現在位置: > > > > > 5年で13万キロ突破したのでレポート...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『5年で13万キロ突破したのでレポートしま...』の口コミ

  • 5年で13万キロ突破したのでレポートしま...

    総合評価:10点満点中7点

    投稿日:2007年2月28日

    投稿者:bachbwv140 さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:プジョー 307
    グレード:XS_RHD(5ドア_AT_2.0) (2002年式)

    総評
    5年で13万キロ突破したのでレポートします。
    307に限らずプジョーは、車の走り味というものが分かる人には
    一度は乗ってもらいたい車です。
    素直なハンドリングと天才的な足廻りのおかげでファミリーカーとは思えない、
    ハイスピードコーナーリングが味わえます。
    このごろよく放映されるBMWの、コーナー途中にカラスが置いた胡桃?を
    センチ単位で避けてにんまりするBMWオーナーのCMを見てその意味するものが
    分かる人には必ず307の優秀なハンドリングも分かると思います。
    だるなハンドリングの国産車しか知らない人には到底知り得ない快感ですから。

    エクステリア、インテリアに関しては、走り第一主義人間の私には多くを
    語れませんが、シートの出来の良さだけは声を上げて言いたい(笑)。
    なにせ疲れない、腰が痛くならないのです。
    ハンドリングと足回りの優秀さ、シートの出来の良さでハイスピード
    長距離運転が疲れるどころか楽しくてしょうがありません。
    1日で900km以上走ったことがありますが、このときはあまりの快感で、
    家に帰りたくないと思ったほどです。

    以上ですが、ハンドリングにしても足廻り、ATにしてもにプジョーの
    車作りに対する走行性能の考え方は、日本メーカーとひと味違ったものだと思います。
    そして、プジョーオーナーの大方はこの方が正解と思ってるはず。
    さらにこれを日本メーカーが真似しようとしても、出来ないだろうも思ってます。
    ある評論家がプジョーの足は天才肌だと評価していましたが、私もそう思うからです。

    おすすめ度を7にしたのは、このプジョーの天才肌的快感に気づけないと
    この車はただの平凡なファミリーカーになりかねない。
    故障のリスクが大きいだけに同クラスの国産車より評価が落ちる
    可能性もありますからね。この部分は今後もプジョーには頑張ってもらいたい。

    蛇足ですが、せっかくの天才肌プジョーですから、買ってからすぐに
    足回りを社外品に替えたりするのは勿体ないです。
    替えるのはノーマルを十分に堪能してからでも遅くはないのでは。
    満足している点
    1)素直なハンドリング
    これがこの車の最大の美点です。
    日本車より少し重く遊びが少ないステアリングは、タイヤの状態や路面の
    状態を的確に伝えてきます。
    しかも、ドライバーが意図して切った分ちゃんとタイヤが動きますから、
    コーナーに入っていく時に不安がありません。軽く遊びの多い日本車では
    望べくもない性能です。
    もし307オーナーでこれが実感出来てない人がいたならば、コーナー侵入で
    アウトインアウトの大きな半径のラインをイメージしてハンドルを
    いつもより早めに切り始めてください。日本車では味わえない快感が
    あなたを待ってます。

    2)奥深い足。
    306とは大分違う設定になりましたがプジョー流の足には違いありません。
    ストロークの長い足は荒れた路面やどんなうねりもへっちゃらです。
    しかも超ニュートラル設定ですからコーナーリングに関しては不安ありません。
    今まで乗っていた国産車で怖いと感じていたコーナーが、逆に余裕持て余してしまう。

    3)MTのようなAT。
    MT信者の私でもこれならOKです。自分的には良くできていると思います。
    不満な点
    少々物足りないかなと思うこともある実用重視のエンジン。
    普段走りには十分な性能です。
    本気モードの時に少し足りないかなと思うくらい。
    まぁ、307はファミリーカーですからね、これで良いのです。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)