現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【悲報】 アバルト「F595」/「695」在庫一杯で国内販売終了のお知らせ 電動化の推進に伴い

ここから本文です
【悲報】 アバルト「F595」/「695」在庫一杯で国内販売終了のお知らせ 電動化の推進に伴い
写真を全て見る(1枚)

アバルト電動化の推進

アバルトは、電動化の推進に伴い、同ブランドのガソリンモデルである「F595」および「695」の日本向け生産を、2024年5月にて終了したと発表した。

【画像】アバルトの名車を写真で 全123枚

伴い、アバルト正規ディーラーでの取り扱い在庫が無くなり次第「F595」/「695」の国内販売は終了となる。

アバルト・ブランドは今年で75周年を迎え、40~50代を中心にスポーツモデルを好むドライバーを魅了してきたと彼らは言う。日本は2009年のデビュー以来、グローバルにおける重要なマーケットであり続け、2022年には年間の販売台数で世界一を記録した。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

日産 ニスモブランドが欧州で復活 EVの「アリアNISMO」を販売開始
日産 ニスモブランドが欧州で復活 EVの「アリアNISMO」を販売開始
Auto Prove
ジャガー 2車種を廃止、ラインナップはFペイスのみへ 次世代EVへ移行
ジャガー 2車種を廃止、ラインナップはFペイスのみへ 次世代EVへ移行
AUTOCAR JAPAN
欧州市場にNISMOブランドが復活!100%EVのクロスオーバー「日産アリアNISMO」、近日中にヨーロッパでも販売開始
欧州市場にNISMOブランドが復活!100%EVのクロスオーバー「日産アリアNISMO」、近日中にヨーロッパでも販売開始
LE VOLANT CARSMEET WEB
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
AUTOCAR JAPAN
NISMOブランドが欧州市場に復活! ニッサン『アリア・ニスモ』をヨーロッパで発売へ
NISMOブランドが欧州市場に復活! ニッサン『アリア・ニスモ』をヨーロッパで発売へ
AUTOSPORT web
コンパクトSUVの選択肢が豊富な輸入車と車種が少ない国内メーカー、注目車種はどれ?
コンパクトSUVの選択肢が豊富な輸入車と車種が少ない国内メーカー、注目車種はどれ?
@DIME
日産「アリア NISMO」欧州市場デビュー!40周年迎えるNISMOブランドが欧州で復活
日産「アリア NISMO」欧州市場デビュー!40周年迎えるNISMOブランドが欧州で復活
グーネット
40年目を迎えるニスモ、注目の高性能モデルが欧州で復活! 電気自動車「日産アリア NISMO」を欧州市場で発売
40年目を迎えるニスモ、注目の高性能モデルが欧州で復活! 電気自動車「日産アリア NISMO」を欧州市場で発売
月刊自家用車WEB
【自治体や企業、一般顧客へのリース形式】 ホンダ新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」発売
【自治体や企業、一般顧客へのリース形式】 ホンダ新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」発売
AUTOCAR JAPAN
驚くべき大躍進! トライアンフが国内年間販売台数、過去最高の4500台超えを達成
驚くべき大躍進! トライアンフが国内年間販売台数、過去最高の4500台超えを達成
バイクのニュース
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
AUTOCAR JAPAN
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
レスポンス
スズキ「ジムニー」販売終了!? 900台限定「ホライゾン」が最後の仕様に? 衝撃発表がドイツで、今後はどうなる?
スズキ「ジムニー」販売終了!? 900台限定「ホライゾン」が最後の仕様に? 衝撃発表がドイツで、今後はどうなる?
くるまのニュース
日産が「新型スポーツSUV」発表! 赤エアロ×超静音の電撃“クロスオーバー”近日発売!? NISMO復活で欧州歓喜!?
日産が「新型スポーツSUV」発表! 赤エアロ×超静音の電撃“クロスオーバー”近日発売!? NISMO復活で欧州歓喜!?
くるまのニュース
スマート・フォーツー復活へ 後継車開発まもなく始動? 新型「#2」採算性が課題に
スマート・フォーツー復活へ 後継車開発まもなく始動? 新型「#2」採算性が課題に
AUTOCAR JAPAN
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
くるまのニュース
レクサス、SUV「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」追加 内装選べる限定車も
レクサス、SUV「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」追加 内装選べる限定車も
日刊自動車新聞
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

3件
  • lxf********
    悲報も何も売れてないだろ。
    欲しい人は既に買ってます。
  • yao********
    元ネタのチンクエチェンとは、完全電動化を諦めて、ハイブリッド車生産に変更したのでありますが?このタイプも2~3年後に復活しているからね(笑)
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村