現在位置: > > > > > 不人気アメ車ってありますよね?80年代から90年代...

『不人気アメ車ってありますよね?80年代から90年代...』:トヨタ キャバリエ

解決済み不人気アメ車ってありますよね?80年代から90年代にかけての マッスルカーといった概念からかけ離れていてボディサイズが日本車ばりに小さくヘッドライトの高さ規制があった頃のやつです。 あ

不人気アメ車ってありますよね?80年代から90年代にかけての
マッスルカーといった概念からかけ離れていてボディサイズが日本車ばりに小さくヘッドライトの高さ規制があった頃のやつです。
ああいうの不人気アメ車が日本に大量輸入されないものですか?
今の若者の車離れはクルマが高いということが原因ですので、この年代のアメ車の税金にかかる負担は免除し、乗らなくなった人気のないアメ車があれば若者でもスポーツカー、クーペに乗れると思うのです。デザインもかっこいいし。そのときアメ車を作った人はエコを考え若者にクーペに乗らせるといった考えでしたし。
一時期日本にもトヨタキャバリエといったシボレーキャバリエのOEMみたいなのも登場していたし、沖縄ではサターンSシリーズが複数台レンタルされてるらしいじゃないですか!
こうすれば、日本人はアメ車に乗ることになり自動車文化はより発展すると思うのです。
トランプ政権で何とかならんもんなんでしょうかね〜僕はそうして欲しいです。
だいたい、アメリカにも25年ルールとか勝手な法律を作ってスカイラインGT-Rやスープラ、AE86などの名車を持っていってるわけだからそうするべきです。

ベストアンサーに選ばれた回答

若者の車の離れの理由は
経済的な理由の他、昔と今の価値観の違いです。
金の問題以前に
そもそも車に興味を持たない若者が増えています。
都会でオシャレする時代です。

アメ車の維持費は
日本車以上にかかるでしょう。
何の解決にもなりません。

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • 80.90年代のアメ車は俺もキャデラック、アストロなど乗っていましたが、何と言っても作りが雑、燃費が悪い、致命的な故障は幸無かったですが国産車にはあり得ない細かな修正手直しは多々有りました。そんなんだからなのか、GMもクライスラーも経営破綻に陥り燃費の良い、故障の少ない日本車やドイツ車が人気になったのではないでしょうか、そんな手間のかかるアメ車に若者ウケしますか?極々一部のマニアックな人しか購入しないと思いますけどね。

  • アメリカ車ファンの貴方には申し訳ありませんが、日本ではアメリカは不人気です。
    70年代中盤までは、外車といえばアメリカ車でしたが、日本人好みのデザインでないこと。
    燃費の悪さ・取り回し性の悪さ・自動車税の高さ・ブレーキの効きの悪さ、怖い人達の御用達のクルマってイメージがついて、人気はじり貧。
    下取りは、涙が出るほど嬉しい金額で取ってくれます。
    キャバリエをトヨタが輸入して、所さんを使って大々的に売り出しましたが、全く売れませんでした。
    なので、無税になっても売れないと思いますよ。
    駐車場は難儀し、立体駐車場には入れず、右ハンドルもない、とくれば売れる条件は何もありません。
    昔、アメリカの通商代表が日本のテレビに出まくって「素晴らしいクルマだから、買って下さい」って演説してたけど、嘲笑の何物でもありませんでしたよ。
    それでも売れなかったので、スーパー301条を振りかざしてアメリカ製自動車部品を買わせました。
    なので、アメリカ車を日本に根付かせるのは無理だと思いますよ。

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。