ホンダ インサイト 「省燃費コンパクトクーペは懐かしい味 すでに、発表前に契約していましたが、ディーラーがぜひ乗ってみてくださいということで、自分の買ったグレードではありま」のユーザーレビュー

ニックネーム非公開さん

ホンダ インサイト

グレード:-

乗車形式:試乗

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

省燃費コンパクトクーペは懐かしい味 すでに、発表前に契約していましたが、ディーラーがぜひ乗ってみてくださいということで、自分の買ったグレードではありま

2009.2.14

総評
省燃費コンパクトクーペは懐かしい味
すでに、発表前に契約していましたが、ディーラーがぜひ乗ってみてくださいということで、自分の買ったグレードではありませんが、Lのフル装備を試乗しました。すでに客室内寸法は教えてもらっていたので、大昔実家にあったR32スカイラインや、甥が乗り回していたセレスと同じような感じであることは予想がついていました。昔は、天井が低く、スタイリッシュ風なクルマがよく売れていたことを思い出しました。ある意味、ホンダもその尖兵に入りますが、ステップワゴンや更にはモビリオなどの背高ミニバン、さらには大ヒットのフィットのようなハイトマルチワゴンのコンセプトがはやり、比較的短い車長でも大人数乗車が可能なクルマが主流になっています。そういう時代の中では、「恐ろしく」といえる低い全高と、ストリームの3列目+α程度の後席にはなぜか、昔のクルマを感じました。これでホンダは8台目ですが、過去にも初代インテグラRSやEF3シビックなど、頭がつかえそうなクルマを楽しく乗り回していました。天井が低くて、イメージ的には安全性が気になりますが、フルエアバッグなのと、最新のボディー構造なので平気でしょう。
満足している点
20キロ程度の試乗でもリッター24キロの素晴らしい燃費、ようやくハイオク指定の呪縛から解放されることもありガソリン代は大幅低減、これで関西の友人のところにも心置きなくでかけられます。
つぎはぎだらけの山手通りでも、それほどゴツゴツしない乗り心地には感心しました。ステアが不安定になることもありませんでした。
エアコンスイッチをはじめ、すべての操作類が手の届きやすいところにうまくまとめられており、趣味の問題もありますが、操作系のデザインは自分にとってはかなり秀逸に感じます。
1.3リッターとは思えない加速には驚きました。ちょうど一昔前の、希薄燃焼1.7リッターとパワー感もエンジン音も似ている感じがします。
掃除のしやすそうな、さらさらしたシートの感じが自分の好みです。おそらく夏場の汗ばむ季節にはその快適さがわかるでしょう。
不満な点
内装は、まるで昔のセカンドカーHR-Vそっくりのプラスティッキーな感じですが、これも掃除には好都合です。でも、シボや配色の工夫でもっと落ち着きは演出できます。あえて安物感を出すこともないのにという感想です。
自分はルームミラーを多用しますが、後ろはきちんと見えるものの、真ん中にどしっとテールの太いバーが構えているので、非常に違和感があります。これまで以上にドアミラーに頼ることが増えるでしょう。
インフォメーションは、いろいろ出てきて楽しいのですが、ステアリングでの切り替えが煩雑でこの辺は、最新のワーゲンを見習ってほしいと思います。人間工学的にはワーゲンが数段上でしょう。ナビの位置も高くて見やすいのですが、操作関係レイアウトは今一歩です。
ナビ周辺の、東急ハンズでアクリルパネルを買ってきて自作したようなトリムは、非常に違和感があり、ナビ周辺をことさら安っぽく、不自然なデザインにしています。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ インサイト 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ユーザーレビューを投稿する

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離