現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヒュルケンベルグ「最初の10周はうまくいったが、路面が乾きそれまでの努力が“巻き戻し”に」:ハース F1第9戦決勝

ここから本文です
ヒュルケンベルグ「最初の10周はうまくいったが、路面が乾きそれまでの努力が“巻き戻し”に」:ハース F1第9戦決勝
写真を全て見る(1枚)

 2024年F1第9戦カナダGPの決勝レースが行われ、ハースのニコ・ヒュルケンベルグは11位、ケビン・マグヌッセンは12位でレースを終えた。

■ニコ・ヒュルケンベルグ(マネーグラム・ハースF1チーム)
決勝=11位(70周/70周)
17番グリッド/タイヤ:フルウエット→インターミディエイト→インターミディエイト→ミディアム
 ツノダ(裕毅)がスピンした時には、「マジか!」と思いながら反射的に動いた。どうにか避けることはできたけど、ほんの数ミリだったんじゃないかな。衝撃に備えて身構えていたよ。

【動画】2024年F1第9戦カナダGP ハイライト

 最初の10周ほどは本当にうまくいっていた。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ルクレール4位「望んでいた結果ではないが、予想よりはうまくいった」フェラーリ/F1第13戦決勝
ルクレール4位「望んでいた結果ではないが、予想よりはうまくいった」フェラーリ/F1第13戦決勝
AUTOSPORT web
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(1)
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(1)
AUTOSPORT web
憤る5位フェルスタッペン「マシンに速さがないのに戦略も誤り3位を逃した」無線の激しい言葉への「謝罪は必要ない」
憤る5位フェルスタッペン「マシンに速さがないのに戦略も誤り3位を逃した」無線の激しい言葉への「謝罪は必要ない」
AUTOSPORT web
ハミルトンがキャリア200回目の表彰台を獲得「フェルスタッペンを抑えつつタイヤを持たせるのは大変だった」F1第13戦
ハミルトンがキャリア200回目の表彰台を獲得「フェルスタッペンを抑えつつタイヤを持たせるのは大変だった」F1第13戦
AUTOSPORT web
ペレス16番グリッドから7位「最大限の結果を出し、自信を高めることができた。マシンを直してくれた皆に感謝」
ペレス16番グリッドから7位「最大限の結果を出し、自信を高めることができた。マシンを直してくれた皆に感謝」
AUTOSPORT web
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web
フェルスタッペン、PPをつかめず苛立ち爆発「アップデートを入れてもペース不足。決勝に向けて偽りの希望は持たない」
フェルスタッペン、PPをつかめず苛立ち爆発「アップデートを入れてもペース不足。決勝に向けて偽りの希望は持たない」
AUTOSPORT web
レッドブル&HRC密着:「週末を通してまだ少し遅い」早々にマシンを降りたフェルスタッペン。RB20を最適化できず3番手
レッドブル&HRC密着:「週末を通してまだ少し遅い」早々にマシンを降りたフェルスタッペン。RB20を最適化できず3番手
AUTOSPORT web
【F1第13戦決勝の要点】ピアストリの初優勝に水をさしたマクラーレンの稚拙な判断と残念なチームオーダー
【F1第13戦決勝の要点】ピアストリの初優勝に水をさしたマクラーレンの稚拙な判断と残念なチームオーダー
AUTOSPORT web
F1ハンガリーGP FP1:フェラーリのサインツが最速、ルクレール3番手。レッドブル勢はソフト2セット投入で走り切る
F1ハンガリーGP FP1:フェラーリのサインツが最速、ルクレール3番手。レッドブル勢はソフト2セット投入で走り切る
AUTOSPORT web
ミスでクラッシュしたルクレール「マシン自体は好調だから、予選に向けて挽回したい」フェラーリ/F1第13戦
ミスでクラッシュしたルクレール「マシン自体は好調だから、予選に向けて挽回したい」フェラーリ/F1第13戦
AUTOSPORT web
レッドブルが“今季最大のアップグレード”を導入。新エンジンカバーは1台のみ「出だしは好調」とフェルスタッペン
レッドブルが“今季最大のアップグレード”を導入。新エンジンカバーは1台のみ「出だしは好調」とフェルスタッペン
AUTOSPORT web
角田裕毅、予選でクラッシュし10番手「すごい結果を出せたはずだった。残念だし申し訳ない」チームはマシン修復に自信
角田裕毅、予選でクラッシュし10番手「すごい結果を出せたはずだった。残念だし申し訳ない」チームはマシン修復に自信
AUTOSPORT web
角田裕毅、1ストップを唯一成功させ、9位入賞「クラッシュの埋め合わせができてほっとした」チームはタイヤ管理を絶賛
角田裕毅、1ストップを唯一成功させ、9位入賞「クラッシュの埋め合わせができてほっとした」チームはタイヤ管理を絶賛
AUTOSPORT web
大規模アップデートを持ち込んだアストンマーティン、ストロールが10位「競争力が足りず、戦略も最適でなかった」
大規模アップデートを持ち込んだアストンマーティン、ストロールが10位「競争力が足りず、戦略も最適でなかった」
AUTOSPORT web
リカルドQ1で最速、予選9番手「赤旗が出ずに新品タイヤでアタックできれば、もう少し上に行けた」/F1第13戦
リカルドQ1で最速、予選9番手「赤旗が出ずに新品タイヤでアタックできれば、もう少し上に行けた」/F1第13戦
AUTOSPORT web
マクラーレン2台が0.022秒差の予選トップ2独占。「自信があった」ノリスと「賢く優勝を狙う」ピアストリ
マクラーレン2台が0.022秒差の予選トップ2独占。「自信があった」ノリスと「賢く優勝を狙う」ピアストリ
AUTOSPORT web
F1ハンガリーGP FP2:赤旗で走行時間短縮も、マクラーレンのノリスが初日トップ。角田は13周の走行にとどまる
F1ハンガリーGP FP2:赤旗で走行時間短縮も、マクラーレンのノリスが初日トップ。角田は13周の走行にとどまる
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • ありがとう
    雨が降ってる状態でレインタイヤなら分かるけど、雨が止んで路面もある程度乾かしてからスタートしたら、レインタイヤで速く走れるのなんか数周だけだよね
    その間にピットストップのアドバンテージを作れるならチャレンジ成功だけど、集団の中で走ってたら、そのアドバンテージは無理でしょ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村