現在位置: carview! > 新車カタログ > スズキ(SUZUKI) > エブリイワゴン > みんなの質問(解決済み) > エアコンONで冷たい風がでたりでなかったりを...

スズキ エブリイワゴン のみんなの質問

解決済み
回答数:
5
5
閲覧数:
8,099
0

エアコンONで冷たい風がでたりでなかったりを繰り返します。 スズキエブリイワゴンDA64ターボです。 停止中は最近はずっとファン回りっぱなし、エアコンコンプレッサも作動しっぱなしですが

、走行中になると冷たい風がでたりでなかったりを繰り返します。
要はコンプレッサのクラッチが繋がったりきれたりを繰り返してるんだとは思うんですが、これは正常なんですか?
なので加速中など、コンプレッサが切れると大げさに言えばドッカンターボみたいに回転数が上がります。そのかわり冷たい風がでなくなります。
また、回転数ががくっと下がれば冷たい風が出てきます。
軽自動車は非力で常にコンプレッサを作動するとパワーがなくなるからこういう仕様なのでしょうか?

あと、一応冷たい風はでるんですが、トラックみたいにキンキンに冷えた風がでないんですが、これも仕様??
試しにエアコンガス交換と漏れ点検しましたが異常無しです。

補足

フィルターは交換したばかり、設定した温度になると停止とありますが、この車はマニュアルエアコンです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

フィルターの詰まりでは、ないでしょうか?

その他の回答 (4件)

  • ガスの入れすぎだと回転が上がるとプレッシャースイッチが切れます。
    停車時にアクセル踏んでクラッチが切れるならガスが多いかエキパンが詰まってるかも?

  • ガス入り過ぎててもその症状でます
    点検してもらって下さい

  • 設定した温度になると停止するという意味は
    マニュアルでもオートエアコンでもセンサーは
    エバポレーターという冷媒を膨張弁で気化させて
    空気を冷やす装置(ラジエターみたいなもの)に
    付いていてその温度が設定温度に冷えると
    コンプレッサーの働きをストップさせます。
    コンプレッサーを駆動するのには軽だとかなり
    エンジンのパワーを食われてしまうので、切れた時には
    加速が良くなったと感じるのです。

    今年は異常に暑いので冷えにくいのかもしれませんが
    ガス(冷媒)が若干不足しているのかもしれません。
    ガスの入り具合はレシーバータンクの上のサイトグラスで
    確認できます。コンプレッサーが作動中に中を覗くと
    ほぼ透明の液体の中に気泡が一つ二つ流れていれば
    正常です。
    交換したとありますがガスは漏れが無い限り交換の必要は
    ありません。

    また高温になった車内をすばやく冷やすには内気循環に
    して冷えてから外気導入にすれば効率的ですし、オート
    エアコンでもそのようにプログラムされています。

  • 設定の温度になるとクーラーはとまる仕様になっているものがほとんどだと思いますが、そういうことではないでしょうか(@_@)?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ エブリイワゴン 新型・現行モデル

スズキ エブリイワゴンのみんなの質問ランキング