現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フィアット500が19年ぶりフルモデルチェンジ 新型ハイブリッド、2026年導入へ

ここから本文です
フィアット500が19年ぶりフルモデルチェンジ 新型ハイブリッド、2026年導入へ
写真を全て見る(1枚)

イタリア生産の新世代ハイブリッド

イタリアの自動車メーカーであるフィアットは、小型車「500」の新しいハイブリッドモデルを2026年に発売することを明らかにした。およそ19年ぶりのフルモデルチェンジとなる。

【画像】発売から17年経っても「主役」の大人気モデル【フィアット500Cハイブリッドを写真で見る】 全22枚

フィアットは声明で、新型「500イブリダ(500 Ibrida)」を2026年初頭までにデビューさせると発表した。イタリアのミラフィオーリ工場でEVモデルとともに生産されるようだ。

従来のガソリンエンジン搭載モデルの500は2007年に登場し、ポーランドのティヒ工場で生産されている。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

「EVは必ずしも良い選択ではない」 フォードが電動化戦略を修正、ハイブリッドに注力
「EVは必ずしも良い選択ではない」 フォードが電動化戦略を修正、ハイブリッドに注力
AUTOCAR JAPAN
ジャガー 2車種を廃止、ラインナップはFペイスのみへ 次世代EVへ移行
ジャガー 2車種を廃止、ラインナップはFペイスのみへ 次世代EVへ移行
AUTOCAR JAPAN
スマート・フォーツー復活へ 後継車開発まもなく始動? 新型「#2」採算性が課題に
スマート・フォーツー復活へ 後継車開発まもなく始動? 新型「#2」採算性が課題に
AUTOCAR JAPAN
BYD「欧州ブランドになる」 ハイブリッド車を猛プッシュ、来年3車種を欧州投入 現地生産も
BYD「欧州ブランドになる」 ハイブリッド車を猛プッシュ、来年3車種を欧州投入 現地生産も
AUTOCAR JAPAN
テスラ 新型「自動運転タクシー」発表、10月まで延期 土壇場でデザイン変更
テスラ 新型「自動運転タクシー」発表、10月まで延期 土壇場でデザイン変更
AUTOCAR JAPAN
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
AUTOCAR JAPAN
三菱が「新型アウトランダー」を初公開へ!? 3年ぶり「マイナーチェンジ」実施か! 「威風堂々」な「新型SUV」マドリードで公開へ
三菱が「新型アウトランダー」を初公開へ!? 3年ぶり「マイナーチェンジ」実施か! 「威風堂々」な「新型SUV」マドリードで公開へ
くるまのニュース
ホンダ新型「セダン」登場! 史上最も“パワフル”な「スポーティセダン」! 顔面刷新で“ド迫力顔”になった「シビック」加で生産開始
ホンダ新型「セダン」登場! 史上最も“パワフル”な「スポーティセダン」! 顔面刷新で“ド迫力顔”になった「シビック」加で生産開始
くるまのニュース
2024年版 欧州巨大イベントで見た最新の注目車種 39選 英「グッドウッド」総まとめ
2024年版 欧州巨大イベントで見た最新の注目車種 39選 英「グッドウッド」総まとめ
AUTOCAR JAPAN
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
レスポンス
コンパクトSUVの選択肢が豊富な輸入車と車種が少ない国内メーカー、注目車種はどれ?
コンパクトSUVの選択肢が豊富な輸入車と車種が少ない国内メーカー、注目車種はどれ?
@DIME
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
AUTOCAR JAPAN
スズキ新型「SUV」発表! 4.3m級ボディ&MT設定あり! 約470万円の“SX4後継機“! 安全装備も進化の「エスクロス」西に登場
スズキ新型「SUV」発表! 4.3m級ボディ&MT設定あり! 約470万円の“SX4後継機“! 安全装備も進化の「エスクロス」西に登場
くるまのニュース
最高時速333キロ! グッドウッドに登場した世界33台のスーパーカー アルファ ロメオ新型「33ストラダーレ」ってどんなクルマ?
最高時速333キロ! グッドウッドに登場した世界33台のスーパーカー アルファ ロメオ新型「33ストラダーレ」ってどんなクルマ?
VAGUE
いまのクルマ、本当に“持続可能”? 名車から考えるデザインの賞味期限 アルファGTV/クーペフィアット
いまのクルマ、本当に“持続可能”? 名車から考えるデザインの賞味期限 アルファGTV/クーペフィアット
AUTOCAR JAPAN
何でもかんでも「昔は良かった」ワケじゃない クルマはまだ楽しめる 英国記者の肌感
何でもかんでも「昔は良かった」ワケじゃない クルマはまだ楽しめる 英国記者の肌感
AUTOCAR JAPAN
ランチア『イプシロン』新型、限定車から納車開始、新ディーラーには高級家具も
ランチア『イプシロン』新型、限定車から納車開始、新ディーラーには高級家具も
レスポンス
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

6件
  • ib*********
    そんなに待たせるの?
  • mat********
    欧州で売っている1L3気筒ハイブリッドは、MTのみです。新型は、ATを設定しなければ日本では売れない。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

421.0552.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

128.0129.0万円

中古車を検索
90の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

421.0552.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

128.0129.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村