マツダ フレアクロスオーバー 2022年5月モデルの新車情報・カタログ

マツダ フレアクロスオーバー 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 588
  • 総合評価 4.5
  • ユーザーレビュー (詳細) 59
  • みんなの質問 (詳細) 30
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,395×1,475×1,680mm 燃料消費率 24.4〜30.4km/L(JC08モード走行)
20.8〜25.0km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 4名 排気量 657〜658cc

メーカー公式画像

概要

■2022年5月
マツダは、軽乗用車「フレアクロスオーバー」に一部改良を施して、2022年5月23日に発売した。

今回の一部改良では、全モデルに全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール(ACC)と車線逸脱抑制機能を標準装備。全方位モニター用カメラ装着車に狭路での接触防止をサポートするすれ違い支援機能を追加した。また「ハイブリッド XG」にLEDヘッドランプ(ハイ/ロービーム:オートレベリング[光軸調整]機構付)、「ハイブリッド XG」を除く全モデルにフロントワイパー時間調整機能とUSBチャージャー(インパネ×2)を追加。特別仕様車の「ハイブリッド XS スペシャル」と「ハイブリッド XT スペシャル」は、フルオートエアコンにナノイーXを搭載した。

そのほか、「ハイブリッド XG」と「ハイブリッド XT」のボディカラーに「ピュアホワイトパール2トーンカラー」を追加。2トーンボディ色のフロント&リアバンパーガーニッシュ色をボディ同色からルーフ同色へ変更した。特別仕様車の「ハイブリッド XS スペシャル」と「ハイブリッド XT スペシャル」に、2色のボディカラー「シフォンアイボリーメタリック2トーンカラー」と「アーバンブラウンパールメタリック2トーンカラー」を追加設定。インテリアカラーガーニッシュをチタニウムグレー色に変更した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る フレアクロスオーバー 2022年5月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 フレアクロスオーバー 2022年5月一部改良

ユーザーレビュー フレアクロスオーバー

平均総合評価 4.5点(59件)
走行性能
4.0
乗り心地
3.6
燃費
4.1
デザイン
4.5
積載性
3.9
価格
3.9

ピックアップレビュー

  • どこにでも、気軽に出掛けられる、コンパクトSUV

    2022.3.27

    ひらっち。 ひらっち。さん

    グレード:ハイブリッド XT_4WD(CVT_0.66) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    4
    満足している点
    コンパクトで、4WD。車高も高く、どこでも行けそう。 ハイブリッドターボで、燃費も良く、普通車(コンパクトカー)並みに走る。 4人乗車でも、スペース、走りにも余裕がある。
    不満な点
    タコメーターがサブ画面にしか無い。 CVTなので、必要はないのかも知れませんが、昔の人間なので、物足りない。
    乗り心地
    前席は、快適。SUVらしく、少し硬めのサスペンションでも、程よく安心感が、ある。 後部座席は、広さは、十分ですが、乗り心地は、少しゴツゴツ感が、否めない。

    続きを見る

  • 全てイケてる軽

    2021.12.30

    イーノ@青い三連星 イーノ@青い三連星さん

    グレード:不明 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    昔の軽と違い、NAでも十分走る♪ ハイブリットも十分では無いがいい働きをしてる。
    不満な点
    車高があと少し低い方が走行安定性&乗り心地が良いようになると思う。
    乗り心地
    普通車の様な感覚 あまりにも違ったので調べたら 後輪が昔の軽のITLからトーションビームへと変わったらしい。

    続きを見る

新着順レビュー

  • スズキ車はやはり燃費良し

    2022.6.9

    けいうる けいうるさん

    グレード:ハイブリッド XS スペシャル(CVT_0.66) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    3
    積載性
    4
    価格
    5
    満足している点
    さすが、ワゴンRのエンジンです。ダイハツは燃費悪くてスズキ車にしました。OEMのマツダ車なので、更に安く買えました。スズキは営業マンが好ましく無い
    不満な点
    内装はやはり軽自動車って感じです。保安基準の変更なのかオートライトがオフ出来ず真昼間からライトがついてしまうのが、目立つ
    乗り心地
    ゴツゴツタイヤを履いていますが乗り心地は普通車並に良いです。

    続きを見る

  • オレンジとホワイトののツートンが良い!走りも良く、末永く乗って行きたい車です。

    2022.6.4

    MILE MILEさん

    グレード:- 2014年式

    乗車形式:家族所有

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    2
    価格
    3
    満足している点
    -
    不満な点
    -
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • デザイン性が高く手頃な車

    2022.5.14

    むらきぬ むらきぬさん

    グレード:- 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    2
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    -
    価格
    3
    満足している点
    -
    不満な点
    雨の日フロントガラスの上から水が大量にたれてくる。タイヤが高い。
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー フレアクロスオーバー ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • マツダSUVの最小クラスを担当

    2022.6.24

    西村 直人
    西村 直人
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    4
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    5
    燃費
    4
    価格
    2
    年式
    2020年2月〜モデル
    満足している点
    ベースとなったハスラーの満足ポイントになるが車体設計の基本がしっかりしていることだ。軽自動車はとかく正しい運転姿勢がとれる領域が狭いと言われる。体躯による影響が大きいのだ。そこをシートリフターの適正な高さ調整と座面の角度調整を行うことで対応。ステアリングにテレスコ(前後調整)機構はつかないが、正しい運転姿勢がとれるようになった。
    不満な点
    現在、軽の乗用車において不満を抱く点は非常に少ない。もっとも登録車と同じ安心感を求めてしまえば無理があるが、枠組みを理解した上で乗れば道具としてのすばらしさを実感できる。ないものねだりでいえば、せっかくACCが完全停止型なので2秒以上の停止保持ができるEPB(電子制御パーキングブレーキ)の設定を望みたい。これはハスラーへの要望でもある。
    デザイン
    スズキの軽SUV「ハスラー」のOEM車両(他社ブランド供給の自動車)として販売される。専用デザインとしてはボディ前後のマツダエンブレムへの換装が主なところ。ハスラーのセールスポイントでもある2トーンカラーも継承され、塗り分けラインも同一だ。初代ハスラーから継承されたウインカー一体型丸目ヘッドライトは、ウインカー部分の張り出し面積を増やして目力を向上させた。

    続きを見る

  • デザインだけで欲しくなる

    2022.6.21

    工藤 貴宏
    工藤 貴宏
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    5
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    燃費
    5
    価格
    5
    年式
    2020年2月〜モデル
    満足している点
    とにもかくにもデザインとキャラクター。唯一無二のスタイリング(本家のハスラーを除けば)は、所有するだけで毎日が楽しくなりそうです。普通の軽自動車じゃつまらないけれど、「ジムニー」ほどは割り切れないという人におすすめです。ハイトワゴンのパッケージングなので使い勝手もよく、見た目と実用性のバランスが最高です。加えて、ベーシックグレードでも装備充実でコストパフォーマンスが高いのも見逃せないところです。
    不満な点
    商品力の高いのでこれといってありませんが、言いがかり的にひねり出せば「軽自動車で主力となっている“”スライドドア”ではない」なんていう指摘もできますが、このクルマにスライドドアを組み合わせるのはちょっと無理があるでしょう。どう考えても別のクルマになっちゃいます。
    デザイン
    丸いヘッドライトがチャームポイントの、どことなくレトロな顔つきのSUVテイストのハイトワゴン。まったく同じクルマをどこかで見たことがあるような?……なんてわざとらしく言ってみましたが、そうです。スズキ「ハスラー」のマツダバージョンです。設計・製造はスズキが行うOEMモデルです。本家との違いはエンブレムのみ。先代に比べると、室内空間拡大のために側面が垂直に近づいて箱っぽさが増した印象がありますが、ハスラー独自の雰囲気はしっかり残っています。遊び心がある人向けのデザインです。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 30 Yahoo!知恵袋で質問してみる フレアクロスオーバー ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 フレアクロスオーバー

走行距離別リセール価値の推移

グレード
ハイブリッド XT(CVT_0.66)
新車価格
166.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 113万円 99万円 85万円
新車価格の
51%
72万円
新車価格の
43%
1万km 112万円 99万円 85万円 71万円
2万km 112万円 98万円 83万円 69万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ フレアクロスオーバー

  • 人気のカラー

    1. 24.1%
    2. 17.2%
    3. 17.2%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    31.7%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      27.3%
    2. 近畿地方
      17.0%
    3. 東海地方
      15.3%
  • 男女比

    男性
    80.9%
    女性
    17.3%
    その他
    1.6%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

試乗記・記事一覧 フレアクロスオーバー

記事をもっと見る

中古車アクセスランキング フレアクロスオーバー

中古車相場 フレアクロスオーバー

マツダ フレアクロスオーバー
平均価格 154.0万円
平均走行距離 7,321km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 フレアクロスオーバー

フレアクロスオーバーを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/