意外な評価
故障やエンジン、ミッションに足回り 塗装…… プロが語ったプロだからわかる意外な評価
ベストカーWeb
やっぱクルマはMTだろ! と念願のゲットもあれ? マジかよ……な「ガッカリポイント」のあるMTとその搭載車5台
やっぱクルマはMTだろ! と念願のゲットもあれ? マジかよ……な「ガッカリポイント」のあるMTとその搭載車5台
WEB CARTOP
かつて所有していた旧車スポーツの中古価格はけっして調べてはいけない! もはや気絶レベルで後悔するほど高騰しているクルマもあった
かつて所有していた旧車スポーツの中古価格はけっして調べてはいけない! もはや気絶レベルで後悔するほど高騰しているクルマもあった
WEB CARTOP
このご時世に600kg切りのアルトが登場!? スイスポはパワフルハイブリッド化の軽量ホットハッチ化? 期待しかないスズキの10年先を見据えた技術発表の中身
このご時世に600kg切りのアルトが登場!? スイスポはパワフルハイブリッド化の軽量ホットハッチ化? 期待しかないスズキの10年先を見据えた技術発表の中身
WEB CARTOP
名前からして最強感漂う「除雪グレーダ」! 男心をくすぐるフォルムの重機がもつ役目と強烈スペック!!
名前からして最強感漂う「除雪グレーダ」! 男心をくすぐるフォルムの重機がもつ役目と強烈スペック!!
WEB CARTOP

みんなのコメント

71件
  • よっちゃん
    そりゃ一発で長距離走るなら、100万キロでも大した故障にならない。
    だが街中でゴーストップ繰り返しがあるような走行を繰り返すだけで、5~60万キロでもガタガタになる。

    そして、平成16年以前の旧世代車両は強い。
    排気量がデカいだけでなく、黒煙対策殆ど無いからDPFも存在しない。
    だから黒煙もうもうでも、バリバリ走るし壊れない。
    そういう車両が輸出されている。

    新しい車両は故障ばかりで、修理費が地獄!!
  • jil********
    今のご時世、1日1000kmは走れません。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村