現在位置: carview! > カタログ > メルセデス・ベンツ > Cクラスワゴン > 口コミ・評価一覧 > 通勤、仕事、買い物など普段使いにもマルチに使...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『通勤、仕事、買い物など普段使いにもマルチに使えて便利♪』の口コミ

  • 通勤、仕事、買い物など普段使いにもマルチに使えて便利♪

    総合評価: 5.0

    投稿日:2020年3月7日

    投稿者:navymercedes さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:メルセデス・ベンツ Cクラスワゴン
    グレード:C200 4マチック ステーションワゴン ローレウスエディション(BSG搭載モデル)_RHD_4WD(AT_1.5) (2019年式)

    総評
    内装、外装、ドアの開閉など、あらゆる箇所にメルセデス・ベンツならではの、重厚感と質感の良さが感じとれます。

    CクラスのAMGラインのステーションワゴンは、どの角度から見てもカッコいいと思います。

    前から見ると迫力あるベンツのダイヤモンドグリルとカッコいいヘッドライト、
    横から見れば、リヤサイドウインドウのシルエットはクーペライクな流れるようなスタイリングで美しい。
    後ろから見た目は、エレガンスで美しいヒップラインで力強さも感じられます。
    高級感がありながら、上品で荷物も多く積め、使い勝手よく、
    なにより走っていて楽しい、バランスが取れた、いいとこ取りの完成された車だと思います。
    満足している点
    車両のモニターで確認できる取扱説明書が、細かく且つ分かりやすくビジュアル的に確認でき、動画説明もあるのは便利。
    車両に不具合や異常を感じた場合、手持ちに携帯が無くても、車両には4Gの通信端末が標準搭載されているので、オペレーターボタンを押せば、自動で車両データを送信して、24時間365日いつでもメルセデスMEオペレーターと繋がり、会話ができるのは安心できます。
    また万一、事故などの非常時の際には、自動で緊急連絡が発信される以外にも、まるでミサイルの発射ボタンのようなフタ付きのSOSボタンで緊急時の通話もできるので安心。
    オペレーターには、ホテルの予約や、レストランの検索などナビ連携で利用できるのも便利ですが、最初だけでは最近は利用していません。

    ◯自動駐車アクティブパーキングアシストが便利
    センサーで空間を認知し、縦列&並列駐車時のハンドル&ブレーキ操作を自動化。
    パーキングセンサーボタンを押せば、自動的にセンサー感知してから、駐車場所のスペースをいくつか提案されるので、
    止めたいパーキングスペースを決定するだけで、自動ハンドル操作でぴったり真ん中にバック駐車。
    もちろんハンドルは自動で曲がるので、ギリギリの狭いスペースへの駐車であった場合、ハンドル操作を車に自動操作で任せるのは、最初はかなり怖かったが、ぶつけることはありませんでした。
    狭い場所へ駐車するのが苦手な人は恩恵を感じるかと思います。

    ◯夜間は、車外車内のLEDライトが、カッコいい!
    運転席に座り、Sクラスと同じ、ジェットエンジンのようなボタンを押したあとは、ヘッドライトが、ショーが始まる前のライトのように左右に動いて照らす事もあり、
    コックピットから離陸するイメージを抱き、毎回テンションがあがって発進できます。

    シートベルトは、運転前に気を引き締めるため、自動を選択しています。

    ◎高い次元で満足しています。
    動力性能、乗り心地、安定感、静粛性があり、燃費も1500ccのマイルドハイブリッドなので、パワーがある割に燃費がよく、使い勝手共に高次元で非常にバランスが良く取れていると思います。

    エアサスを下げてローダウンすると車高の低いスポーツカーのようなスタイリングになり、
    反対に車高を上げるとワゴンタイプなので、特に横から見ると、SUVチックで、ワイルドなスタイリングに見えます。

    ↓(エアサスで車高を下げた状態)


    ↓(エアサスで車高を上げた状態)
    不満な点
    ✖️その1:4名乗車時の狭さに不満
    大人5名乗った場合では、狭く窮屈です。
    大人5名乗車で長距離ドライブはかなり無理があります。
    後部座席に大柄な男性が2人座った場合は、4名乗車でも快適とは言えません。
    もちろん後部座席に小柄な男性や女性、子供であれば、4名乗車でも窮屈さは一切感じられず、長距離でも十分に快適だと思います。

    また前席を前にスライドすれば、かなりスペースが出来るので、オプションの折り畳みテーブルをつければ長距離でも更に快適なVIP席になるかと思います。

    Cクラスのセダンやクーペと比べれば、ステーションワゴンの場合、後部座席もの高さが有る為、頭上が広く高さは十分なため、後部座席の圧迫感は緩和されます。

    Cクラスは、2名乗車であれば、快適そのもので、大きさに不満はありません。
    前の座席を一番後ろに下げれば、190cmの身長でも、膝を曲げずに足を前に伸ばしきる事が出来、
    そのままリクライニングすれば、本格的な熟睡も可能です。
    4名乗車がメインの場合は、後部座席も広いEクラスをおすすめします。

    ✖️その2 カーナビ機能が役に立たない
    10.25インチのウルトラワイドモニターは、画像が非常に鮮明で、地図表示も幅広く迫力ある表示でランドマーク敵な建物も完璧に再現されているので、
    テンションもあがるほど、美しいと思えるグラフィックで満足していますが、
    カーナビのGPS精度は高いのでいいと思いますが、実際にナビとしての操作性や、使い勝手がひどく、ルート経路の選択も結果ミスマッチであったり、非常に不満です。
    音声入力を含む目的地設定も、設定までの手順が多く、結局最後に間違ってしまい、また初めからやり直しが必要など、一筋縄で設定できません。
    また音声入力する場合、スマホとの接続を外しておく必要があるのも面倒です。
    肝心のナビ案内中のルートラインの表示が非常にわかりにくく、肝心のルートラインが、途中で消えてしまう事までまであり、その場合どこに目的地設定されているか不安になりますが、肝心の目的地までのルート経路の確認が出来ません。

    なお、正面に表示されるナビの補助画面での、右折や左折表示はわかりやすく◎です。

    地図の範囲表示を大きくするとルート経路が見れないうえ、先の経路をマップをスクロール確認が出来ない事は致命的です。
    1万円の安物ナビと比較しても、精度は除き、こちらの方が、使いにくく不便です。

    モニターは、COMANDシステムとしては、非常に多くの機能を表示できて、現在位置の地図表示確認としてもとても便利に使えますが、
    初めての場所に行く場合のナビは、止む無く、モニターをスマホ連携のCarPlayにして、Yahooカーナビのアプリに頼っています。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする