新車価格(税込)

459.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

35.0179.0万円

中古車を検索

グレード情報1シリーズ カブリオレ

歴代モデル1件1シリーズ カブリオレ

ユーザーレビュー12件1シリーズ カブリオレ

1シリーズ カブリオレ

  • 最適なサイズ
  • 乗り心地が良い
  • 荷物がたくさん積める

平均総合評価

4.4
走行性能:
5.0
乗り心地:
4.0
燃費:
4.5
デザイン:
5.0
積載性:
4.0
価格:
5.0

所有者データ1シリーズ カブリオレ

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. 120i カブリオレ_RHD(AT_2.0)
    2. 120i カブリオレ_RHD(AT_2.0)
    3. 120i_カブリオレ_RHD(AT_2.0)
  • 人気のカラー

    1. シルバー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    92.1%
    女性
    4.3%

    その他 3.5%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 50.4%
    2. 近畿地方 17.1%
    3. 東海地方 11.7%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 1シリーズカブリオレ

平均値を表示しています。

1シリーズカブリオレ

1シリーズカブリオレの中古車平均本体価格

76.3万円

平均走行距離70,769km

買取情報1シリーズ カブリオレ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値1シリーズ カブリオレ

走行距離別リセール価値の推移

1シリーズ カブリオレ
グレード:
120i カブリオレ_RHD(AT_2.0)

5年後の売却予想価格

新車価格

445.0万円

売却予想価格

23.5万円

新車価格の 5%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 40万円 32万円

23万円

新車価格の
5%

15万円

新車価格の
3%

1万km 39万円 29万円 19万円 9万円
2万km 37万円 23万円 10万円 0万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて 1シリーズ カブリオレ

2011年6月

■2011年6月
1シリーズはBMWがエントリーモデルとして2004年にコンパクトカーのセグメントに投入した世界戦略車。特徴はこのクラスで唯一のFR駆動を採用し、走りの性能と快適性を両立させるために、新開発の5リンク・リア・サスペンションを採用したことで、ほぼ50:50となる前後均等の重量配分と合わせ、スポーティで上質な乗り心地を実現した。外観は丸形4灯式ヘッドライトやキドニーグリルなど、BMW伝統のスタイルを継承する。センター・コンソールを運転席側に傾けたインテリアデザインを採用するのもBMWの伝統だ。当初の1シリーズは5ドアハッチバックのボディだったが、2008年2月に2ドアクーペが追加され、2008年3月にはカブリオレが追加された。2ドア車という点ではクーペをベースに作られたカブリオレだが、コンセプトには明確な違いが設けられている。スポーティなクーペに対してエレガントなカブリオレという位置づけだ。時速40kmまでなら作動が可能な電動開閉式のソフトトップは、遮音性に優れるほか、スチールルーフ並みの断熱性も備えている。開閉時間はわずか22秒で、車外からリモコンキーでの操作も可能だ。搭載エンジンは直列4気筒2.0リッターの自然吸気DOHCで、120iのみの1グレードの設定。当初は115kW(156ps)/200N・mのパワー&トルクを発生し、6速ATと組み合わされた。2010年5月には直噴のリーンバーン仕様に変更されたほか、ブレーキエネルギー回生システムを採用することで、燃費と動力性能を大幅に向上させている。動力性能は125kW(170ps)/210N・mを発生する。2011年6月には前後のデザインを変更したほか、新しいエアロダイナミクス機能を備えたエア・カーテンを採用するなどの改良を行った。またスポーティなシフト操作を可能にするシフト・パドルを標準装備とし、ルーム・ミラー内蔵タイプのETC車載器システムも標準装備とした。120iカブリオレだけの単一グレードのモデルであるのは変わらない。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。