現在位置: carview! > カタログ > メルセデス・ベンツ > Cクラスワゴン > 口コミ・評価一覧 > 山道、高速と長距離を運転してみて

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『山道、高速と長距離を運転してみて』の口コミ

  • 山道、高速と長距離を運転してみて

    総合評価: 4.0

    投稿日:2019年10月19日

    投稿者:smile555 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:メルセデス・ベンツ Cクラスワゴン
    グレード:C180 ステーションワゴン エディションC_RHD(AT_1.8) (2013年式)

    総評
    運転していて楽しいと思うことはあまりありませんが、よく出来た車だと思います。自身は中古で購入したため、新車時とはまた違うとは思いますが、長距離を早く安全に移動する道具としては、最高の道具かと思います。
    満足している点
    高速時の安定感は流石だと思います。120キロぐらいでもボディ剛性が強いためか、まだ余力がある感じがありとても安心感があります。100キロ以上から本領発揮をする車と言えるかもしれません。排気量は1800でターボラグはたしかにありますが、100キロぐらいまでならそれ程ストレスなく加速してくれるので、合流も苦になりません。安全装備も最新なものではないですが、事故を起こす確率を減らすものとしてはとても良い装備だと思います。少し角張った無骨なデザインと、コラムシフトでない所もお気に入りです。
    不満な点
    燃費が、10年以上前のアベンシスワゴン(4AT 2000cc)と市街地、長距離でほぼ同じ所。市街地9、長距離13。もうちょっとどうにかならなかったのかなぁと思います。前期、後期でもそれ程変わらないみたいですし。

    市街地、山道は並の走りかと。山道もタイヤグリップ目いっぱい使えば攻めれるかもしれませんが。

    出足のもっさり感。踏めば問題ないですが、もっと軽やかだと市街地では楽ですね。それと、距離が走っているせいもあるかもしれないですが、市街地ですと騒がしいです。逆に高速時は静かになります。

    オートハイビーム。なって欲しい所でなってくれないので。

    後部座席が狭い。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする