現在位置: > > マセラティ

マセラティ レヴァンテ

マセラティ情報
1919年にボローニャで創業したマセラティは、高級スポーツカーメーカーとして、戦前、戦後を通して、フェラーリ、アルファロメオのライバルとして、レース、市販スポーツカーの両分野で競い合っていた。しかし、徐々に経営が悪化し、シトロエン、デ・トマソと提携先を変えながら、1993年にはフィアット傘下となる。近年では4ドアスポーツサルーンのクワトロポルテ、2ドアスポーツクーペのグラントゥーリズモ、1960年代の名車の名前を復活させたギブリを世に送りだすなど、ラインアップの拡充を図っている。

マセラティ車 口コミ・評価

  • 意外と乗り易い・・・? 投稿日: 2019年6月14日
    投稿者: 新参のエイトさん さん 総合評価: 3.0

    メーカー・モデル: マセラティ グラントゥーリズモ

    グレード: グラントゥーリズモ スポーツ_LHD(AT_4.7) 2017年式 乗車形式: 試乗

    スポーツカーというよりはスポーティラグジュアリーカー? 表現がいまいち分からないけど、雰囲気を楽しむクルマだと思います。 踏めば速いし、大柄な車体の割りによく曲がります。 車体が重い割にはノーズが軽く入って動きそのものが落ち着いてる。 だけど、出だしと加速感は少し鈍いかな? コーナーも連続してくると振り返しが出てきそう・・・。 サーキットでの全開走行など、本気で攻め込むような走りには向いてないですが、郊外や高速を流す分には最高に楽しいと思います。 フェラーリ製のV8サウンドは中々のものでした。 このクルマで一番のおすすめポイントですかね。 2000万クラスのクルマを試乗するのは凄く怖かっ... [ 続きを見る ]

  • 非日常と現実の狭間 投稿日: 2019年6月10日
    投稿者: masazou さん 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: マセラティ 3200GT

    グレード: アセットコルサ 1998年式 乗車形式: マイカー

    人間味と機械仕掛けの哀愁漂うフランケンシュタインのような絶妙なアンバランス。 ATでジェントルに乗りこなすのも難しいピーキーなセッティング。 生粋の3200gtファンの方は是非6MTに乗ってみてください。 ミニF40と言われる凄いフィールを味わえます。今思うとNAの360のMTは乗りやすかったです。 [ 続きを見る ]

  • その気にさせられる! 投稿日: 2019年4月15日
    投稿者: ヒデちゃん8008 さん 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: マセラティ クアトロポルテ

    グレード: クアトロポルテ GT S_LHD(AT_3.8) 2015年式 乗車形式: マイカー

    最高にノセられる車である。 トリコローレ! とつい叫んでしまうわ。 [ 続きを見る ]

マセラティ車に関するみんなの質問

  • マセラティのギブリは何で車オタクから人気が高いの? 注目!
    何代目のギブリ? 初代はギア時代のジウジアーロによる流麗なデザイン。 二代目はアレハンドロ時代にBMWの市場を狙って ガンディーニがデザインしたコンパクトな車。 三台目は一転して派手で押し出しの強い外観。...
  • レクサスとマセラティ、買うならどちらの方がいいと思... 注目!
    新車でマセラティ買える予算が有り、充分なメンテナンス費用が有りリセールバリューを考えないならマセラティでしょうが、メンテナンス費用が無い、又、故障やリセールバリューを心配するなら、絶対にレクサスです

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

マセラティの人気アクセスランキング
2019/9/23更新

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

みんカラサーキットチャレンジ#6 雄大な十勝スピードウェイに挑む

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

pitte出品してAmazonギフト券を当てよう!!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。