新車価格(税込)

208.8359.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.8209.0万円

中古車を検索

グレード情報ステップワゴン

ユーザーレビュー112件ステップワゴン

ステップワゴン

  • 室内空間が広い
  • 実用性が高い
  • 操作しやすい

平均総合評価

4.3
走行性能:
3.9
乗り心地:
3.7
燃費:
3.6
デザイン:
4.2
積載性:
4.7
価格:
3.7

専門家レビュー8件ステップワゴン

所有者データステップワゴン

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. G Lパッケージ(CVT_2.0)
    2. G(CVT_2.0)
    3. G_8人乗り(CVT_2.0)
  • 人気のカラー

    1. パール
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    14.3%
  • 男女比

    男性
    85.4%
    女性
    13.1%

    その他 1.3%

  • 人気の乗車人数

    7
    3.8%
  • 居住エリア

    1. 関東地方 38.8%
    2. 近畿地方 20.3%
    3. 東海地方 10.0%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 ステップワゴン

平均値を表示しています。

ステップワゴン

ステップワゴンの中古車平均本体価格

67.7万円

平均走行距離100,371km

買取情報ステップワゴン

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値ステップワゴン

走行距離別リセール価値の推移

ステップワゴン
グレード:
G Lパッケージ(CVT_2.0)

5年後の売却予想価格

新車価格

225.0万円

売却予想価格

21.0万円

新車価格の 9%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 34万円 27万円

21万円

新車価格の
9%

15万円

新車価格の
6%

1万km 33万円 24万円 16万円 7万円
2万km 31万円 18万円 6万円 0万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて ステップワゴン

2009年10月

■2009年10月
1996年にデビューした初代モデル以来、手頃なサイズのボディの中に広い室内空間を持つ小型ミニバンとして人気を集めている。2009年10月にデビューした4代目モデルも、その基本コンセプトを発展させ、家族みんなが楽しめるクルマを目指して作られた。5ナンバーボディの中に最大級の室内空間を持つのが大きな特徴だ。外観デザインは全長や全高の拡大を反映して広くて快適な室内空間をイメージさせるスクエア基調のものとされた。従来のモデルと同様、標準系とスポーティで質感を高めたスパーダの2種類の仕様が用意される。インテリアデザインは絶対的な広さと乗る人すべての快適さを表現したもので、豊富な収納スペースなどの機能性にも優れている。乗車定員は全車とも8人乗りで、3人掛けとなる3列目シートは簡単な操作で床下に格納することができ、広くてフラットなラゲッジスペースを作れる。搭載エンジンは直列4気筒2.0リッターのSOHCのみの設定で、110kW(150ps)/193N・m(19.7kg-m)のパワー&トルクを発生。FF車は無段変速のCVTと、また4WD車は電子制御5速ATと組み合わされる。主要グレードはカーナビ&オーディオがオプション設定だが、標準系、スパーダとも最上級グレードはカーナビのほか、SRSサイド&カーテンエアバッグやVSA、追突軽減ブレーキなどの安全装備も標準で用意される。またスカイルーフやフローリングフロアなどもオプション設定されている。

■2010年10月
1996年にデビューした初代モデル以来、手頃なサイズのボディの中に広い室内空間を持つ小型ミニバンとして人気を集めている。2009年10月にデビューした4代目モデルも、その基本コンセプトを発展させ、家族みんなが楽しめるクルマを目指して作られた。5ナンバーボディの中に最大級の室内空間を持つのが大きな特徴だ。外観デザインは全長や全高の拡大を反映して広くて快適な室内空間をイメージさせるスクエア基調のものとされた。従来のモデルと同様、標準系とスポーティで質感を高めたスパーダの2種類の仕様が用意される。インテリアデザインは絶対的な広さと乗る人すべての快適さを表現したもので、豊富な収納スペースなどの機能性にも優れている。乗車定員は全車とも8人乗りで、3人掛けとなる3列目シートは簡単な操作で床下に格納することができ、広くてフラットなラゲッジスペースを作れる。搭載エンジンは直列4気筒2.0リッターのSOHCのみの設定で、110kW(150ps)/193N・m(19.7kg-m)のパワー&トルクを発生。FF車は無段変速のCVTと、また4WD車は電子制御5速ATと組み合わされる。主要グレードはカーナビ&オーディオがオプション設定だが、標準系、スパーダとも最上級グレードはカーナビのほか、SRSサイド&カーテンエアバッグやVSA、追突軽減ブレーキなどの安全装備も標準で用意される。またスカイルーフやフローリングフロアなどもオプション設定されている。

2010年10月4日には、ステップ ワゴンのG・Lパッケージをベースにした特別仕様車「HID エディション」と、ステップ ワゴン スパーダ Zをベースにした特別仕様車「クール スピリット」を発売した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。