現在位置: > > > > > 三菱自動車が元気ない?

『三菱自動車が元気ない?』:三菱 デボネア

解決済み三菱自動車が元気ない?

三菱自動車が元気ない?以前はギャランや、ラムダ、GTOクーペ、ランサーやセレステ、5ナンバーデボネア、

パジェロやパジェロミニ、ミニカやミニカスキッパー、その後もミニカ系は人気が高かった。

三菱は、バブル崩壊以降超縮小を続ける自動車市場で、

競合他社に市場を譲って、他社の自動車メーカーが生き延びる環境を提供して、

思いやりがある自動車会社と言えるでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

三菱グループ、と言う看板が大きすぎるせいか
自動車メーカーとしてのキャラが薄い気がします。

ビッグホーンがでればパジェロを出し、
ジムニーが人気ならパジェロミニ、ジュニア
調子に乗ってパジェロ・イオでしたっけ?

ランエボが人気なら
同じエンジンをRVRやシャリオにも搭載。

思いやりもなく、節操もない、という印象です。

シャリオ・リゾートランナーGT、という7人乗りのミニバンに無理やり?エボⅡ、Ⅲ相当のエンジンを乗せたクルマを所有しましたが、エンジンルーム内の熱対策が酷く、樹脂、ゴム部品の劣化がものすごく早かったです。
ウインドウォッシャーモーターが熱でボロボロに砕け、2回交換しました。
修理屋さんも「まぁ、三菱だから・・」と半笑いでした。

自衛隊に納入する車両も作っていることを考えると怖い気もします。

回答一覧

7件中1~7件を表示

  • 親会社が戦車つくってるから、子会社の自家用車は不要だろう。

  • <<三菱自動車が元気ない?>>

    確かに・・国内販売は・・””じり貧状態””ですね。

    三菱自動車が元気な時は、1960年代だったかな・・・

    現在は、<<ルノー・日産・三菱>>連合となり、
    三菱自動車・単体での伸び率は、近年では最高の伸びを示している。
    -------------------------------------------------------------------------
    三菱自動車、2017年度第3四半期は646億円の営業黒字、純利益701億円 ...
    https://car.watch.impress.co.jp › 自動車 › 三菱自動車 › その他
    2018/02/06 - 三菱自動車工業は2月5日、2017年度第3四半期決算と2017年度通期の業績見通しを発表し、東京都港区にある本社で決算説明会を実施した。 2017年度の第3四半期累計期間(2017年4月1日~12月31日)における三菱自動車の売上高は ...
    -------------------------------------------------------------------------


    ♦:自動車メーカー別乗用車登録シェアの推移<激動の10年>
    ※(出所)四宮正親(1998)
    『日本の自動車産業-企業者活動と競争力:1918-70-』
    日本経済評論社、----------p.169 より抜粋、一部改((単位:%))

    ---------年-----60*** 61*** 62*省略 * 66*省略 * 68***69***
    トヨタ...........26.8---28.5--29.2-------33.1------29.0---31.4
    日産..............33.0---29.7--30.2-------27.2------25.2---24.8
    日野................5.1----4.6---3.9---------2.1------撤退---------
    いすゞ.............5.3----4.4---5.3---------3.8-------2.3-----1.6
    プリンス自工.....6.4----5.0--5.1-----日産/合併----無し----------
    東洋工業.........12.0--15.6--15.4-------11.6------8.4------7.4
    富士重工...........8.5---8.5---5.9---------7.6------5.9------6.0
    三菱.................2.3---2.8---3.0---------9.4------7.4------6.3
    鈴木...............未満...未満---0.8---------0.4------5.7------6.0
    ダイハツ.........未満...未満...未満---------2.6------5.3------4.9
    本田技研.........未満...未満...未満---------0.3------9.9-----10.8


    ♠:上記の資料を見れば、
    **三菱自動車が最大のシェアーを取っていたのは、★:1966年が頂点。

    ※....一位:トヨタ(33.1%)....二位:日産(27.2%)・・・
    ・3位:東洋工業/現・マツダ(11.6%)・に次ぐ四位:三菱.(9.4%)が、
    ・・・・・・・・・・・・・・・・最高だったかな。<Hondaは0.3%>

    ----------------------------------------------------------------------------

  • 三菱の車って万人受けしないですよね。

    デリカスペースギア、パジェロミニ、ミニカトッポと乗り継ぎました。

    私は好きですよ。良い車作りますよ。ただ、財閥体質が消えないのが問題ですよ。それが隠蔽に繋がるのですよ。


    他社にはない魅力ある車ばかりでしたが、今は日本市場における経営再建が先ですね。


    デリカなんて、競合車種居ないじゃないですか。あんな楽しい車を作るなんて。凄い。


    リコール隠蔽なんて、グレーゾーンは他社もやってますよ。なのに、三菱ばかり叩かれて。

  • 三菱ブランド唯一のお荷物会社。
    自動車以外は業界トップがほとんど。
    実際に買えばわかる笑

  • 競合他社に市場を譲るどころか、傘下企業になってしまいましたね。

  • 懲りない度々のリコール隠し。

    消えても、どうでもいい会社だな。

  • タイヤが外れたり、色々隠蔽したり、不正が有ったりで人気が無くなりましたね

7件中1~7件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

pitte出品してAmazonギフト券を当てよう!!

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

みんカラサーキットチャレンジ#6 雄大な十勝スピードウェイに挑む

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車三菱 デボネアアクセスランキング
  1. 1位 3.0 エグゼグティブI
    3.0 エグゼグティブI
    380,000円(埼玉)
  2. 2位
    3.0 ロイヤルAMG
    400,000円(北海道)
  3. 3位
    エグゼクティブ
    1,280,000円(大阪)
  4. 4位
    3.0 ロイヤルエクストラ
    580,000円(埼玉)
  5. 5位
    3.0 ロイヤルエクストラ
    500,000円(奈良)

※2019年9月23日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)