新車価格(税込)

689.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

578.0698.0万円

中古車を検索

グレード情報DS7 クロスバック

歴代モデル1件DS7 クロスバック

ユーザーレビュー31件DS7 クロスバック

DS7 クロスバック

  • おしゃれ
  • 高級感がある
  • 乗り心地が良い

平均総合評価

4.4
走行性能:
3.8
乗り心地:
4.0
燃費:
3.6
デザイン:
4.8
積載性:
3.7
価格:
3.4

所有者データDS7 クロスバック

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. グランシック ブルーHDi_RHD(EAT_2.0)
    2. グランシック ブルーHDi_RHD(EAT_2.0)
    3. オペラ ブルーHDi_RHD(EAT_2.0)
  • 人気のカラー

    1. ゴールド
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    94.3%
    女性
    5.1%

    その他 0.5%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 40.7%
    2. 東海地方 22.2%
    3. 近畿地方 12.9%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 DS7

平均値を表示しています。

DS7

DS7の中古車平均本体価格

666.4万円

平均走行距離1,044km

買取情報DS7 クロスバック

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値DS7 クロスバック

走行距離別リセール価値の推移

DS7 クロスバック
グレード:
グランシック ブルーHDi_RHD(EAT_2.0)

5年後の売却予想価格

新車価格

609.0万円

売却予想価格

212.7万円

新車価格の 35%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 237万円 225万円

213万円

新車価格の
35%

201万円

新車価格の
33%

1万km 235万円 218万円 202万円 185万円
2万km 231万円 205万円 180万円 154万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて DS7 クロスバック

2023年4月

■2023年4月
ステランティスジャパンは、DSオートモビルのフラッグシップSUV「DS7クロスバック」をマイナーチェンジして、2023年4月14日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、内外装のデザインを刷新しつつ、先進装備の充実化を図っている。エクステリアは、新意匠のヘッドライトやダイヤモンドをモチーフとした大小のパーツをあしらった新しいフロントグリルとフロントバンパーを採用。フロントフェイスの両脇には、片側に4本ずつ、垂直方向のライトシグネチャーを備えた「DSライトヴェール」を新たに備えている。ヘッドライトとフロントグリル下部には、高輝度タイプのガーニッシュ「DSダブルウイング」を装備。また、ヘッドライトをスリムな形状としたうえで、ハイビーム用ピクセルLEDモジュールをレイアウトして、LEDを左右に84個ずつ備えた「DSピクセルLEDビジョン3.0」を新採用した。対向車や先行車など周囲車両の乗員の眩しさを低減しつつ、照射距離や照射範囲を拡大した。また、車速やワイパーの作動状況に応じて配光パターンを最適化する機能も備えているという。

インテリアでは、ナッパレザーを用いたダッシュボードやドアトリムに、ドレスなどにも使われるドレープ処理を施して、広がり感や素材の陰影を演出。また、一枚革をぜいたくに使用したウォッチストラップデザインのシートとあわせて、プレミアムな空間を目指している。加えて、インフォテイメントシステムのモニターサイズを8インチから12インチへと拡大して、音声とジェスチャーで制御することができる「DS IRISシステム」を新たに採用。“OKアイリス”と呼びかけることで、目的地設定やエアコンの温度設定、電話の発着信、天気予報の表示などの音声操作が利用できる。オーディオシステムの定格出力は、515Wから690Wへと向上した。

ボディカラーは、新色の「ブルーサファイア」と「グリラケ」をラインナップに追加して、既存の「ノアールペルラネラ」、「クリスタルパール」、「ブランナクレ」と合わせた全5色を設定した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。