現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > バモス > レビュー・評価一覧 > 改良を放棄された超・実用車

ホンダ バモス 「改良を放棄された超・実用車」のレビュー

jijimarton jijimartonさん

ホンダ バモス

グレード:G(MT_0.66) 2015年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

改良を放棄された超・実用車

2018.4.4

総評
人を乗せるより、荷物を載せる方が得意。というか荷物を載せる家系に生まれた車なのに、「矯正」的にファミリーカーっぽく安化粧で化けさせた車です。
開発されたのは20世紀後半で、目に見えた大改良をされる事なく長年に渡り販売され続けて来ました。
いわば生きた化石、今風なら絶滅危惧種。
なので大切に乗って行きたいと思います。
満足している点
見切りの良さ。軽いクラッチペダル。小気味良いシフト操作。乗り降りのしやすさ。シンプルだけど緻密に計算された、飽きのこないデザイン。背高なのでスーパーの駐車場でも見つけ易い。どんな荷物も体力のある限り積み放題。
不満な点
重い図体に空気抵抗バリバリのバディ。MAX50馬力未満の熟成されたエンジン。なので高速走行はとても苦手。リアのスライドドアウィンドウがいつまでたっても改良される事なくクルクルレバーのまま。サイドミラーも非・電動折り畳み式かつ鏡面調節すらハンドパワーです。
デザイン

-

走行性能

-

パワーは50馬力未満ですが、ギア比がドンピシャなのか走り出しは違和感なく、その重い図体をジワジワながらも加速させます。バイパスでも前を走る車に必死で追いすがる姿は涙ものです。
荒れた路面にリアの板バネは跳ね気味ですが、重い荷物を積んだ場合にはとても安心。
車高は高いもののミドシップなので、限界が低いタイヤでも峠道は意外と楽しめますヨ。
乗り心地

-

長年にわたりトラックドライバーを生業としていましたので、直角のポジションはシートがペラくても実はいい感じです。
また、エンジンがリアタイヤ付近に搭載されているからでしょうが、エンジン音はあまり気になりません。
風切り音や走行ノイズもカーステの音楽で掻き消されてしまうレベルです。
積載性

-

隣県のバイク屋から、ホンダのエイプ100を積んで帰ってまいりました。
リアシートの左右を取り外し、シートをロックするフックを利用してロープ掛けをしてもらいました(バイク屋さんに)。
ロードバイクもそのまま2台積めます。大人2人が並んで寝そべれます。その気になったら、きっと住めます。
燃費

-

1リットルあたり、およそ15㎞ちょい。距離は走らないので特段、悪いとは感じません。
価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ バモス レビュー・評価一覧

マイカー登録
ホンダ バモス 新型・現行モデル