現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ル・マンの隆盛支えるLMH&LMDh、現行車両規則が2029年まで延長へ。LMP2も2027年までの規則継続が明らかに

ここから本文です
ル・マンの隆盛支えるLMH&LMDh、現行車両規則が2029年まで延長へ。LMP2も2027年までの規則継続が明らかに
写真を全て見る(1枚)

 現在の世界耐久選手権(WEC)とIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権においては、それぞれの最高峰クラス(ハイパーカークラスとGTPクラス)の参戦車両としてLMHとLMDhというふたつの車両規格が採用されている。WECとIMSA双方の話によると、これらの規則のライフサイクルは2029年まで延長されるという。

 FIA耐久委員会のリシャール・ミル会長は、motorsport.comに次のように語った。

■ホンダ、ル・マン挑戦の可能性は現状ゼロも“優先順位”次第と示唆「永遠に参戦しないという訳ではない」インディ撤退説も否定

「安定性というのは非常に重要だ。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

アストンマーティン、来季WEC&IMSA投入予定のヴァルキリーLMHの初期テスト2回を終了。マシンの全貌が明らかに
アストンマーティン、来季WEC&IMSA投入予定のヴァルキリーLMHの初期テスト2回を終了。マシンの全貌が明らかに
motorsport.com 日本版
アストンマーティン、ヴァルキリーLMHのシェイクダウン実施。来季WEC&IMSA正式投入に向けて準備着々
アストンマーティン、ヴァルキリーLMHのシェイクダウン実施。来季WEC&IMSA正式投入に向けて準備着々
motorsport.com 日本版
豊田章男会長「失礼な態度をしてしまい大変申し訳ございませんでした」1年越しでル・マンのトロフィーを受け取る
豊田章男会長「失礼な態度をしてしまい大変申し訳ございませんでした」1年越しでル・マンのトロフィーを受け取る
AUTOSPORT web
元ハースF1代表シュタイナー、新規参戦目指すアンドレッティにアドバイス「既存チームを買え」
元ハースF1代表シュタイナー、新規参戦目指すアンドレッティにアドバイス「既存チームを買え」
motorsport.com 日本版
アルピーヌF1、メルセデスとの提携を早ければ2025年から開始か。供給パーツはPUだけにとどまらない?
アルピーヌF1、メルセデスとの提携を早ければ2025年から開始か。供給パーツはPUだけにとどまらない?
motorsport.com 日本版
レッドブルのPU開発支えるフォード、その関与を日に日に強める。協力するのは電動分野にとどまらず……しかも押し付けがましくない?
レッドブルのPU開発支えるフォード、その関与を日に日に強める。協力するのは電動分野にとどまらず……しかも押し付けがましくない?
motorsport.com 日本版
ニューウェイ、レッドブル最後の作品”RB17”に集中。それでも「チームの戦略にも少し関わっている」
ニューウェイ、レッドブル最後の作品”RB17”に集中。それでも「チームの戦略にも少し関わっている」
motorsport.com 日本版
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
AUTOCAR JAPAN
元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入。プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ
元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入。プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ
motorsport.com 日本版
「失敗は許されない」自社製PUをフォードと共に開発するレッドブル、リスク承知の挑戦もホーナー代表は自らにプレッシャーかける
「失敗は許されない」自社製PUをフォードと共に開発するレッドブル、リスク承知の挑戦もホーナー代表は自らにプレッシャーかける
motorsport.com 日本版
ハース、次世代F1でもフェラーリPUを搭載へ。技術提携を2028年末まで延長
ハース、次世代F1でもフェラーリPUを搭載へ。技術提携を2028年末まで延長
AUTOSPORT web
レッドブル内紛の影響が出るのはこれから? マクラーレンCEOは「規則が変わる2026年に亀裂が見えてくる」と予想
レッドブル内紛の影響が出るのはこれから? マクラーレンCEOは「規則が変わる2026年に亀裂が見えてくる」と予想
motorsport.com 日本版
FIA、F1ベルギーGPでフレキシブルウイングを映像分析へ。今後の規制強化に繋がる可能性も
FIA、F1ベルギーGPでフレキシブルウイングを映像分析へ。今後の規制強化に繋がる可能性も
motorsport.com 日本版
“性能調整への不満”が引き金か。異例の撤退を敢行したアストンマーティン・バンテージAMR GT3ユーザー
“性能調整への不満”が引き金か。異例の撤退を敢行したアストンマーティン・バンテージAMR GT3ユーザー
AUTOSPORT web
F1マシンにエアコン搭載? 夏休み明けオランダGPから簡易なドライバー冷却システムをテストへ
F1マシンにエアコン搭載? 夏休み明けオランダGPから簡易なドライバー冷却システムをテストへ
motorsport.com 日本版
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
motorsport.com 日本版
優遇措置適用でもヤマハ&ホンダ大苦戦は変わらず……それでも陣営内部には変化の兆し?
優遇措置適用でもヤマハ&ホンダ大苦戦は変わらず……それでも陣営内部には変化の兆し?
motorsport.com 日本版
角田裕毅、レッドブルF1の現行規則マシンで急遽ドライブも「全開じゃないのでカラーリングが違うだけ」
角田裕毅、レッドブルF1の現行規則マシンで急遽ドライブも「全開じゃないのでカラーリングが違うだけ」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

3件
  • ori********
    今の所廃止する理由は無いもんな。良いレギュレーションだよ。今後もBoPの精度向上に努めてくれればそれで良い。
    個人的にLMP2は早く次世代に変更して欲しい。流石にオレカのワンメイクは飽きちゃうよ。他のLMP2メーカーにお金行かないし。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村