現在位置: > > > > > ホンダのN-BOXの販売が絶好調で、国内販売台数トッ...

『ホンダのN-BOXの販売が絶好調で、国内販売台数トッ...』:ホンダ N BOX+

解決済みホンダのN-BOXの販売が絶好調で、国内販売台数トップの座は揺るぎないみたいです。 ホンダN360で軽自動車の流れを変えてから、ずっとスズキとダイハツの陰に隠れてパッとしませんでしたね。

ホンダのN-BOXの販売が絶好調で、国内販売台数トップの座は揺るぎないみたいです。

ホンダN360で軽自動車の流れを変えてから、ずっとスズキとダイハツの陰に隠れてパッとしませんでしたね。そんなホンダが万を期して発売したN-BOXが大ヒット!

そこまでの過程に、ホンダは並々ならない努力をしたと思います。
オールホンダ全ての努力と前向きな姿勢に健闘をたたえ、心より拍手を贈りたい気持ちです。

皆さんは、ホンダの明日を信じて頑張る姿勢をどう思いますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

ステップバンが時代に追い付いたんじゃないですかね?

回答一覧

8件中1~8件を表示

  • NBOXは売りやすい車ではあるみたいですよ。
    ネットで色々書かれてるの見ましたが、手放しでは喜べない事情もあるらしいです。
    HONDAの他の車を買おうとしてディーラーに行ったのに、NBOXを気に入ってしまい購入する客が多く、他の車が売れないみたいな‥事でしょう。

  • ホンダは常に新しいことにチャレンジする元々アグレッシブな企業です。
    N360は元々あった車の概念を変えるために誕生した車だそうで、N360のNとは「New」のNだということを青山のホンダで聞きました。

    その考え方は現在にも引き継がれていてMT車やスポーツカー、オープンカーの売れない現代にあえてS660を投入するなどホンダ独自のアグレッシブな考え方で車自体の在り方に常に疑問を持ち答えを出してきた企業の一つだと思っています。

    そして自分の会社や商品のアピールが非常にうまい企業でもあります。それは一つ一つの商品のウリ、自分の会社やその商品が市場に出た際の立ち位置を細かいところまで理解しているからです。個人的にシビックのCMを始めて見た際には感動しました。

    そのような姿勢からホンダは今後も売り上げを伸ばしていく企業の一つではないかと思います。

  • 元々軽のホンダですからね。
    ホンダは常にチャレンジしてるので、売れないとわかってても販売してますからね。
    ホンダには期待してますね。

  • どうだろう?

    利益率の低い軽自動車中心の販売で良いのかな?

    ホンダはディーラーが乱立するので、じっくりお客様のニーズを聞き出しての対応出来てない。それでマルチパーパスなN-BOXに流れているだけでしょう。

  • ホンダでは、ダウンサイジング目的でステップワゴンやフリード辺りからの買い換えで、N-BOXが売れるのは良いけど、自社の他の車が売れてない、そしてN-BOXはNo1を得る為に決算期では大幅値引きで台数は売れたが利益が出ない・・・

    近々N-VANにN-ONE来年辺りにN-WGNとなるが、何処まで好調を維持できるのかな?

    最近はデザインや車造りも良くなって来たので良いとは思うが、やはり望むべきはリッターカーコンパクトミニバンでは無いでしょうか?

  • ホンダの明日を信じて頑張る姿勢をどう思いますか? ・当分は安泰かも
    2018年4月

  • タントのパクリで大成功(笑)
    「人まねすんな。」
    と言っていた創業者は、草場の影で泣いている事でしょう。
    1,000ccのダウンサイジングターボはまだ?こちらはターボ技術が低すぎて、パクる事すら出来ないのかな?
    フランス車にすら全くかなわないね。

  • 個人の主義主張はどうかツイッターに

8件中1~8件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ N BOX+アクセスランキング
  1. 1位 660 G SSパッケージ
    660 G SSパッケージ
    680,000円(群馬)
  2. 2位
    660 G SSパッケージ
    478,000円(千葉)
  3. 3位
    660 G Lパッケージ
    495,000円(埼玉)
  4. 4位
    660 カスタムG ターボSSパッケージ
    500,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 カスタムG ターボLパッケージ
    1,385,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)