スズキ エブリイワゴン のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
3
3
閲覧数:
83
0

こんばんは

エブリィワゴンは車中泊に向いていますか??

車中泊するならベッドキットあり ベッドキットなし
だとどちらが良いとかありますか?

両方のメリットデメリットなどを知りたいです。

車中泊するにはこんな物があった方がいいよとか
あれば教えていただきたいです。

あとはガスコンロを使う時は窓を開けた方が良いのですか?
二酸化炭素チェッカー?みたいなのもあると便利ですかね??

詳しい方いましたらご回答よろしくお願いします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (3件)

  • 質問内容が濃いので少し長文になることをお許しください。

    軽自動車に限定するならエブリィは向いている車になりますね。軽なら、軽バンが1番向いてるのでおすすめします。

    ベッドキットありのメリット。
    フルフラットになるので圧倒的に過ごしやすくなる。荷物をベッドキット下に置けるのでスペースを有効活用できる。
    デメリットとして車検毎に一旦外す必要がある。キット品を買うなら高額。

    私は車検毎に下ろす手間を考えたとしてもあるべきかな?と思ってます。メリットがデカすぎるので。節約したいならDIYかな?とは思います。

    ガスコンロを使う時は少しでいいので開けましょう。基本車は外気をエアコンの吹き出し口から取れるのでそこまで過敏になる必要は無いのですが、ドアバイザーの所くらいまでは開けた方がいいと思います。同時に一酸化炭素チェッカーを使いましょう。酸素濃度を測定して万が一を避けます。

    車中泊であったら便利な物。

    シェードかカーテン。車は基本的ガラス張りなので外から中が丸見えなのでプライベートを確保するという意味では必須。

    次にLEDランタン。車の中でシェードやカーテンをしたら昼間でも真っ暗。なので車の中での消灯までの間はライトの明かりを使って休憩を過ごします。長時間車のバッテリーを使用してのライト使用はバッテリー上がりのリスクがあるので基本的にはLEDランタンを使います。

    次にポータブル電源かモバイルバッテリー。充電コード一式です。車の中でスマホやタブレット、携帯ゲーム機やらのガジェットの充電、車中泊で使ったツールの充電はすると思います。なので車中泊の時は電気が欲しい。なのでバッテリーはあるといいと思ってます。おすすめは走行中にシュガーソケットから充電できるタイプです。ある程度の容量のポータブル電源でも2万位で買える時代なので500w以上の物をとりあえず持っておくとコスパいいのでは?と思ってます。

    それと、寝具。枕、マット、寝袋ですね。言わずもながら寝るわけですから必要な道具です。

    あとはアウトドアで使えるサーキュレーター。夏は必需品かな!と思ってますね。暑いので。

    あとはテーブル代わりになるBOX。車中泊の道具を収納しておいたり、テーブル代わりに使います。

    これくらいあれば平均的な車中泊仕様でしょうね。
    快適にしようと思い出したらまだまだいくらでもあるんですが、専門的なのは一旦紹介は辞めておきます。話すと尽きないので。

  • 向いているとは言い難いですね

    車中泊に向いているのはハイエーススーパーロングワイドハイルーフでしょう
    圧倒的な車内空間を誇りますから
    ダブルサイズの常設ベッドが置けます
    でも、私は検討した結果、敢えてDA17Vを選びました
    だって、デカいクルマで車中泊仕様を組んでも面白くないじゃないですか
    快適にできてアタリマエなんだから

    で、エブリィにするにしてもワゴンではなくバンに限ります
    だってどうせ後席は撤去して二人乗車仕様にするんですから
    鉄板剥き出しの面積が広いほど、いろんなモノをマグネットでブラ下げられるし
    車中泊するのなら常設ベッドがイチバン
    眠くなってからベッドメイクするのはホネだし、一旦車外に出ないと組めないようなベッドキットは雨の日や冬はゴメンです
    いつでもそこに寝床があり、眠くなったらすぐに足を伸ばして横になれる、このメリットは大きいですよ

    車内でガスコンロは使ってはいけません
    正確には「駐車場では」ガスコンロや電熱器の使用は、火災予防条例23条で禁止されている違法行為、犯罪なのです
    https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/lfe/office_adv/kakisiyoukisei/kinsi.html

    車中泊をする場所はSA、PA、道の駅などでしょうが、そこは全て公道上の「駐車場」です
    ということで、車内での湯沸かしや調理には電気を使うしかありません
    必要になるのはポタ電とその出力に見合った調理家電ですね
    調理家電を選べば600W出力のポタ電でも十分に煮炊きや、焼き物ができます
    まず最初は電気ケトル、お湯があれば何とかなります
    例えばこの製品は400W以下で使えます
    https://www.amazon.co.jp/dp/B0BZR4ZYV1/?coliid=I128Y4RUDT0GZE&colid=DD0O2EYUJK4M&ref_=list_c_wl_lv_ov_lig_dp_it&th=1
    製品説明に800Wとあるのは240Vで使った場合で、100Vでの使用なら350W程度の消費電力になります
    次はIHクッキングヒーターです
    ドリテックのミニチュラは300W〜800Wの間で使える製品です
    https://www.amazon.co.jp/dp/B08JG42HZ6
    こちらは後継機が出ていて外見も出力もほとんど変わっていないので、新製品のほうも300W〜800Wで使えると思いますが、実際に使っていないので明言を避けます

    この二つがあればおおよその車内調理が可能です
    またポタ電は電気毛布や扇風機も使えますし、車載冷凍冷蔵庫も使えます
    だんだん使用家電が増えてくると、もっと大容量のポタ電が欲しくなることでしょう
    今ならオススメはこの1,200W出力のもの
    https://www.amazon.co.jp/dp/B0BL3RTFFQ
    クーポン利用で60,000円は破格です
    この大きさの出力があれば、電子レンジ、IHクッキングヒーター、オーブントースター、電気ケトル、ヘアドライヤー…ほとんどの電化製品が使用可能になります
    だって壁コンセントの出力が1,500Wですからね
    一昨日、この製品を他の方に薦めていたのですが、あまりにも安かったので自分でポチってしまいました(^^;

  • エブリィワゴンはコンパクトながらも広い室内空間があり、車中泊に向いています。ベッドキットの有無については、以下のようなメリット・デメリットがあります。

    【ベッドキットあり】
    メリット:快適な寝心地、設置・撤去が容易
    デメリット:車内のスペースを占有、コストがかかる

    【ベッドキットなし】
    メリット:車内の自由度が高い、コストが抑えられる
    デメリット:寝心地が劣る可能性、準備・片付けが手間

    車中泊に便利なアイテムとしては、窓の断熱シート、LEDライト、ポータブル冷蔵庫、蚊取り線香などがあります。

    ガスコンロを使う際は換気が重要ですので、窓を開けることをおすすめします。また、二酸化炭素チェッカーは安全面を考慮するとあると便利です。

    ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

    ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ エブリイワゴン 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ エブリイワゴンのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離