現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ジープ・レネゲード、2027年までにBEV発売へ 安価なLFP電池採用で「約390万円」目指す

ここから本文です
ジープ・レネゲード、2027年までにBEV発売へ 安価なLFP電池採用で「約390万円」目指す
写真を全て見る(1枚)

まもなく第2世代モデル登場

ジープは、2027年までに小型SUV「レネゲード」の新しいバッテリーEV(BEV)をグローバルで発売する。コストを可能な限り抑え、2万5000ドル(約390万円)を目標価格としている。

【画像】小さくてもオフロード性能に妥協なし【ジープ・レネゲード4xeトレイルホークを写真で見る】 全10枚

ジープの親会社ステランティスのカルロス・タバレスCEOは会見で、低価格帯を実現するには「リン酸鉄リチウム(LFP)バッテリーを使わなければならない」と語った。

第2世代となる新型レネゲードについては「まもなく」登場するという。BEVやハイブリッドが順次導入される見込みだ。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

東海道新幹線の保守車両脱線、終日運休で足止め乗客「ぐったり」[新聞ウォッチ]
東海道新幹線の保守車両脱線、終日運休で足止め乗客「ぐったり」[新聞ウォッチ]
レスポンス
炎天下の「暑い車内」すぐ冷やす方法は? “最速の冷却方法”ついに判明! 「外気・内気」の使い分けが重要!? 何をすると良いの?
炎天下の「暑い車内」すぐ冷やす方法は? “最速の冷却方法”ついに判明! 「外気・内気」の使い分けが重要!? 何をすると良いの?
くるまのニュース
スバル『フォレスター』の2024年モデル、米国の後方衝突防止テストで最高評価
スバル『フォレスター』の2024年モデル、米国の後方衝突防止テストで最高評価
レスポンス
マツダ新型「CX-5」発表! 待望の「“安価”グレード」が復活! 4000ccクラスの加速力発揮する「カーボンターボ」仕様もある「新モデル」米に登場
マツダ新型「CX-5」発表! 待望の「“安価”グレード」が復活! 4000ccクラスの加速力発揮する「カーボンターボ」仕様もある「新モデル」米に登場
くるまのニュース
インディアン「スカウト」シリーズがフルモデルチェンジ! ファクトリーカスタムモデルの「スカウトボバーリミテッド」に、アクティブ女子の指出瑞貴が挑戦しました!
インディアン「スカウト」シリーズがフルモデルチェンジ! ファクトリーカスタムモデルの「スカウトボバーリミテッド」に、アクティブ女子の指出瑞貴が挑戦しました!
バイクのニュース
「車内で立てる!」めちゃ広い「軽バン」実車展示!“開く屋根”採用で4人が寝られる! 家電も使用可能な「軽キャンパー」がスゴい
「車内で立てる!」めちゃ広い「軽バン」実車展示!“開く屋根”採用で4人が寝られる! 家電も使用可能な「軽キャンパー」がスゴい
くるまのニュース
ヘッドアップディスプレイ向け、ガラス用中間膜の生産能力を増強…積水化学タイ工場
ヘッドアップディスプレイ向け、ガラス用中間膜の生産能力を増強…積水化学タイ工場
レスポンス
新首都名「ヤマト」! 総費用4兆円! かつて存在した東京湾をほぼ埋める「ネオ・トウキョウ・プラン」の衝撃
新首都名「ヤマト」! 総費用4兆円! かつて存在した東京湾をほぼ埋める「ネオ・トウキョウ・プラン」の衝撃
WEB CARTOP
新型ヴェゼル vs ライバル比較《カローラクロス/クロストレック》
新型ヴェゼル vs ライバル比較《カローラクロス/クロストレック》
グーネット
純粋主義のロードスター「マツダ MX-5」はその本質を保っている!今や希少な存在となったMX-5の魅力をスコットランドで堪能する
純粋主義のロードスター「マツダ MX-5」はその本質を保っている!今や希少な存在となったMX-5の魅力をスコットランドで堪能する
AutoBild Japan
渋滞地獄の「東名遠すぎ」豊橋・湖西エリアが便利に!? 事業化目前の「浜松湖西豊橋道路」に反響多数「早く繋げて」「頼む」どこまで計画進んだのか
渋滞地獄の「東名遠すぎ」豊橋・湖西エリアが便利に!? 事業化目前の「浜松湖西豊橋道路」に反響多数「早く繋げて」「頼む」どこまで計画進んだのか
くるまのニュース
11月21日の開催までいよいよ4か月! 一部チケットは値下げ! ラリージャパンは今年もクルマ好きのお祭りになる!
11月21日の開催までいよいよ4か月! 一部チケットは値下げ! ラリージャパンは今年もクルマ好きのお祭りになる!
ベストカーWeb
サブコンとスロコンの違いとは? 圧倒的な効果とクルマに合った選び方を解説~カスタムHOW TO~
サブコンとスロコンの違いとは? 圧倒的な効果とクルマに合った選び方を解説~カスタムHOW TO~
レスポンス
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
WEB CARTOP
ホンダ高級ミニバン「エリシオン」復活!? オデッセイとは違う? 強敵多いも堅調な人気! 販売される中国での現状は
ホンダ高級ミニバン「エリシオン」復活!? オデッセイとは違う? 強敵多いも堅調な人気! 販売される中国での現状は
くるまのニュース
もうこれでいいじゃん! コメリの高圧洗浄機が安くて高性能でハイコスパ
もうこれでいいじゃん! コメリの高圧洗浄機が安くて高性能でハイコスパ
月刊自家用車WEB
リノベーションすれば立派なガレージハウスに!!【千葉県旭市の海近店舗付き住宅】
リノベーションすれば立派なガレージハウスに!!【千葉県旭市の海近店舗付き住宅】
バイクのニュース
第一汽車、「車と道路とクラウド一体化」に向けて戦略的提携…中国長春市などと締結
第一汽車、「車と道路とクラウド一体化」に向けて戦略的提携…中国長春市などと締結
レスポンス

みんなのコメント

1件
  • hir********
    LFP電池はリチウムイオン電池より40%ほどエネルギー密度が低くニッケル水素電池にも劣る。価格は安いが航続距離はかなり短い。
    しかし劣化しにくいというメリットもあるので、自宅近隣で使うコンパクトカーには向いてると思う。そう考えるとレネゲードのサイズ感は微妙だし、BEV化でおそらく車両重量は1.5tを超えてくる。LFP電池は出力的には問題ないだろうが航続距離的に荷が重いのではないかと思う。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

349.0440.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

89.8567.9万円

中古車を検索
レネゲードの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

349.0440.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

89.8567.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村