現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 307 > 口コミ・評価一覧 > ゼロクラウン(アスリート)の初めての車検...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ゼロクラウン(アスリート)の初めての車検...』の口コミ

  • ゼロクラウン(アスリート)の初めての車検...

    総合評価: 4.0

    投稿日:2007年9月6日

    投稿者:ヤングシルバー さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:プジョー 307
    グレード:フェリーヌ_RHD(AT_1.6) (2007年式)

    総評
    ゼロクラウン(アスリート)の初めての車検だったのですが、年も60代後半になったこともあって、ダウンサイズを考え、選択をしたのがこの車です。これで40年間で19台目の車です。一度も車検は受けたことがありません。外車も過去4台ほどの乗りましたが、フランス車は、今回が初めてです。以前から興味はあったのですが、やはり品質などの信頼性に不安がありましたが、残り少ない人生の今、一度冒険するつもりで購入しました。上記の不満な点にも書きましたが、サイドブレーキワイヤが垂れ下がって、引きずっているような不良というか、品質状況にかなり不安を覚えます。
     しかし、日本車にない何かを感じ付き合って生きたいと思っています。まだ、新車点検も終わっていないので今後は、走行感想などをレポートしたいと考えています。
    満足している点
    1.独特のフロントマスクがかもし出す日本車にあまりないデザイン
    2.60KM/H超からの足回りのしっとり感と乗り心地の良さ(フラット感   というのか良くわかりませんが)
    3.想像していたより、走行時のエンジン音はじめ騒音が低かったこと
    4.シートのホールド性と適度の硬さが丁度バランスが取れている
    5.後席のニースペースがこのクラスにしては十分
    不満な点
    1.燃費の悪さ(納車から1ヶ月、1500Km走行内高速1割で7KM/L)
    2.内張りが天井を除いて殆どプラスチックは、納得して買っているのだ が、白く粉のようなものが浮いてくる。プラスチックの処理が悪いの か、質が悪いのかわからないが。
    3.700Km走行時にサイドブレーキのワイヤが床下の止め具からはずれ引 きずっていたという日本車では考えられないようなごく基本的な取り 付けミスが発生。今後に不安を残す初期品質。
    4.後席の背もたれの高さ不足。ピラーをいっぱい伸ばして、普通に座れ る。殆ど一人か二人しか乗らないので日常では私は問題はあまり感じ ないが、家族なり3ないし4人で乗ることが多い場合は、よく検討さ れたら良いとおもいます。
    5.全席のカップホルダーの位置(要改善)殆ど使い物にならない

    6.グローブボックスの寸法の小さいことと内部形状の悪さも合って使い 勝手は非常に悪い。
    7.純正のナビシステムで特にTV 電波状況の良い地域にもかかわらず写 りが悪く使用に耐えない代物。ワンセグTVは、画質並びに明瞭度悪く
     汎用品のほうが良かったとおもっています。ナビ画面も悪い。






    7.

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする