サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > ダサイはずの商用車が大変貌! トヨタの「プロボックス」をカスタマイズのベース車とした理由

ここから本文です

低コストで楽しめる絶好のベース車

「大阪オートメッセ2020」には、いかにも関西らしく華やかにデコレイトされたカスタマイズカーが多数出展されていたが、なかでも異彩を放っていたのが「エクステンド」が展示したトヨタ・プロボックスだ。

プロボックスを旧車風にイジるってどうなのよ!?

 トヨタのプロボックスといえば、カローラバンの後継モデルとして平成14(2002)年にデビューした商用車。日常業務における使い勝手が最優先されており、営業マンを中心に高い支持を得ている。そんなプロボックスをベースにエアロパーツやオーバーフェンダーなどで”異色”のカスタマイズを施したワケだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン