現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 肩を落とす角田裕毅、入賞圏内走行も痛恨のスピンで14位「僕のミスです。今回はしっかり完走するだけで良かったのに……」|F1カナダGP

ここから本文です
肩を落とす角田裕毅、入賞圏内走行も痛恨のスピンで14位「僕のミスです。今回はしっかり完走するだけで良かったのに……」|F1カナダGP
写真を全て見る(1枚)

 F1カナダGPの決勝レースで、RBの角田裕毅は14位に終わった。入賞圏内を走りながら、レース最終盤にスピンを喫し、大きく後退……この結果に角田は「僕のミスです」と大きく肩を落とした。

 予選で8番手となり、4戦連続の入賞に期待が高まった角田。決勝レースは完全ウエット路面でのスタートとなり、ここでの加速がうまくいかなかった角田は、10番手までポジションを落としてしまう。

■角田裕毅、契約延長が”単年”でも問題なし「F1で世界チャンピオンになるなら、そのプレッシャーに対処できなければいけない」

 ただローガン・サージェント(ウイリアムズ)のクラッシュによりセーフティカーが出動した際、ほとんどのマシンがタイヤ交換のためピットイン。角田はここでピットインせず、ステイアウトを選択した。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

”全長10m”の「3列6人乗りマシン」公開! 超豪華内装&画期的な「車幅広がる機能」がスゴイ! 走る家「アレグロブリーズ」の“お値段”とは
”全長10m”の「3列6人乗りマシン」公開! 超豪華内装&画期的な「車幅広がる機能」がスゴイ! 走る家「アレグロブリーズ」の“お値段”とは
くるまのニュース
水素はまだ「未来のエンジンの燃料」になり得る 自動車がもっと面白くなるかもしれない
水素はまだ「未来のエンジンの燃料」になり得る 自動車がもっと面白くなるかもしれない
AUTOCAR JAPAN
怒るフェルスタッペンを擁護するレッドブルF1代表「乱気流の難しさを過小評価していた」とピット戦略以外の反省点も挙げる
怒るフェルスタッペンを擁護するレッドブルF1代表「乱気流の難しさを過小評価していた」とピット戦略以外の反省点も挙げる
AUTOSPORT web
ノリスを先にピットインさせる戦略の根底に、責任を負い「状況を管理する」マクラーレン代表の意図/F1第13戦
ノリスを先にピットインさせる戦略の根底に、責任を負い「状況を管理する」マクラーレン代表の意図/F1第13戦
AUTOSPORT web
洗練と先進性の融合…新型アウディ『A5アバント』が魅せる未来のフォルム[詳細画像]
洗練と先進性の融合…新型アウディ『A5アバント』が魅せる未来のフォルム[詳細画像]
レスポンス
フォルクスワーゲンが第3世代となる新型ティグアンの本年内の日本発売を予告
フォルクスワーゲンが第3世代となる新型ティグアンの本年内の日本発売を予告
カー・アンド・ドライバー
F1誘致を目指す大阪観光局が『大阪モータースポーツ推進協議会』を発足。JRP近藤真彦会長や脇阪寿一が参加
F1誘致を目指す大阪観光局が『大阪モータースポーツ推進協議会』を発足。JRP近藤真彦会長や脇阪寿一が参加
AUTOSPORT web
アウディ新型「S5」世界初公開 スポーティモデル「S4」がフルモデルチェンジで車名変更 セダンとアバントが同時に登場
アウディ新型「S5」世界初公開 スポーティモデル「S4」がフルモデルチェンジで車名変更 セダンとアバントが同時に登場
VAGUE
クルマの運転「女性は不利」感じる瞬間とは!? 日常の「女性ならではの悩み」どうやって対策すればいいのでしょうか?
クルマの運転「女性は不利」感じる瞬間とは!? 日常の「女性ならではの悩み」どうやって対策すればいいのでしょうか?
くるまのニュース
フェルスタッペン、F1ベルギーGPでグリッド降格の危機? 戦略的にPU交換か
フェルスタッペン、F1ベルギーGPでグリッド降格の危機? 戦略的にPU交換か
motorsport.com 日本版
無人のトラックが先頭車両を追従する「カルガモ走行」! トラック運転士不足の解決に向けた「現実的な解答」はココまできてる
無人のトラックが先頭車両を追従する「カルガモ走行」! トラック運転士不足の解決に向けた「現実的な解答」はココまできてる
WEB CARTOP
坪井翔、EDIFICEトムス50周年モデルのお気に入りポイントはガラスに刻印された『36』。ある意味坪井モデル?「僕はSFでもスーパーGTでも、36号車ですから」
坪井翔、EDIFICEトムス50周年モデルのお気に入りポイントはガラスに刻印された『36』。ある意味坪井モデル?「僕はSFでもスーパーGTでも、36号車ですから」
motorsport.com 日本版
「D’station Vantage GT3」が見事な走りでアストンマーティンとして2013年以来の優勝! スーパーGT第3戦鈴鹿ラウンドGT300クラスリポート
「D’station Vantage GT3」が見事な走りでアストンマーティンとして2013年以来の優勝! スーパーGT第3戦鈴鹿ラウンドGT300クラスリポート
LE VOLANT CARSMEET WEB
運転するより誰かに運転してもらいたい憧れのミニバン、レクサス「LM500h EXECUTIVE」の扱い方
運転するより誰かに運転してもらいたい憧れのミニバン、レクサス「LM500h EXECUTIVE」の扱い方
@DIME
さらに氷路面でビタッと止まる!? トーヨータイヤの新スタッドレスタイヤ「オブザーブGIZ3」の実力を試してみた
さらに氷路面でビタッと止まる!? トーヨータイヤの新スタッドレスタイヤ「オブザーブGIZ3」の実力を試してみた
くるまのニュース
意外な組み合わせ? 東京・秋葉原にMotoGPマシンが集結。中上貴晶はレプリカマシンで登場し沸かせる|MotoGP日本GPプレイベント
意外な組み合わせ? 東京・秋葉原にMotoGPマシンが集結。中上貴晶はレプリカマシンで登場し沸かせる|MotoGP日本GPプレイベント
motorsport.com 日本版
5速MTあり! 三菱が「“新型”パジェロS」を公開! 豪華「レッド内装」にド迫力「六角形グリル」がカッコイイ! 全長4.8m級の「上級モデル」インドネシアで実車展示
5速MTあり! 三菱が「“新型”パジェロS」を公開! 豪華「レッド内装」にド迫力「六角形グリル」がカッコイイ! 全長4.8m級の「上級モデル」インドネシアで実車展示
くるまのニュース
インド初のSUVクーペ『タタ・カーヴ』発表、EVも設定
インド初のSUVクーペ『タタ・カーヴ』発表、EVも設定
レスポンス

みんなのコメント

4件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村