現在位置: carview! > カタログ > BMW > M5

BMW M5 新車情報・カタログ

BMW M5 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格(税込)

1938.0 万円 2510.0 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

748.0 万円 1598.0 万円

中古車を検索

  • アクセスランキング 192
  • 総合評価 4.2
  • ユーザーレビュー (詳細) 123
  • みんなの質問 (詳細) 873
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,990×1,905×1,475mm〜
5,000×1,905×1,475mm
燃料消費率 -
乗車定員 4〜5名 排気量 4,394cc

概要

■2020年9月
BMWは、高性能セダン「M5」を2020年9月29日にマイナーチェンジ、同日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、ヘッドライトにL字型LEDライトを採用。ダブルバーキドニーグリルやボディ側面のエアブリーザーにMギルを装着して、高性能イメージを強調。リヤのL字型コンビネーションランプもより立体的な造形とし、周囲をブラックアウト化することで精かんな印象とした。

インテリアは、赤色のスタート/ストップボタンをはじめ、Mレザーステアリング、Mのロゴとカラーステッチが施された新デザインのセレクターレバー、カーボンファイバー製のインテリアトリム、新開発のスポーツシートを採用するなど、モータースポーツ由来のアグレッシブさとラグジュアリーな優雅さを兼ね備えた仕上がり。

パワーユニットは従来型と共通。M5には最高出力441kW(600ps)/6000rpm、最大トルク750Nm/1800~5600rpmを発生する4.4リッターV8ターボを、M5コンペティションは同ユニットながら最高出力は460kW(625ps)に高められている。

走行系においてはブレーキ制御の各機能をコンパクトに統合、非バキューム式のブレーキブースターを採用することで約2kgの軽量化を実現。ブレーキ圧は電動アクチュエーターによって生成され、より素早く正確な制御が可能になったという。さらにM専用の「インテグレーテッドブレーキシステム」により、ドライバーは任意に車両の減速度を調整出来、モードに応じてブレーキペダルの踏み込み量を変更することが可能となった。

さらに新システムとして、センターコンソールに「M MODE(Mモード)」ボタンを追加。これによりメーターパネル、ヘッドアップディスプレイの表示方法、運転支援システムの介入レベルを「ROAD(ロード)」、「SPORT(スポーツ)」いずれかのモードに変更可能。「ROAD」は基本設定としてすべての運転支援システムが有効となり、「SPORT」は任意に設定した情報に基づき、前車接近警告および衝突回避・被害軽減ブレーキを除いたすべてのブレーキやステアリングシステムへの介入を無効にすることが可能だ。

運転支援システムは5シリーズに準じており、高性能3眼カメラ&レーダー、および高性能プロセッサーによる高い解析能力によって精度と正確性を向上。また、高速道路での渋滞時にステアリングから手を離して走行が可能な「ハンズオフ機能付き渋滞運転支援機能」、車両が直前に前進したルートを最大50mまで記憶し、同じルートをバックで正確に戻ることのできる「リバースアシスト」も採用されている。

また、AI技術を活用し、音声だけで車両の操作、情報へのアクセスが可能となる「BMWインテリジェントパーソナルアシスタント」、総合テレマティクスサービスの「BMWコネクテッドドライブ」を標準装備する。

■2021年4月
BMWは、高性能セダン「M5」に特別仕様車「M5 CS」を設定して、2021年4月9日に発表、同年4月12日午前11時にBMWオンラインストアにて5台限定で販売を開始した。

「M5 CS」は「M5 コンペティション」をベースにしたハイパフォーマンスモデル。「M5 コンペティション」の最高出力を10PS(7kW)上回る、635PS(467kW)を発生する「BMW Mの歴史の中で最もパワフル」と謳う4.4リッターV型8気筒BMWツインパワーターボエンジンを搭載。ドライブロジック付き8速Mステップトロニック・トランスミッションを装備して、ベースモデルより0.3秒速い3.0秒(NEDCモード)で加速するという。

またベースモデルに比べてべ約70kgの軽量化や専用のシャシー・チューニング、アクティブMディファレンシャルを一括してインテリジェントに制御するM xドライブシステムに加えて、7mm低められた専用サスペンションや約23kg軽量なMカーボンセラミックブレーキなどを採用した。

エクステリアは、ゴールドブロンズ仕上げのキドニーグリルを装備。グリル内の「M5 CS」バッジ、フロントフェンダーのMギル、ドアシルプレートには照明付きの「M5 CS」バッジが備わっている。エンジンフードは全体がCFRP製で、エアベントはカーボンファイバー模様で仕上げている。フロントエプロンのスプリッター、ドアミラーキャップ、トランクリッド上のリヤスポイラー、リヤディフューザーもCFRP製にすることで、空力的機能に加え軽量化にも貢献。スポーツエグゾーストシステムの4本のステンレススチール製テールパイプは、ベースモデルに比べてアグレッシブなデザインとなっている。サウンドはエンジン特性に影響を与えるさまざまなモードにより変化し、SPORT+ では特にパワフルな音色になるという。

インテリアは、フロントに専用のカーボンバケットシートを装着。リヤシートも専用の軽量2座独立シートとすることで、大幅な軽量化を実現。また専用のMアルカンタラ・ステアリングホィールにはカーボン製のシフトパドルスイッチが装着され、ダークカーボンアルミインテリアトリムやドアシルプレートには「CS」ロゴをあしらった。

同年4月1日には価格改定を実施した。

2022年1月1日には価格改定を実施した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る M5 2020年9月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 M5

ユーザーレビュー M5

平均総合評価 4.2点(123件)
走行性能
4.7
乗り心地
4.0
燃費
2.8
デザイン
4.4
積載性
4.3
価格
3.0
  • 評価が高いレビュー

    全部入り

    2022.4.7

    as-works as-worksさん

    グレード:不明 2018年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    3
    燃費
    1
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    1
    満足している点
    見た目は4ドアセダンですが、色々な豪華装備(マッサージ機能、アンビエントエア・照明)もあり、かつパワーもあり取り敢えず不満なし
    不満な点
    コールドスタートが爆音すぎて住宅街では朝晩の使用が難しい
    乗り心地
    慣れればなんてことはないが、普通の車と思って乗ると硬い コンペだと更に硬いらしいが…

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    知人の車で1000キロ程走りました。kan...

    2011.3.9

    外苑前2 外苑前2さん

    グレード:M5_RHD(SMG_5.0) 2008年式

    乗車形式:その他

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    エンジンは良いと思います。高速を飛ばすには最適なパッケージ。
    不満な点
    なぜこの車に高回転型V10?デカイ重いでサーキットも峠も走れないのにもったいないですね。SMGの不自然さは改良されるべき。
    乗り心地
    -

    続きを見る

新着順レビュー

  • 静かなスポーツカー

    2022.4.24

    ケイエスアイ ケイエスアイさん

    グレード:M5_LHD_4WD(M_DCT_4.4) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    F10M5に比べて乗り心地が良い、静か。 4WDで安心 電子制御満載
    不満な点
    後席にもコンフォータブルシートとマッサージ機能が欲しい
    乗り心地
    600馬力の車とは思えない程高級車の乗り心地

    続きを見る

  • 全部入り

    2022.4.7

    as-works as-worksさん

    グレード:- 2018年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    3
    燃費
    1
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    1
    満足している点
    見た目は4ドアセダンですが、色々な豪華装備(マッサージ機能、アンビエントエア・照明)もあり、かつパワーもあり取り敢えず不満なし
    不満な点
    コールドスタートが爆音すぎて住宅街では朝晩の使用が難しい
    乗り心地
    慣れればなんてことはないが、普通の車と思って乗ると硬い コンペだと更に硬いらしいが…

    続きを見る

  • 街乗りは辛いことを覚悟

    2022.3.2

    SiMA SiMAさん

    グレード:M5 LHD (M DCT 4.4) 2012年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    燃費
    1
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    1
    満足している点
    S63B44Bエンジンの素晴らしさに尽きます。 駆け抜ける歓びを堪能できます。
    不満な点
    小回りが利かないので車庫入れ大変です。 燃費を気にする車ではないですが良くないです。 80リッター満タンで300km程しか走りません。 トルコンATに慣れた人はDCTの街乗り時のギクシャク感が気になります。
    乗り心地
    コンフォートモードでは非常に乗り心地は良いです。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー M5 ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 超爆速スポーツセダン

    2021.9.30

    工藤 貴宏
    工藤 貴宏
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    2
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    2
    満足している点
    サーキット走行を視野に入れた高次元の走行性能。単に速いというだけでなく、アクセル操作に対する反応、回転上昇のフィーリング、高回転のパンチ力、そしてサウンドといった、エンジンの色気が濃いのも魅力だ。そんなスポーツカーらしさあふれる特徴とは別に、実用性や快適性といったバランスの高さも素晴らしい。
    不満な点
    魅力あふれるクルマだが、さすがにこの車両価格は購入層を選ぶ。自慢の電子制御システムはサスペンションの硬さやエンジンの反応に加え、シフトチェンジのタイミングといった細かいところまで設定できるのが特徴だが、設定がわかりにくいといった部分もある。一度設定してしまえば、そうそういじるものではないのだが。
    乗り心地
    バリバリのスポーツモデルだから乗り心地が良いはずがない。……そんな予想をいい意味で裏切るのが電子制御の可変式ダンパーの効果。たしかに走行モードを操縦性重視の「スポーツプラス」にするとサスペンションはサーキットモデルらしくガチガチに締まる。いっぽう「コンフォート」を選べばダンパーがしなやかになり、ばねの硬さに由来する車体の上下動こそあるものの、ファミリーサルーンとしても文句が出ないほどの心地よさを実現している。

    続きを見る

  • M3では子供っぽいというアナタに

    2021.9.27

    山田 弘樹
    山田 弘樹
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    燃費
    2
    デザイン
    3
    積載性
    3
    価格
    2
    満足している点
    速さはもちろん素晴らしいのだが、その走りは刺激よりも質感の高さを求めている。そこがM3/M4と大きく異なる部分で、最大の特徴だと言える。
    不満な点
    強いて言えば価格の割にその存在感が希薄なところだが、それはM5を求めるユーザーの本質だと思う。目立たずとも本格派。AMGではなくMを選ぶ理由がそこにあると思う。
    乗り心地
    5シリーズの車格だけあって、高いスタビリティを発揮しながらも、その乗り味は非常にしなやか。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 873 Yahoo!知恵袋で質問してみる M5 ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ M5

  • 居住エリア

    1. 関東地方
      28.5%
    2. 近畿地方
      28.5%
    3. 信越・北陸地方
      14.2%
  • 男女比

    男性
    92.8%
    女性
    7.1%
    その他
    0.0%
  • 年代

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング M5

中古車相場 M5

BMW M5
平均価格 967.2万円
平均走行距離 24,118km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

M5を見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/