現在位置: > > > > > なつかしい 初めて自分で新車を買ったの...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『なつかしい 初めて自分で新車を買ったのがこの車でした。イギリス製の車に乗りたい、というだけの理由でクルマにはまったく詳しくなかったのですが、“壊れやす』の口コミ

  • なつかしい 初めて自分で新車を買ったのがこの車でした。イギリス製の車に乗りたい、というだけの理由でクルマにはまったく詳しくなかったのですが、“壊れやす

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2008年7月5日

    投稿者:-

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:ローバー 200シリーズ
    グレード:200SLi (1996年式)

    総評
    なつかしい
    初めて自分で新車を買ったのがこの車でした。イギリス製の車に乗りたい、というだけの理由でクルマにはまったく詳しくなかったのですが、“壊れやすいんじゃないの~”などという友人たちのアドバイスも無視して購入しました。馬鹿だからこだわっちゃってソリッドカラーのグリーンでしたよ。運転もへたくそだったから、そこらじゅう傷だらけ。でも思ったほど壊れず、自分自身ではとても楽しかった記憶です。
    満足している点
    意外と早い。ボディがえらく軽かったんだと思いますが、踏むとぐいぐい加速はしてくれました。ちっちゃいHBなので取り回しもよく、いろんなところに行きましたね。
     あと何といっても総革張りシート。木目のプレート。最後の最後まで乗っててうれしかったな~。あと電気系統が日本製(マツシタ)で壊れなかったところ。
     燃費も良かったし、スタイルも気に入ってたので乗ってる間は不満より満足の方が大きかったと思います。
    不満な点
    ディーラーがどっかいった。真夏にオイルがどっかん漏れて新木場の橋の上でエンスト。メインシャフトのベアリングが中で割れたらしく、走るたびに“モーンッ!”って牛の鳴き声のような異音を発したのにはたまげた。
     CVTなのに痛いほど変速のタイミングが伝わる。走り出しに“エンストするんちゃうか?”と思わせる挙動不審さ。でもバカみたいに効くブレーキ。寒い日は暖気を10分くらいしないと走っててカクカクしちゃう。などなど。
     でもかわいくてしかたなかったよ。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)