レクサス ESハイブリッド 2021年8月モデルの新車情報・カタログ

レクサス ESハイブリッド 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

398.0 万円 808.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

599.0 万円 715.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 74
  • 総合評価 4.6
  • ユーザーレビュー (詳細) 32
  • みんなの質問 (詳細) 15
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,975×1,865×1,445mm 燃料消費率 25.1km/L(JC08モード走行)
22.3km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 2,487cc

ユーザー画像 みんカラで投稿された画像です

概要

■2021年8月
レクサスは、ミドルクラスのハイブリッドセダン「ES」を2021年8月26日にマイナーチェンジ、同日に販売を開始した。

今回の改良では内外装のリファインを実施。さらに静粛性と乗り心地のさらなる向上とともに、足まわりやシャシーの改良によって操縦安定性を向上させている。先進安全技術も一段と強化された。

エクステリアはメッシュパターンのフロントグリル、新薄型ヘッドランプを採用。アルミホイールのデザインも変更された。Fスポーツには日本限定仕様としてLEXUSロゴ入りのオレンジ塗装ブレーキキャリパーを設定。ボディカラーには造形を際立たせる「ソニックイリジウム」と、金属質感と高光沢を特徴とする「ソニッククロム」を新規採用した。

インテリアではマルチメディアシステムをタッチディスプレイ化し、ディスプレイを100㎜近づけるとともに角度を5°傾けて操作性に配慮。画面にはガラス素材を採用することで視認性や操作性を高めている。また、オーナメント加飾にはウォールナット素材を採用。インテリアカラーでは「ヘーゼル」を新規で採用するとともに、ブラウン系の「モーヴ」を新規開発した。Fスポーツでは「ホワイト」が新たに設定された。

先進予防安全技術についてもさらなる進化を遂げている。「レクサスセーフティシステム+」は単眼カメラとミリ波レーダーの性能向上によって対応領域を拡大。「レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付き)」にはカーブの大きさに合わせて減速するカーブ速度抑制機能を採用したほか、RXやLSに採用された「ブレードスキャンアダプティブハイビームシステム(AHS)」を設定。デジタルアウターミラー・デジタルインナーミラーのカメラ性能を向上して映像をよりクリアにしたほか、LEDライトのちらつきによる煩わしさを低減している。


おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ESハイブリッド 2021年8月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 ESハイブリッド 2021年8月マイナーチェンジ

専門家レビュー ESハイブリッド ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • セオリー通りのフォーマルなビッグFFセダン

    2022.6.24

    西村 直人
    西村 直人
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    3
    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    5
    価格
    3
    年式
    2018年10月〜モデル
    満足している点
    フォーマルなセダンが次々に国内市場から姿を消していくなかで、LS、ES、そしてISを取り揃えているレクサスは貴重な存在だ。中核のESは日本市場がメインターゲットではないにも関わらず、日本の道路環境に合致するように走行性能をはじめ、各部に専用チューニングを施している。賛否あるが筆者はLSを思わせる流麗なスタイリングもESの評価ポイントだと考える。
    不満な点
    運転操作の上でボディの大きさはいずれ慣れるが、狭い日本の駐車環境ではどうしても扱いにくさが顔を出す。なかでも最小回転半径が5.9m(ベースグレードは17インチで5.8m)と大きく、さらにフロントオーバーハングが長いことから、狭い場所では気をつかう。それと、タイトカーブが連続する山道で走行ペースを上げると前輪外側の荷重が抜けやす場面がある。これが惜しい。
    デザイン
    5m近い全長と全幅1865㎜×全高1445㎜の体躯。長く、ワイドで少し背が低いが3ボックスセダンのセオリーを守った。時期をほぼ同じくするトヨタ「カムリ」にも使われるプラットフォームをベースにESではボディとホイールベース延長。伸びやかなルーフと切れ長の灯火類はフラッグシップ「LS」にも似た優雅なものだ。室内はパーソナルカー的にドライバーズ側にオフセットしたデザインを採用する。

    続きを見る

  • 堅実なミドルサイズプレミアムセダン

    2022.6.23

    栗原 祥光
    栗原 祥光
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    4
    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    積載性
    5
    燃費
    3
    価格
    3
    年式
    2018年10月〜モデル
    満足している点
    セダンで求められるものを兼ね備えた完成度の高い1台。クラウンはちょっと年配向けに感じる方には好適な1台といえそうだ。静粛性が高いので、快適なドライビング体験が楽しめる。
    不満な点
    最新のレクサスと比べると、インテリア等で古さを感じてしまう。ナビの操作がトラックパッドなのは少し使いづらい。
    デザイン
    BMWの5シリーズやメルセデスEクラスなどのライバルに引けをとらない、個性的で存在感のあるエクステリア。インテリアもスポーティームードを残しながらも上質で、快適な車内空間となっている。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

リセール価値 ESハイブリッド

走行距離別リセール価値の推移

グレード
300h“バージョンL”(CVT_2.5)
新車価格
698.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 399万円 361万円 322万円
新車価格の
46%
284万円
新車価格の
40%
1万km 393万円 343万円 293万円 243万円
2万km 382万円 308万円 235万円 161万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ ESハイブリッド

  • 人気のカラー

    1. 53.4%
    2. 15.5%
    3. パール
      13.7%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      31.4%
    2. 近畿地方
      21.9%
    3. 東海地方
      14.6%
  • 男女比

    男性
    94.0%
    女性
    5.5%
    その他
    0.4%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング ES

中古車相場 ESハイブリッド

レクサス ESハイブリッド
平均価格 524.9万円
平均走行距離 31,543km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ESハイブリッド

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/