アルファ ロメオ アルファGT 「最も長く乗り続けた車」のレビュー

CIAO-KAY CIAO-KAYさん

アルファ ロメオ アルファGT

グレード:2.0 JTS SELESPEED(AT_2.0) 2004年式

乗車形式:マイカー

評価

3

走行性能
4
乗り心地
3
燃費
3
デザイン
5
積載性
5
価格
1

最も長く乗り続けた車

2017.3.21

総評
普通の感覚では選択肢に入らない車でやはり
マニアックな車と言わざるをえない。
ただ調子のいい時にセレスピードを駆使して峠攻めるとめちゃくちゃテンションあがるアナログ感が強く残った現代のアルファロメオ。
運転をした実感が非常に強く満足感に溢れていたので飽きることもなく11年間も乗り続けた。
満足している点

何と言ってもベルトーネのデザインに尽きる。
4人が乗れる室内空間と十分なトランクスペース
を併せ持ち2シーターに引けを取らないデザイン。
センス溢れる内装、特にレザーシート
排気音、マニュアルシフト感覚のセレスピード
不満な点

最悪の直噴エンジン。ほぼほぼ欠陥品。
直ぐにカーボンが貯まりいつも不調。
3,000kmごとのオイル交換とGA-01の定期的
且つ継続的投入無しでは乗れない。
自分でも長年に渡り懲りもせず手をかけたと思う。
デザイン

5

走行性能

4


感覚的な走行性能は非常に高い。
特にコーナリングは楽しいの一言。
足回り変えてから更にクイックでスポーティー
に回れるようになった。
乗り心地

3

流石に18インチに変えたのでとても硬い乗り心地。おまけに車高調いれてたので更に追い打ち。
最後の方は腰に来るほどこたえた。
積載性

5

トランクスペースは380Lあるので基本的には
十分でハッチバックなので開口部が巨大で
なんでも簡単に積み込めるのは大きなメリット。
燃費

3

10万キロ走った総合燃費は8.8km/リッター
高速のみで11-12km
価格

1

故障経験
バッテリーは常に電圧低下がないかチェックが必要。純正オーディオがバッテリー直結されていた時に勝手にスイッチオンで知らずに乗るとセルが回らず。とんでもない仕様のオーディオが純正装着。

イグニッションコイルが直噴エンジンの熱で直ぐにやられる。その度に一本2万円掛かる。
本当にバカバカしい事を繰り返した。

室内にガソリンの臭い漂いだし車外から臭っているのかと思いきやリアシートの辺りから臭うので調べたら燃料タンクが割れていた。もう少しで火災事故になるところだった。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アルファ ロメオ アルファGT レビュー・評価一覧

マイカー登録
アルファ ロメオ アルファGT 新型・現行モデル