現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 206 > レビュー・評価一覧 > 中古のプジョー(マニュアル)は2台目になるが...

プジョー 206 「中古のプジョー(マニュアル)は2台目になるが、日常の足として大変信頼できる。今では206も数が少なくなってきたが、ヨーロッパでは相変わらず市民の足と」のレビュー

ニックネーム非公開さん

プジョー 206

グレード:XS_RHD(3ドア_MT_1.6) 2003年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

中古のプジョー(マニュアル)は2台目になるが、日常の足として大変信頼できる。今では206も数が少なくなってきたが、ヨーロッパでは相変わらず市民の足と

2014.11.21

総評
中古のプジョー(マニュアル)は2台目になるが、日常の足として大変信頼できる。今では206も数が少なくなってきたが、ヨーロッパでは相変わらず市民の足として活躍中で、部品供給も安定しているため、マニュアル車ならば国産車以上に経済的に乗り続けられるだろう。
満足している点
-
不満な点
標準装備でクルーズコントロールが無いのは不満。後付けを検討している。
それ以外は自分のニーズに合致しており、この車に対する不満はない。
故障も一切ありませんよ。
デザイン

-

外装デザインはプジョーがトレンドを作り、国産車の特にコンパクトカーがそれに倣う(ただし垢抜けない)というまぎれもない事実がある。したがって単に年式や車体の大きさでは測れない存在感を放っていると思う。内装はシンプルだが機能的で馴染みやすい。
走行性能

-

カタログ上は1600㏄で108馬力だが、1トンを僅かに超えるばかりの車重のおかげで身のこなしは軽快だ。油圧パワステは安心感につながる重みがあり、ハンドルを切った分だけ車が向きを変えるとても素直なハンドリング。ブレーキもタッチ、制動力ともに優秀。マニュアルミッションは市街地を少し飛ばし気味に走ると大変気持ちよい。
乗り心地

-

スポーティーなXSグレードのため、太めのタイヤもあいまって直進安定性やコーナーのさばき方などは優秀だが、舗装の悪いところだと路面追従性の良さが裏目に出てくる。306等に比べれば足回りはノーマルでも固いといえる。全体として、車体の大きさや排気量を感じさせない安定感と安心感を感じられる。国産お買いものカーでは決してこうはいかない。
積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

プジョー 206 レビュー・評価一覧

マイカー登録
プジョー 206 新型・現行モデル