現在位置: > > > > > お勧めの軽トラはどっちですか?(アクティとサン...

『お勧めの軽トラはどっちですか?(アクティとサン...』:ホンダ アクティトラック

解決済みお勧めの軽トラはどっちですか?(アクティとサンバー)

お勧めの軽トラはどっちですか?(アクティとサンバー)おもに薪運搬を目的として軽トラの購入を考えています。

この知恵袋でいろいろ拝見させていただきましたが、結果的にホンダアクティトラックとスバルサンバートラックの2車で迷っています。

薪運びのために山の中にも入っていきますし、後々は畑もしようとおもっているので悪路に強いほうがいいです。山道や畑の中でスタックしたらどうしようもないですから。

みなさんならどっちを選択しますか?
理由も併せて回答いただけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

メカ的な見方からいうと、サンバーEL+5MTのセレクティブ4WDが悪路には一番強いでしょう。

アクティのリアルタイム4WDは、通常はリア駆動で、リアがスリップしたときだけフロントタイヤに駆動力を配分する仕掛けなので、スタックするかどうか微妙な場面では信頼性は薄いです。
サンバーのE-3ATのビスカス式フルタイム4WDの方が、常時4輪を駆動させているので、アクティよりは信頼度は上です。

サンバーは今年9月にマイナーチェンジ(といってもフロントとメーター回りが変わっただけですけど)したばかりなので、赤帽さんのカラミもあって、この先2年は無くなることはないでしょう。
造りは各社軽トラを比較するとサンバーが一番良い様な気がします。

今年12月頃にアクティがフルキャブになって出てくるそうですが、リアルタイム4WDの路線は変わらないと思いますので、サンバーがお勧めです。
できればEL+5MTですね。

それから、このサンバーも将来的にはダイハツ製になるでしょうけど、現在ダイハツのOEMになっているのは乗用のディアスワゴンです。
サンバーの名前が付いた車ではありません。
ハイゼット、アトレーの様にシート下エンジン車は、シートが熱くなりますし、ミッドシップといってもエンジンがフロント寄りなので空荷の時はリアの接地感に難があります。
サンバー、アクティの様にリアにエンジンがある方が前後バランスに優れているし静かですね。

σ(^_^)アタシは現在アクティHA3の2WDを使っています。
仕事、ボート釣りのトランポ、薪狩り等で活躍してくれていますが、走行距離が85000kmを超え、またボートを積んで高速で80km/h以上はきつい、原木を満載すると国道の坂もきついということで、年末頃サンバートラックTCスーパーチャージャー(4WD EL+5MT)に乗り換え予定です。
アクティもよく走ってくれましたが、お疲れ様ということで(^人^)感謝して乗り換えたいと思います。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • 身長165cm以下で、あの狭さがが気にならないならアクティのアタックに155R12くらいのオフロードタイヤ装備。
    オフセット衝突にスペースを割いた、史上最も贅沢な軽トラになるかもしれません。

    さすがに狭くて、安全性言う前にちゃんと運転できなきゃしょうがないでしょ…という体格であれば、新型アクティ待ち。

    サンバーはデフロックを廃したのがどうも…

  • 他の方の回答にもあるように、スバルは自社生産から撤退し、ダイハツのOEMに代わる予定です。
    自社で生産を中止した場合は補修部品がどのくらいまで出るか、不安が残ります。
    長期使うつもりであれば、アクティの方が無難ではないかと思います。

  • こんにちは。
    アクティもサンバーもオススメですがアクティが近々
    モデルチェンジしますのでそれを見てから決めてはいかがでしょうか。
    ちなみにサンバーは今あるのがスバル製で最終型で今後はダイハツ製になるそうです。
    (サンバーディアスは既にダイハツのOEMです)

  • 直進安定性ならホイルベースの長いアクティ
    小回りならホイルベースの短いサンバー

    耐久性などはどちらも同じ
    ディーラーの多いホンダの方が後が楽かも

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ホンダ アクティトラックアクセスランキング
  1. 1位 660 SDX 4WD
    660 SDX 4WD
    298,000円(千葉)
  2. 2位
    660 SDX 三方開 4WD
    130,000円(岩手)
  3. 3位
    660 SDX 三方開 4WD
    70,000円(富山)
  4. 4位
    660SDX
    90,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 タウン スピリットカラースタイル
    1,628,000円(神奈川)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)