現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > ピクシスエポック > 口コミ・評価一覧 > 最新軽 スバル製プレオからの乗り換えです。減...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『最新軽 スバル製プレオからの乗り換えです。減税期間に間に合わせる為 すぐ納車できる上級グレードにしたのですが・・・下駄がわりの軽自動車にこの様な装備が』の口コミ

  • 最新軽 スバル製プレオからの乗り換えです。減税期間に間に合わせる為 すぐ納車できる上級グレードにしたのですが・・・下駄がわりの軽自動車にこの様な装備が

    総合評価: 4.0

    投稿日:2012年7月3日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ ピクシスエポック
    グレード:660 G(AT) (2012年式)

    総評
    最新軽
    スバル製プレオからの乗り換えです。減税期間に間に合わせる為 すぐ納車できる上級グレードにしたのですが・・・下駄がわりの軽自動車にこの様な装備がいるのかと疑問に思いました、VSC・オートAC・サイドエアバッグ・無駄なウインカー付サイドミラー・アルミホイール・ドライブコンピューターなど。皆さーん!XかLで十分ですよ!20万も安く買えるから、エンジンは全グレード共通です!経済的な車は、買う時も経済性を発揮しなければ。
    満足している点
    とにかく燃費は前車より三割は良くなりました、CMの(第三のエコカー・イース)30K/Lは無理でも春と秋の田舎道なら近づきそうです。新型エンジンは730kgの車体を軽々走らせます、パワー不足はありません。エンジンは静かです、軽は三気筒のほうがバランスがいいのでしょうね。
    不満な点
    タイヤの空気圧は2.6K(高っ!)でびっくり、、これが標準なんだと!よってゴツゴツ感があって乗り心地は悪い(前車プレオは独立サスでよかっただけに)。室内スペースは広くなったんですが全高1500は窮屈感があります、ミニバンに慣れた人は車重が100kgアップするがムーブやコンテを試乗の事、その際アクセルワークが悪くなるのは覚悟。10万キロ以上乗るとエンジン音がやかましくならないか心配。プレオは四気筒に独立サス、チャージャー、CVTで遠出も楽々だったが今度の車は高速を走ろうと思わない!

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする