メルセデス・ベンツ Eクラスハイブリッド のみんなの質問

解決済み
回答数:
6
6
閲覧数:
60,253
0

BMW ベンツ、アウデイは値引きするのでしょうか?レクサスは値引きしないですが外車はただでも割高なのである程度は値引きしないと売れないと思います。30万から50万は引くのでは?

BMWは1,3,5シリーズ、ベンツはC,Eクラス、アウデイはA1、A3、A4あたりです。
また部品が入るのは国産車より遅いですか?その他、維持費は高めですか?(車検、板金修理代)

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

値引きはありますよ。
決算月などでオプションを含む車両価格の最大10%引き、それ以外の月では5%くらいから、モデル末期の在庫整理に入ると10%を越えることも珍しくはありません。
例として、550万円のメルセデスCクラスが決算月(9月)で50万円引き前後、今回後期型にマイナーチェンジしましたから、その際の前期型の在庫整理で100万円引きが飛び出したこともあります。
ですから車両価格が分かれば最大どれくらい値引きしてくれるかは分かると思います。
アウディの値引きが最も大きいという話はよく聞きます。

部品納期については、メルセデス、BMW、アウディの御三家はそれぞれの日本法人が旧モデルも含めて部品在庫を豊富にストックしていますから、よほど特殊な部品でない限り、納期は日本車と同じです。
また、これらの純正部品は海外でフリーで入手出来るため、それを利用した日本国内通販がありますから、それを利用すると正規ディーラー価格の半額で入手することも可能です。
並行輸入車で、日本法人がストックしている部品では合わないような場合は数ヶ月の納期がかかるようです。

維持費についてはトータルの維持費と、車検、板金などに限る場合では大きく違います。
これらの車の維持費のうち、高くつくのは車検、板金などの整備費だけで、あとは日本車と同じだからです。
具体的には整備費単独では同じクラスの日本車の1.5~2倍、理由は部品価格が高かったり交換頻度が多いとか、整備費も修理費も高いからです。
その他の自動車税、ガソリン代、任意保険、車検の諸費用は日本車と殆ど同じですし、これらのトータルのほうがはるかにかかるので、トータルの維持費としては同じクラスの日本車の10~20%アップといったところです。

因みに板金修理について、例えばメルセデスは各ピラーが3層の超高張力鋼板構造なので、それを曲げてしまうと修理費は日本車の2倍以上かかったりします。
バンパーも固いベースと厚くて頑丈な鋼材のフレームが入っているため、これを曲げてしまうとバンパーがウレタンだけの日本車よりも修理費はやはり高くなります。
フェンダーやボンネットなども最近は硬質アルミが使われている場所が多いので、その場合はやはり日本車よりも高くなります。
それに対し、ドアなどの通常の鋼板板金であれば費用は日本車と同じです。

質問者からのお礼コメント

2011.8.28 00:26

時期と在庫の有無で値引きに差がつくのですか。レクサスは値引きは無し。マットのサービスくらいです。維持費は差がなくても事故で修理時は高くなるのですね。
参考になりました。

その他の回答 (5件)

  • アウディーからはこの5月にA1を妻の車として買いましたが、発売間もないニューモデルのため会社の指示とかで値引きは一切ありませんでした。

    私のメルセデスについては、8月末の頃契約でマイナーチェンジ直後のC63AMGワゴンに変える予定ですが、今のところ下取り価格も決まっておらず、値引きの話もでていません。

    メルセデスとの付き合いは7年位なりますが、部品は2,3日で入ってきていましたので、国内在庫がない特殊なものでなければこの程度の期間だと思います。

    5年ぐらい前に、縁石にぶつけて前輪の向きが変ってしまったときは、修理期間も長く、費用も300万近かったと記憶しています。

    全体的に、部品の単価や修理の際の時間当たりの工賃は国産車より高めだと聞いています。

  • BMW3シリーズのモデル末期のディーラー在庫車で70万~100万
    引きくらいでしょうか。
    気をつけていただきたいのは「モデル末期」と言ってもFMC前、と
    いう意味ではありません。
    ご存知かと思いますがドイツ車は(というかヨーロッパ車は)
    イヤーモデルと言って、日本車のように数年に一回のマイナーチェンジ
    ではなく毎年毎年改良を加えてきます。2010年車、2011年車と
    いうふうに。そして日本のディーラーはそのイヤーモデルをある程度年初に
    まとめて輸入する契約を結んでいるのです。
    その為新型車が予想以上の人気で売れてしまっても
    「今年の分はもう入ってきません」ということになります。

    逆にその年のモデルはその年度で売り切ってしまわないと
    ニューイヤーモデルが発売されてすぐ「旧型車」になってしまうのです。

    ドイツ車は毎年秋にニューイヤーモデルを発表し、何かしら変更した車を
    出してきますから各ディーラーは7~8月頃までにある程度在庫を無くして
    しまわないと困るのです。

    つまりドイツ車に関してはある意味「毎年7~8月はモデル末期」であり、
    大幅な値引きが期待出来るのです。

    車検費用は私のE46(2002年型)で前回(H21年)10万円台半ば。
    この9月に車検なのですが今回はブレーキパッド交換やフロントガラスの周りの
    ゴムのモール交換など何ヶ所かやらなければならないのでそれよりも数万円高の
    20万円くらいを予想してます。

    部品の供給に関しては私の車はほとんど「急に壊れた」ということが無いので
    よくわかりません。前述したように車検時の交換等で前もって注文して
    おけるケースばかりです。

  • ドイツ車でも値引きはあります。
    ただ、高額車ほど値引き額が大きくなる傾向にありますし、在庫車やモデル末期の車の方が大きくなります。

    日本法人のしっかりしたメーカーはある程度壊れやすい部品は在庫を持っていますので問題ありませんが、その他の部品は基本的に受注後船便輸送のため、数週間から数ヶ月かかる場合もある様です。

    維持費ですが、板金や基本的な修理費は国内メーカーとそれ程変わりはありません。
    車検の点検費用もそれ程変わりませんが、輸入車は車検代が高いと言う情報がありますね。
    これは、特に私の知り合いのベンツ店では、車検時ある程度壊れる可能性の高い部分の部品交換を前もって行っているそうです。これにより、その後のトラブルを事前に回避する事が出来ます。
    そのメーカーの車の特性やクセを知り尽くしたディーラーだから出来る芸当ですね。
    車検代を抑えるためにディーラー以外で車検をする人も多いようですが、後々の事を考えるとどちらが賢明かは何とも言えませんが・・・

  • 車種にもよりますが値引きはあります。
    ただし大幅値引きは在庫車種に限られます。
    オーダーになると値引きはかなり絞られます。
    車検代や板金代は特に変わらないともいますよ。
    ただし部品の交換サイクルが国産よりも短い場合があるので、
    その交換代が入れば結構な金額になる場合があります。
    部品は在庫があれば早いですが、本国注文になると多少時間がかかります。

  • 値引きするし部品や工賃が高いから修理代も維持費も高いですよ。
    Sクラスあたりだと値引き3桁とかありますよ。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
メルセデス・ベンツ Eクラスハイブリッド 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

メルセデス・ベンツ Eクラスハイブリッドのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離